タグ:158万円 ( 1 ) タグの人気記事

 

平成29年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書

■ 平成29年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書


老齢の年金額が108万円以上(65歳以上は158万円以上)の場合は、公的年金等の受給者の扶養親族等申告書が送付されてきますが、平成28年は少し早く、8月下旬より順次送付される予定です

これまでと違い、平成29年分の扶養親族等申告書には、扶養親族がいる場合はその者の氏名等を記入するようになっています(前年と変更なしの場合でも)

例えば、
夫(66歳)、老齢基礎年金と老齢厚生年金の約200万を受給中、
妻(63歳、収入無し)を扶養しているときは…
夫の氏名等(押印)とともに、控除対象配偶者の欄に妻の氏名等も記入します

by nenkin-matsuura | 2016-08-23 04:45 | 年金 あれこれ | Trackback