タグ:被保険者 ( 20 ) タグの人気記事

 

ねんきん豆知識171(厚生年金保険の被保険者とされないケース)


<厚生年金保険の被保険者とされないケース>


ねんきん豆知識171(厚生年金保険の被保険者とされないケース)_d0132289_22293083.jpg
・日々雇い入れられる人
 (ただし、1か月を超えて引き続き使用されるようになった場合は、その日から被保険者となる。)

・2か月以内の期間を定めて使用される人
 (ただし、所定の期間を超えて引き続き使用されるようになった場合は、その日から被保険者となる。)

・所在地が一定しない事業所に使用される人

・季節的業務(4か月以内)に使用される人
 (ただし、継続して4か月を超える予定で使用される場合は、当初から被保険者となる。)

・臨時的事業の事業所(6か月以内)に使用される人
 (ただし、継続して6か月を超える予定で使用される場合は、当初から被保険者となる。)

by nenkin-matsuura | 2019-02-05 00:13 | ねんきん豆知識 | Trackback  

ねんきんFAQ 遺族年金編30


<Q1>
 住民票の除票は除籍謄本のことですか?

 <A1> いえ、戸籍謄本とは別で住民票の除票が必要です。請求者との住所が同じかどうかを見るためでもあります。。

<Q2> 父は年金をもらっていたので、「厚生年金保険の被保険者でしたか。」は、「1.はい」でいいですよね?

 <A2> すでに退職されており、「2.いいえ」に丸を付けてください。現役で厚生年金保険に加入されている場合が「1.はい」になります。

<Q3> 妻が先に亡くなったときは遺族年金はもらえますか?(70歳)

 <A3> 計算した遺族厚生年金の額よりご主人の老齢厚生年金の額のほうが多く、その場合遺族厚生年金はもらえません。未支給年金のみの請求になります。

by nenkin-matsuura | 2018-02-05 00:05 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんQuiz-第487問(被保険者の種別)

Q 資格取得時の記録で「昭61.4.1-K」となっている場合の「K」の種別を以下のうちから選んでください ? ☆☆☆

① 第1号被保険者
② 任意加入被保険者
③ 農林共済の第3号被保険者


ねんきんQuiz-第487問(被保険者の種別)_d0132289_21125850.jpg


                            A ③ 農林共済の第3号被保険者
point 被保険者の種別において、「K」は農林共済の第3号被保険者を表します。「昭61.4.1-K」は、昭和61年4月1日に農林共済の第3号被保険者の資格を取得したことを表します。
なお、第1号被保険者の場合は「1」、任意加入被保険者の場合は「2」となります。

by nenkin-matsuura | 2018-01-24 00:24 | ねんきんQuiz | Trackback  

ブログ de 健康保険 121(被扶養者(異動)届による被扶養者の追加、削除、変更)

 被扶養者(異動)届による被扶養者の追加、削除、変更


被保険者に生計を維持されている3親等内の親族は健康保険の被扶養者となることができます。

・被扶養者の追加
 収入要件や同居要件などの認定を受け、健康保険の被扶養者となります。

・被扶養者の削除
 被扶養者が就職した場合は就職した日、離婚の場合は離婚した日、死亡の場合は死亡日の翌日、75歳到達の場合は75歳の誕生日が、被扶養者でなくなった日になります。

・被扶養者の変更(訂正)
 被扶養者の氏名、性別、続柄、生年月日等に変更(訂正)があった場合に届出をします。



by nenkin-matsuura | 2017-04-07 04:10 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 108(被扶養者となる範囲)

 被扶養者となる範囲

被保険者及びその被扶養者に対して、病気、けが、死亡、出産に係る健康保険の保険給付が行われますが、その被扶養者の範囲は…

・ 被保険者の直系尊属、配偶者(事実婚を含む)、子、孫、弟妹で、主として被保険者に生計を維持されている人(被保険者と同居・別居いずれでもよい)

・ 被保険者と同一の世帯で主として被保険者の収入により生計を維持されている次の人(同居が要件)
 ① 被保険者の三親等内の親族
 ② 被保険者の配偶者で、戸籍上婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の人の父母及び子
 ③ ②の配偶者が亡くなった後における父母及び子

by nenkin-matsuura | 2016-03-04 00:33 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

年金加入記録について その108(厚生年金保険の被保険者とはならないケース)

 厚生年金保険の被保険者とはならないケース


年金加入記録について その108(厚生年金保険の被保険者とはならないケース)_d0132289_00421899.jpg・日々雇用で1か月以上続いて雇われない人
・2か月以内の期間を定めて雇われその期間を超えない人
・4か月を超えない季節的な事業に雇われている人
・6か月を超えない臨時の事業に雇われている人
・場所の一定しない事業に雇われている人
などの常用的使用関係にない人は、被保険者とはなりません

なお、雇用上の形式的名目呼称にとらわれず試用期間中の人や、いわゆる見習期間中の人などは、事実上の使用関係があれば、初めから被保険者になります

by nenkin-matsuura | 2015-08-18 00:53 | 年金加入記録 | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 343(口座振替の前に送付される通知書)

◇ 国民年金保険料の口座振替の前に送付される通知書

国民年金保険料を口座振替にて納付する旨申し込んでいる場合は、その振替となる前に「国民年金保険料口座振替額通知書」が送付されてきます 残高不足にならないよう注意が必要ですヾ(゚∀゚ゞ)

記載内容は、金融機関名、口座番号(一部マスキング)、口座名義人、対象月、振替日、保険料額などです

もし、親が子の保険料を支払う場合(納付者と被保険者が違う場合)であっても、当該通知は被保険者である子宛に送付されます

by nenkin-matsuura | 2015-04-22 00:43 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ブログ de 健康保険 87

 健康保険被扶養者状況リスト

協会管掌健康保険の被扶養者の方が現在もその条件を満たしているかを再確認するために、事業主に対して「健康保険被扶養者状況リスト」が送付されています

事業主は、被保険者に対して、文書または口頭により、健康保険の被扶養者要件を満たしているかを確認し健康保険被扶養者状況リストを記入(チェック)します

なお、被扶養者となる要件の一つとして、認定対象者の年間収入が130万円未満(認定対象者が60歳以上またはおおむね障害厚生年金を受けられる程度の障害者の場合は180万円未満)であって、かつ、被保険者の年間収入の2分の1未満である必要があります

by nenkin-matsuura | 2014-06-06 01:32 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ねんきんQuiz-第267問

Q 国民年金保険料が100円だった期間を次のうちから選んでください ? ☆☆
※被保険者は35歳未満だったものとする

① 昭和36年4月~41年12月 
② 昭和42年1月~43年12月
③ 昭和44年1月~45年6月
ねんきんQuiz-第267問_d0132289_18373253.jpg

                            A ① 昭和36年4月~41年12月
 point 35歳未満の場合、発足当初の昭和36年4月~41年12月までは100円でした(35歳以上は150円)
なお、昭和42年1月~43年12月は200円(35歳以上は250円)
昭和44年1月~45年6月は250円(35歳以上は300円)でした

by nenkin-matsuura | 2013-10-31 18:46 | ねんきんQuiz | Trackback  

ブログ de 健康保険 74

 被保険者本人の死亡による埋葬料

・額は…
被保険者本人が死亡したときは、5万円の埋葬料が家族に支払われます(※額は25年現在)

・受けられる家族は…
家族とは、死亡した被保険者に生計を維持されていた人のことで、生計の一部を維持されていた人も含まれます また必ずしも被扶養者でなくてもよく、同居している必要もありません

・対象となる費用は…
直接埋葬に要した実費額をいいます 例えば、霊柩代、火葬料、僧侶の謝礼、葬壇一式料など
なお、埋葬料の範囲をこえる分は支給されません
また、葬儀の際の飲食費などの費用は支給対象から除かれます 

by nenkin-matsuura | 2013-05-17 00:26 | ブログ de 健康保険 | Trackback