タグ:資格喪失届 ( 7 ) タグの人気記事

 

ねんきんFAQ 年金額編23


<Q1> 一回もらったらその額が一生続くことになりますか?

 <A1> 特別支給の老齢厚生年金はそのまま続くわけではなく、65歳時に老齢厚生年金と老齢基礎年金に変わり、額も増えます。

<Q2> 退職したら年金額が増えると思いますが、何か手続きが必要ですか?

 <A2> 退職時の改定については、事業主からの資格喪失届により、自動的に額が変わります。個人での手続きは不要です。

<Q3> 連続で年金額が減っています。

 <A3> 配偶者加給年金額が加算されなくなり、また介護保険料が上がり、さらに、扶養親族等申告書の未提出により所得税が多くかかっています…。

by nenkin-matsuura | 2019-04-08 00:16 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 527(停止となっていた年金の支払いが自動的に再開となるとき)


◇ 停止となっていた年金の支払いが自動的に再開となるとき


在職老齢年金や雇用保険の基本手当などとの調整により、年金が一部または全額停止となるときがあります。!!( ; ロ)゚ ゚

停止となっていた年金は、その停止理由がなくなると自動的に支払われることとなり、受給者本人からの手続き等は不要です。(選択替えをするときを除く。)

なお、厚生年金保険加入中による停止の場合は、事業所からの資格喪失届により、その後退職時の改定を経て、年金額が増えます。

by nenkin-matsuura | 2018-11-07 00:13 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 408(退職後1か月以内に再就職したとき)

◇ 退職後1か月以内に再就職したとき


厚生年金保険に加入している年金受給者が退職(資格喪失)し、その後1か月以内に再就職(再取得)したときは、年金額は改定されずそのままとなります

再就職時に資格喪失届が遅れた場合などでいったん年金額が増えた場合は、その後取消となり額が元に戻る旨の通知が届くことがあります・゚・(ノ∀`;)・゚・
もし、すでに増額後の年金が支払われていたときは、その後の支払時にその額を差し引いて調整が行われることがあります

なお、その後再び資格喪失となり再取得することなく1か月が経過したら、退職改定により年金額が増額となります(支払いは遅れる場合あり)

by nenkin-matsuura | 2016-07-28 02:02 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんFAQ 特別支給の老齢厚生年金編23

<Q1> 年金請求書が送られてきました…昔8か月ほど民間で厚生年金保険をかけていたから… (63歳:元公務員)

 <A1> はい、27年10月より、共済組合と厚生年金保険を足して12月以上となると特別支給の老齢厚生年金の受給権が発生して…年金額は8か月に対して…報酬比例部分になります

<Q2> 特別支給の退職共済年金も含めて在職中の年金額が計算されるんですね…

 <A2> はい、停止額は特別支給の老齢厚生年金と按分して計算されます

<Q3> 44年以上の特例(長期加入者の特例)となった時は手続きが必要ですか?

 <A3> すでに裁定請求を済まされており、事業所からの資格喪失届ののちに退職改定で自動的に特例となります ただ、その後送付されてくる加給年金額に関する手続き(加給年金額加算開始事由該当届)により配偶者加給年金額が加算されることになります

by nenkin-matsuura | 2015-12-28 00:28 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 年金額編16

<Q1> 遺族年金は大体6割くらいですか?

 <A1> 奥様の年齢にもよりますが…65歳以降の場合は、中高齢の加算額が経過的寡婦加算額となり、また奥様の老齢厚生年金の部分を差し引く(先あて)ため…(今回の場合は)だいたい4割くらいでしょうか…

<Q2> 5月で65歳だけど6月の支払は変わっていなかった…何か手続きが必要でしょうか?(65歳時のはがきは提出済)

 <A2> 65歳時にはがきを提出いただいていて…5月お生まれの場合は翌月の6月分から額が増え…そのお支払いは8月(14日)からになります…その前に額が変わった旨の通知が届きます…

<Q3> 69歳で退職します…今まで額が下がっていましたが私の方からの手続きは?

 <A3> 事業所よりの資格喪失届にて退職改定(1か月後)され額は増えます…ご自身からの手続きは必要ありません…お支払いまではしばらくかかることもあって…間に合わなければ奇数月に差額分が入ることもあります

by nenkin-matsuura | 2015-07-27 00:01 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ブログ de 健康保険 97

 資格取得届と資格喪失届

「資格取得届」
 …実際に従業員を使用することになった日から5日以内に届出をします

 資格取得届に記入する報酬月額には、基本給のほか、通勤手当、家族手当、住宅手当など諸手当が含まれます
 被保険者整理番号の欄は、原則記入しなくてもよいことになっています

「資格喪失届」
 …従業員が退職、死亡した場合、または、70歳に達したときなどは、5日以内に届出をします

 資格喪失日は、
 ① 退職した日
 ② 死亡した日
 ③ 常用雇用から臨時雇用に切り替わり適用除外になった日
 の翌日となります
 ただし、
 ④ 厚生年金保険については70歳に達した日(70歳の誕生日の前日)
 ⑤ 健康保険については、後期高齢者医療の被保険者となった日
 が資格喪失日になります
 ①~③および⑤に該当したときは、健康保険証を添付し提出します

by nenkin-matsuura | 2015-04-03 00:26 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 90

 70歳未満の被保険者が引き続き雇用される場合の届出

70歳未満の厚生年金保険の被保険者が70歳になり、引き続き雇用されるときは、健康保険はそのまま加入しますが、厚生年金保険の被保険者資格は喪失となります

その際には、「厚生年金保険被保険者資格喪失届」とともに、「厚生年金保険 70歳以上被用者 該当・不該当届」を提出します

なお、70歳により厚生年金保険被保険者の資格は喪失となりますが、引き続き在職老齢年金の仕組みにより、老齢厚生年金が停止となることもあります

by nenkin-matsuura | 2014-09-05 00:08 | ブログ de 健康保険 | Trackback