タグ:雇用保険被保険者番号 ( 8 ) タグの人気記事

 

ねんきんFAQ 特別支給の老齢厚生年金編31


<Q1> 62歳からもらわずに65歳からもらったら?

 <A1> 年金額が増えたりはしません。65歳以降は繰下げにより年金額を増やすことができます。

<Q2> 市町村で登録されているのは、〇〇サワですが、口座名義は〇〇ザワです。

 <A2> どちらかに統一する必要があります。〇〇サワが正しい場合は、金融機関にて口座名義のフリガナの変更をしてください。

<Q3> 雇用保険被保険者番号って‥健康保険証の?

 <A3> いえ、健康保険証ではなく、雇用保険の番号ですが、お勤め先やハローワークにで‥雇用保険被保険者番号のわかるもの(雇用保険被保険者証など)の写しが必要です

by nenkin-matsuura | 2018-09-03 00:30 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 508(ハイフンの記入が不要な時)


◇ ハイフンの記入が不要な時(マス目ありの時)


年金に関する請求書には、基礎年金番号や雇用保険被保険者番号を記入する欄があります。

基礎年金番号や雇用保険被保険者番号には間にハイフンが入りますが、基礎年金番号の場合、「〇〇〇〇-〇〇〇〇〇〇」(4桁-6桁)、雇用保険被保険者番号の場合は、「〇〇〇〇-〇〇〇〇〇〇-〇」(4桁-6桁-1桁)の構成になります。

マス目で区切られているときは、ハイフンは入れずに番号のみを記入します。ฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ

もし、マス目がない場合は、ハイフンを入れて記入しても構いません。


by nenkin-matsuura | 2018-06-28 00:14 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 501(事業主など雇用保険の加入がない場合)

◇ 事業主など雇用保険の加入がない場合


特別支給の老齢厚生年金の請求時において、雇用保険被保険者番号を記入する欄があります。(。`・д・)

事業主や事業主の妻や役員になっている場合など雇用保険に加入していない場合は、事由書の「ア.」(雇用保険の加入事業所に勤めていたが、雇用保険の被保険者から除外されていたため。)に丸を付けます。

なお、最後に雇用保険被保険者の資格を喪失してから7年以上経過している場合は「ウ.」に丸を付けます。

by nenkin-matsuura | 2018-05-09 00:10 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 443(期間短縮用の年金請求書(雇用保険番号))

◇ 期間短縮用の年金請求書(雇用保険番号)


老齢年金の受給資格期間が10年(120月)へ短縮されることに伴って、対象者には黄色の年金請求書が順次発送されています。

年金請求書(6ページ目)には、(2)に雇用保険被保険者番号を書く欄がありますが、
①加入した年金制度が国民年金のみ
②平成29年8月1日時点で65歳以上
の場合は、(2)と(3)の記入は不要です

また、上記①と②に該当するときは、雇用保険被保険者番号のわかる書類の添付も不要です。(′ – ′)

by nenkin-matsuura | 2017-03-30 02:13 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 360(雇用保険被保険者番号を確認できるもの)

◇ 雇用保険被保険者番号を確認できるもの(書類)

特別支給の老齢厚生年金の裁定請求時においては、雇用保険被保険者番号の確認できるもの(写し)の添付が必要です(雇用保険の被保険者でなくなってから7年以上経過している場合や事業主等で加入がない場合を除く)

雇用保険被保険者番号を確認できるもの(書類)としては、
・雇用保険被保険者証
・高年齢雇用継続給付支給決定通知書
・雇用保険受給資格者証
・船員失業保険証
などがあります(。ゝ∀・)ゞ

もし、雇用保険被保険者証が見当たらないときは、ハローワークにて再発行を受けることもできます

by nenkin-matsuura | 2015-08-19 00:24 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第223問

Q 次のうち、雇用保険被保険者番号がわかるものの添付が必要となる人を選んでください ? ☆☆ 
※全て昭和27年生まれで特別支給の老齢厚生年金を請求する者とする

① Aさん、社長で雇用保険に加入していないが、20代のときに雇用保険(失業保険)に加入していた
② Bさん、10年前まで雇用保険に加入していた、現在は自営業
③ Cさん、1年前から厚生年金保険と雇用保険の被保険者となっている 
d0132289_12502734.jpg

        A ③ Cさん、1年前から厚生年金保険と雇用保険の被保険者となっている
point 雇用保険の被保険者である場合(過去に加入していて7年未経過)は、雇用保険被保険者証や雇用保険受給資格者証などのコピーを添付して裁定請求を行います
なお、①のAさんと②のBさんは、最後に雇用保険の被保険者でなくなった日から7年以上経過しているため、雇用保険関係書類の添付は必要なく、事由書を記入します

by nenkin-matsuura | 2013-01-03 13:27 | ねんきんQuiz | Trackback  

退職共済年金給付裁定請求書 (1)

退職共済年金裁定請求書 様式第112号 (1ページ目上部)

d0132289_145739.jpg


三共済組合(JT,JR,NTT)に係る退職共済年金の裁定請求時に使用します(平成8年改正前の国共済法または旧国共済法による年金が適用される場合)

共済組合名の欄
 所属共済組合名を記入します(日本電信電話共済組合など)
の欄
 請求者の基礎年金番号を記入します
の欄
 配偶者の基礎年金番号を記入します(単身等の場合は記入しない)
の欄
 請求者の生年月日を記入します
の欄
 請求者の氏名を、氏と名に分けて記入し、フリガナも記入します
 押印については、請求者自ら記入する場合は不要です
の欄
 性別について、マルを付けます
の欄
 請求者の住所を記入します
の欄
 雇用保険被保険者番号を記入します
の欄
 請求者及び配偶者について、基礎年金番号以外の番号がある場合(統合済の番号を除く)にその番号を記入します

by nenkin-matsuura | 2012-05-22 01:20 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

ねんきんFAQ 書類の見方・書き方 編12

<Q1> ハイフンをいれるんでしょ…

 <A1> あっ、大丈夫です ハイフンなしでちょうど入ります(雇用保険被保険者番号)

<Q2> こういうのが来たけど…さっぱりわからなくてさ (60代・嘱託)

 <A2> はい、賞与の支給から1年経過したことと、65歳になられ、老齢基礎年金と老齢厚生年金が支給されるようになったというですね、お知らせになります(支給額変更通知書)

<Q3> これももらっていたんですけど…同じものかな?

 <A3> あ、はい、記入していただいていますね…この白い方の用紙を提出していただければ大丈夫です(裁定請求書(101号)と年金請求書)

by nenkin-matsuura | 2012-05-09 00:54 | ねんきんFAQ  | Trackback