タグ:金融機関またはゆうちょ銀行の証明 ( 4 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 575(年金請求書において、記入誤りが多い例)


◇ 年金請求書において、記入誤りが多い例


年金請求書の記入にあたって、誤って記入または、記入しなくてもよい箇所を記入してしまうケースもあります。(/□≦、)

・住所のフリガナの欄
 …氏名のフリガナを記入してしまうことがあります。
  ⇒住所のフリガナを記入します。

・金融機関またはゆうちょ銀行の証明
 …「印」の箇所に自分の印鑑を押してしまうことがあります。
  ⇒金融機関等から窓口で証明印を押してもらう欄です。

・配偶者の住所の欄
 …住所が同じ場合でも記入してしまうことがあります。
  ⇒住所が同じ場合は記入する必要はありません。

・子の氏名の欄
 …20歳以上の場合でも氏名等を記入してしまうことがあります。
  ⇒子の加算の対象となる子(最大20歳まで)の氏名等を記入します。

by nenkin-matsuura | 2019-10-10 06:34 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback(1) | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 532(「印」を押さなくてもよい箇所)


◇ 「印」を押さなくてもよい箇所


年金請求書などにおいて、「印」と記載された箇所があります。∑(*゚ェ゚*)

・署名欄の「印」
 … 本人直筆の場合は押印不要。代理人等が記載の場合は押印が必要。

・扶養親族等申告書の「印」
 … 老齢の年金額が108万(65歳以上は158万以上)の場合など扶養親族等申告書記入の際は必ず押印が必要。

・金融機関またはゆうちょ銀行の証明の欄の「印」
 … 個人の押印は不要です。当該欄は金融機関又はゆうちょ銀行からの証明印を押してもらう箇所です。

by nenkin-matsuura | 2018-12-13 00:08 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(1ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(1ページ目)


郵便番号、個人番号または基礎年金番号、住所とそのフリガナ、氏名とそのフリガナを記入し、性別はどちらか丸を付けます。(基礎年金番号の場合は左詰めにて記入)

個人番号、生年月日、電話番号(あれば携帯番号などの電話番号2)を記入します。

受取機関は、金融機関かゆうちょ銀行に丸を付けます。
口座名義人氏名とそのフリガナを記入します。

金融機関の場合は、金融機関名や支店名、預金種別(普通か当座)、口座番号(左詰め)を記入します。
ゆうちょ銀行の場合は、記号(左詰め)、番号(右詰め)を記入します。

※金融機関またはゆうちょ銀行の証明の欄に、窓口の証明印をもらうか、または、通帳の写しを添付します。

by nenkin-matsuura | 2018-03-13 00:14 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback | Comments(0)  

年金請求書(短縮用)(1ページ目)

年金請求書(短縮用)」(1ページ目)


黒の太枠内を記入します。

住所や氏名などはあらかじめ印字されていますが、印字された内容が異なっているときは二重線にて訂正をします。

住所のフリガナを記入します。
署名欄を自ら署名した場合は、押印は不要です。

電話番号は固定電話や携帯電話(あれば電話番号1と2にその両方を記入)の番号を記入します。

金融機関またはゆうちょ銀行の証明の欄は、通帳等の写しを添付すれば、証明印は不要です。

by nenkin-matsuura | 2017-05-16 02:03 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback | Comments(0)