タグ:通算対象期間 ( 6 ) タグの人気記事

 

遺族年金の年金請求書の追加項目

■ 遺族年金の年金請求書の追加項目


平成29年8月1日より老齢年金の受給資格期間が10年に短縮されたことに伴い、遺族年金の年金請求書が若干変更となっています。

変更となったのは、5ページ目の(15)のエとオの項目です。(下の②の項目にて「指定する計算方法での決定を希望する。」場合は、「ア・イ・ウ」または「エ・オ」に丸を付ける。)

「エ 死亡した方は平成29年7月までに老齢厚生年金または旧厚生年金保険(旧船員保険)の老齢年金・通算老齢年金若しくは共済組合の退職給付の年金の受給権者でしたか。」 → はい、か、いいえに丸を付けます。

「オ 死亡した方は保険料納付済期間、保険料免除期間および合算対象期間(死亡した方が対象15年4月1日以前生まれの場合は通算対象期間)を合算した期間が25年以上ありましたか。」 → はい、か、いいえに丸を付けます。

by nenkin-matsuura | 2017-08-17 04:21 | 年金 あれこれ | Trackback  

通算老齢年金の通算対象期間(36年3月以前の期間)

■ 通算老齢年金の通算対象期間(昭和36年3月以前の期間)


大正15年4月1日以前に生まれた人および、大正15年4月2日から昭和6年4月1日までに生まれて61年3月31日までに被用者年金制度の老齢(退職)年金の受給権が発生した人については、引き続き旧法による老齢給付が支給されます

・昭和36年3月以前の期間については、以下の場合に通算されます

 ① 厚生年金保険および旧船員保険では、昭和36年4月以降に被用者年金制度の加入期間があるか、国民年金の保険料納付済期間または保険料免除期間があること

 ② 各共済組合の組合員期間については、昭和36年4月1日まで引き続いた期間であること


by nenkin-matsuura | 2016-12-31 22:02 | 年金 あれこれ | Trackback  

旧厚生年金保険法における遺族年金の支給要件

■ 旧厚生年金保険法における遺族年金の支給要件

以下の各要件に掲げる被保険者又は被保険者であった者が死亡した場合に、その者によって生計を維持していた遺族に遺族年金が支給されます

① 老齢年金の受給に必要な被保険者期間を満たしているものが死亡したとき
② 通算年金通則法に定める通算対象期間(カラ期間を除く)が6か月以上ある被保険者が死亡したとき
③ 通算年金通則法に定める通算対象期間(カラ期間を除く)が6か月以上ある被保険者が被保険者資格を喪失した後に、被保険者期間に発生した傷病が原因でその傷病の初診日から5年以内に死亡したとき
④ 障害等級1級または2級の障害年金の受給権を有する者が死亡したとき

by nenkin-matsuura | 2013-11-19 00:46 | 年金 あれこれ | Trackback  

いろんな年金シリーズ⑲

☆ 通算老齢年金(旧国民年金法)

旧国民年金法の通算老齢年金は、老齢年金の受給に必要な期間が不足する者で、保険料納付済期間と保険料免除期間を合算して1年以上ある場合で、次のいずれかの要件を満たしたときに支給されます

①通算対象期間が25年以上あること(生年月日による期間短縮あり)
②被用者年金制度に係る通算対象期間が20年以上あること
③他の公的年金制度又は恩給法等の老齢又は退職を支給事由とする年金の受給に必要な期間を満たしていること
④他の公的年金制度又は恩給法等から老齢又は退職を支給事由とする年金を受給できること
⑤通算老齢年金の特例に該当した場合(明治44年4月1日以前生まれで、昭和36年4月前後の通算対象期間を合算して10年以上あること)

・失権について
受給権は、受給権者が死亡したときに消滅します

・年金コード
旧国民年金法の通算老齢年金の年金コードは0520です

by nenkin-matsuura | 2013-07-26 00:42 | 年金 あれこれ | Trackback  

年金加入記録について その63

 通算対象期間(旧通算年金通則法による)

年金加入記録について その63_d0132289_0352772.jpg・国民年金の保険料納付済期間及び保険料免除期間(みなし期間を含む)

・被用者年金制度の加入者期間及びその配偶者期間(※)

・被用者年金制度の老齢・退職年金の受給権者(恩給、受給資格期間満了者を含む)、又は障害年金の受給権者の期間並びにその者の配偶者の期間(※)、遺族年金の受給権者期間

・国民年金の学生等(適用除外)の期間(※)のうち、国民年金に任意加入しなかった期間

(※)20歳以上60歳未満の期間

by nenkin-matsuura | 2011-11-15 01:01 | 年金加入記録 | Trackback  

年金加入記録について その42

公的年金制度の加入期間以外で通算対象期間とされる期間

年金加入記録について その42_d0132289_043106.jpg① 国民年金以外の公的年金制度に加入している人の配偶者であるその期間
② 国民年金以外の公的年金各法、恩給法、地方公務員の退職年金に関する条例、執行官法、旧令による共済組合等からの年金受給者のための特別措置法、財団法人日本製鉄八幡共済組合から支給される老齢または退職年金を受けることができる人の配偶者であるその期間
③ ②の法律などまたは戦傷病者戦没者遺族等援護法から障害年金を受けることができる人およびその人の配偶者であるその期間
④ ③の法律などから遺族年金または遺族給付金を受けることができる人であるその期間
⑤ 未帰還者留守家族等援護法から留守家族手当または特別手当を受けることができるその期間

①~⑤の期間は通算年金においてカラ期間とされる

by nenkin-matsuura | 2010-02-23 01:00 | 年金加入記録 | Trackback