タグ:遺族基礎年金 ( 50 ) タグの人気記事

 

ねんきん豆知識89

<平成26年4月よりの改正点(給付関係)>

ねんきん豆知識89_d0132289_0153428.jpg①遺族基礎年金の支給要件に係る男女差の解消
②老齢年金の支給繰下げに係る支給開始時期の改善
③国民年金の任意加入被保険者期間中の保険料未納期間に関する合算対象期間への算入
④未支給年金の請求権者の範囲の拡大
⑤所在不明の年金受給権者に係る届出制度の創設
⑥障害年金の額改定請求に係る待機期間の一部緩和
⑦特別支給の老齢厚生年金に係る障害者特例の支給開始時期の改善

by nenkin-matsuura | 2014-03-04 00:24 | ねんきん豆知識 | Trackback  

ねんきんnews 2013年11月号

 遺族補償年金の受給要件で、夫の死亡時に妻は年齢を問わず支給対象となるのに対し、妻の死亡時には夫の年齢によって受給できないケースがあるのは、法の下の平等を定めた憲法に違反するとして、公務災害で妻=当時(51)=を亡くした堺市の元会社員の男性(66)が、地方公務員災害補償基金(東京)に年金不支給処分の取り消しを求めた訴訟の判決が25日、大阪地裁(中垣内健治裁判長)で言い渡される。原告側代理人によると、年金制度の男女差について違憲性を問う初の訴訟で、司法判断が注目される。

なお、遺族厚生年金も夫は55歳以上が要件です
また、遺族基礎年金ですが、平成26年4月より、子のある夫も支給対象となる予定です

by nenkin-matsuura | 2013-11-25 00:25 | ねんきんnews | Trackback  

ねんきん豆知識83

<平成25年10月からの年金額>

ねんきん豆知識83_d0132289_23412271.jpg・老齢基礎年金
 …778,500円
・障害基礎年金(1級)
 …973,100円
・障害基礎年金(2級)
 …778,500円
・遺族基礎年金
 …778,500円
(子の加算額)
 …224,000円
・配偶者加給年金額
 …224,000円
(特別加算額)
 …165,200円(※生年月日により異なる)

※平成25年10月分(12月支払)から1%の引き下げとなります なお、配偶者加給年金額には特別加算があり、昭和18年4月2日以降生まれの場合は合計すると389,200円となります(224,000円+165,200円)

by nenkin-matsuura | 2013-10-01 00:03 | ねんきん豆知識 | Trackback  

ねんきんQuiz-第248問

Q 毎年の年金額が一定で変動のない年金を次のうちから選んでください ?
 

① 付加年金 
② 遺族基礎年金
③ 障害厚生年金
ねんきんQuiz-第248問_d0132289_029682.jpg

                                       A ① 付加年金
point 付加年金は、200円×付加保険料の納付月数にて計算され、物価スライドによる変動はありません
なお、通常、公的年金(②の遺族基礎年金や③の障害厚生年金などを含む)は、物価スライドにより年金額の変動があります

by nenkin-matsuura | 2013-06-27 00:45 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ 遺族年金 編15

<Q1> 65歳になってどう変わるのかと思って…この通知(支給額変更通知書)が来ていて… (65歳・女性)

 <A1> 最初の通知は遺族厚生年金の額における中高齢の加算が経過的寡婦加算となったお知らせで、2番目の通知は、遺族厚生年金の額から老齢厚生年金の額が引かれる旨(先あて)のお知らせとなります プラスして老齢基礎年金と老齢厚生年金は全額支給されます

<Q2> 子どもの通帳番号も書きましたが、支払いはどのようになるのでしょうか? (遺族基礎年金の請求)

 <A2> 支払はご自分(母)の口座に入ります 通常は偶数月に2か月分が後払いで入ります

<Q3> 添付書類を教えてもらっていたのですが…年金証書だけがどうしても見つからなくて…再発行していただけますか

 <A3> い、いや、大丈夫です 「見つかりませんでした。今後見つけた場合は必ず破棄します。」ということで…「イ、」にマルを付けてください

by nenkin-matsuura | 2013-04-15 00:44 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 221

◇ 子どもが18歳到達年度の末日を過ぎたら

遺族基礎年金は、子のある妻または子に対して支給されます
ここでいう子とは、18歳到達年度の末日までにある子、または20歳未満で1級または2級の障害のある子をいいます
子の年齢が18歳到達年度の末日(3月)を過ぎた場合は、遺族基礎年金は受給できなくなりますが、
その代りに遺族厚生年金に中高齢の加算がプラスされる場合がありますo(*'o'*)o

例えば、
厚生年金保険を25年(300月)かけている夫が死亡し、45歳の妻と17歳の子が遺族の場合…
他の要件を満たしているとして、妻と子は遺族基礎年金+遺族厚生年金を受給することができます
その後、子どもが高校を卒業した(3月まで)後は、遺族基礎年金は受給できなくなりますが、その代りに、遺族厚生年金にプラスして中高齢の加算を受給することができるようになります

なお、中高齢の加算は、年589,900円となります(平成24年度額)

by nenkin-matsuura | 2012-12-19 00:37 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんFAQ 遺族年金 編14

<Q1> 私の年金とどちらか一方を選ぶんでしょ? (70代・年金受給者)

 <A1> 65歳以上のため、ご自分の年金にプラスして遺族厚生年金も受給することができます その場合、遺族厚生年金の額からご自分の老齢厚生年金の額を差し引いた額を受給できます

<Q2> 夫がA社に勤めていた記録は…私がもらえるんでしょうか? (60代・年金受給者)

 <A2> はい、今受給されている遺族厚生年金の額が増え、過去に受給できた年金の増額分も戻ってきます プラスしてご主人様が受給されていた年金(老齢基礎年金+老齢厚生年金)の増額分も未支給年金として戻ってきます

<Q3> 氏名をですね…変更すると…遺族年金は止まりますか?(遺族基礎年金+遺族厚生年金を受給中)

 <A3> 氏名(名字)を変更(旧姓に戻す)されても引き続き遺族年金は受給できます ただ、氏名の変更届が必要となります

by nenkin-matsuura | 2012-12-12 01:52 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 年金の番号 編7

<Q1> 子どもの年金番号ってわかりますかね? (遺族基礎年金・遺族厚生年金の請求)

 <A1> えっと…そこは空白で構いません (まだ中学生で加入前のため)

<Q2> 企業年金を請求したいのですが番号がわかるものがなくて…

 <A2> はい、年金手帳の基礎年金番号が記載されたページのコピーでもかまいません

<Q3> 亡くなった父はこの手帳も持っていたようですが… (妻とその子、遺族厚生年金の請求)

 <A3> はい、この番号で掛けられていた国民年金はまだ受給されていなかったようで…増額分は未支給年金として奥様が受給できます

by nenkin-matsuura | 2012-12-03 00:17 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 遺族年金 編13

<Q1> 基金の分も含めて受給できるのでしょうか ?

 <A1> ご自分の年金は今までどおりとなります ただ、遺族厚生年金は、老齢厚生年金と基金の代行部分を差し引いた残りの額となります

<Q2> 報酬比例部分の4分の3が遺族厚生年金なんでしょ? 私の年金が今全額停止だから0円ということになるんですか? (在職老齢年金の仕組みにより全額停止、もしも妻に遺族年金が出るとしたら)

 <A2> 停止がない状態の報酬比例部分で計算されます もしもの場合は…、報酬比例部分の120万の4分の3の90万円(プラス中高齢の加算589,900円(24年度額))となります

<Q3> 働いて収入があるとどうなりますか? (遺族基礎年金+遺族厚生年金の受給権者)

 <A3> 働いて収入があった場合でも遺族基礎年金と遺族厚生年金には影響ありません(減額、停止などなし)

by nenkin-matsuura | 2012-07-19 00:33 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 遺族年金 編13

<Q1> 夫からの遺族年金をもらっていますが、夫の記録が出てきた場合はどうなりますか ?

 <A1> 厚生年金保険の記録が出てきた場合は、増額となることがあります 今回は、学生の頃と思われる期間に国民年金の納付記録が見つかりましたが、受給されている遺族厚生年金の額には影響ないようです

<Q2> 子供が高校を卒業するとどうなりますか ?

 <A2> はい、△△さまの場合、4月分からは遺族基礎年金がもらえなくなる代わりに、遺族厚生年金に中高齢の加算が行われます

<Q3> 自分の年金のほうが多いのでは‥ (60歳・男性)

 <A3> はい、ご自分の年金額のほうが多いですが、雇用保険の基本手当て等を受給している間は、遺族厚生年金を受給できるため、遺族厚生年金の裁定請求も行ったほうが‥よいと思います

by nenkin-matsuura | 2012-03-30 13:33 | ねんきんFAQ  | Trackback