タグ:見込額 ( 4 ) タグの人気記事

 

書類の書き方( ..)φ 228(年金生活者支援給付金請求書(はがき型))


「年金生活者支援給付金請求書(はがき型)」


年金生活者支援給付金請求書(はがき型)は、対象者へ9月に送付、または、その後再送されています。

記入するのは太枠内で、提出日、氏名、電話番号などです。

左右を切り離し、切手を貼付し提出する形になっています。

なお、切り離した裏面には、年金生活者支援給付金の見込額が月額で表示されています。

by nenkin-matsuura | 2019-12-10 00:19 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 570(年金生活者支援給付金請求書が届いたとき)


◇ 年金生活者支援給付金請求書が届いたとき


平成31年4月1日(2019年4月1日)時点で基礎年金を受けている方などを対象として、封筒に入った年金生活者支援給付金請求書が送付されています。

送付型の年金生活者支援給付金請求書はハガキとなっていて、太枠内の提出日、氏名、電話番号を記入し、返信をします。

なお、同封筒内には、年金生活者支援給付金の見込額も表示されています。(。・x・)ゞ

by nenkin-matsuura | 2019-09-04 00:24 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんFAQ ねんきん定期便編18

<Q1> 年金事務所でもらった見込み額とねんきん定期便の額の違いは?

 <A1> 見込額の方は65歳まで厚生年金保険に加入したものとしての試算で、ねんきん定期便の方は60歳まで加入とした試算です。あと、見込額の方では配偶者加給年金額も加えて算出していますが、定期便は加給無しでの計算です。

<Q2> 40年近く納めて・・額が少ないような・・

 <A2> ねんきん定期便に記載されていないものとしては、厚生年金基金の額や配偶者加給年金額などがあります

<Q3> 知り合いはねんきん定期便が届いているけど私は届かない・・(64歳)

 <A3> 60歳以上は、現役で被保険者の場合に送付されます。

by nenkin-matsuura | 2017-02-13 00:15 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 279

◇ ねんきん定期便の見込額が増えるケース

国民年金及び厚生年金保険の加入者に対して送付されるねんきん定期便ですが、50歳以上の人には、「老齢年金の見込額」にて、今後の見込額を知ることができます(*’v`)b

見込額は、現在の条件(厚生年金保険の場合は現在の標準報酬月額)にて60歳まで加入した場合で計算されますが、60歳以降も厚生年金保険に加入した場合は、その分が資格喪失時や65歳時などに加算されます

また、条件を満たせば、配偶者加給年金額や振替加算額が加算されることもあります

なお、50歳以上の人でねんきん定期便に見込額が表示されていない場合は、月数が不足しているため(カラ期間や共済組合の期間は表示されません)となり、別番号の記録がある場合は記録の統合が必要となります 

by nenkin-matsuura | 2014-01-29 00:28 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback