タグ:老齢年金裁定請求書 ( 5 ) タグの人気記事

 

ねんきんQuiz-第573問(企業年金の請求)

Q 企業年金連合会の老齢年金裁定請求書に添付する書類の組み合わせとして、正しいものを以下のうちから選んでください。


① マイナンバーカードのコピー、登記事項証明書 
② 住民票、年金手帳のコピー、通帳のコピー
③ 運転免許証のコピー、受診状況等証明書
 

d0132289_22415848.jpg



                     A ② 住民票、年金手帳のコピー、通帳のコピー
point 企業年金連合会へ老齢年金裁定請求書を提出する際には、住民票(または戸籍抄本)、年金手帳のコピー(または年金証書のコピーか厚生年金基金の加入員証)、通帳のコピー(金融機関の証明印があれば不要)などを封筒に入れて郵送にて提出します。

by nenkin-matsuura | 2019-09-18 00:05 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 400(企業年金連合会への添付書類)

◇ 企業年金連合の裁定請求書の添付書類


企業年金連合会より、老齢年金裁定請求書が送付されてきたら、必要事項を記入し、住民票などを添付して郵送などにて提出します

その添付書類としては、
・住民票又は戸籍抄本
 (6か月以内のもの)
・次の①~③のいずれか1通
 ①年金手帳の基礎年金番号が記載されたページのコピー(厚生年金保険被保険者証のコピーや基礎年金番号通知書のコピーなど)
 ②厚生年金基金の加入員証のコピー
 ③年金証書のコピー(年金コード1150など)
 ※繰上げ請求の時は、③の年金証書のコピーが必要となります
・通帳の口座番号等が記載されているページのコピー(金融機関からの証明印があるときは不要)

もし、年金手帳や年金証書が見当たらないときは、年金事務所の窓口等にて再交付を受けることができます(o´▽`o)ゞ

by nenkin-matsuura | 2016-05-25 01:21 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 384(印字されている企業年金以外に加入していた企業年金があるとき(老齢年金裁定請求書))

◇ 印字されている企業年金以外に加入していた企業年金があるとき(老齢年金裁定請求書)

企業年金連合会より「企業年金連合会老齢年金裁定請求書」が送付されてきたら、同請求書を記入し、住民票や年金手帳の写し、通帳の口座番号等が記載されているページの写しなどとともに企業年金連合会へ提出(郵送)しますヾ(o゚x゚o)ノ

もし、記載内容が異なる場合は、下の太枠内に住所などを記入しなおします
下の方には企業年金(厚生年金基金)の名称などが記載されていますが、印字されている企業年金以外に加入していた企業年金があるときは、その名称や加入期間(わかれば加入員番号)などを記入します

旧姓などで厚生年金保険の別番号などが見つかり、基金にも加入していた場合などはその名称などを追加で記入します(または新規で連合会より請求用紙を取り寄せる)

by nenkin-matsuura | 2016-02-03 00:52 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 276

◇ 企業年金連合会の老齢年金裁定請求書に基金の名称が載っていなかったとき

企業年金連合会より、老齢年金裁定請求書(緑色の封筒など)が送付されてきたら…住民票、年金手帳のコピー(基礎年金番号が記載されたページ)、通帳のコピーなどを添えて、企業年金連合会へ返送しますヽ(●’`*)ノ

もし、企業年金連合会からの老齢年金裁定請求書に印字された基金以外に加入していたところがあれば、その名称や加入期間などを下の余白に追加で記入します(〇〇県建設業、平成2年4月ー4年3月など)

なお、本人が死亡している場合で、支給開始年齢到達月の翌月から亡くなられた月までの未支給年金があるときは、請求により、対象となる遺族(生計を同じくしていた配偶者・子・父母・孫・祖父母・兄弟姉妹)に支給されることとなります(未支給の老齢年金)

by nenkin-matsuura | 2014-01-08 00:04 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

企業年金の申請忘れはありませんか?

d0132289_22253756.jpg厚生年金基金のある会社に勤めて(10年未満で退職した場合)いた方は、原則として60歳から企業年金連合会の年金を受け取ることができます
企業年金は1カ月以上の加入期間があれば、国の受給資格25年を満たしていなくても受給できます(代行部分を除く)
現在は、支給開始年齢到達月に企業年金連合会から裁定請求書が送付されてきますが、住所の登録がされていなかったなどの場合は送付されてきませんので、電話・文書・インターネットで送付依頼をします 
封筒の中には、
「企業年金連合会 老齢年金裁定請求書」
「年金請求のご案内」(記入例など)
が入っています

なお、同居親族以外の代理人が裁定請求書を取り寄せるには、委任状を添えて郵送請求します

by nenkin-matsuura | 2009-05-15 22:45 | 年金 あれこれ | Trackback