タグ:緑色の封筒 ( 3 ) タグの人気記事

 

ねんきんFAQ 特別支給の老齢厚生年金編33


<Q1> 65歳までのトクベツシキュウという年金がもらえるんでしょ?手続きをしないといけないと聞きましたが。

 <A1> はい。すでに手続き済で、受給されていたようです…

<Q2> あとからもらうということもできるんですか。

 <A2> 特別支給の老齢厚生年金については、繰下げのようにあとからもらって増えるということはありません。支給開始年齢になったら手続きを行ってください。

<Q3> 3か月前に手続きをするんですか?

 <A3> 誕生日の約3か月前に緑色の封筒が送られてきますが、実際手続きをするのは誕生日の前日以降になります。

by nenkin-matsuura | 2019-05-20 00:14 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 477(緑色の封筒(年金請求書)をなくしたとき)

◇ 緑色の封筒(年金請求書)をなくしたとき


特別支給の老齢厚生年金や老齢基礎年金など、一定の年齢に達したら、その3か月くらい前に緑色の封筒に入った年金請求書が送られてきます。(゚v`d)

もし、その封筒をなくしたときは、年金機構のホームページから年金請求書(様式第101号)をダウンロードするか、年金事務所の窓口等にて同請求書を取得(提出)できます。

なお、特別支給の老齢厚生年金の支給開始年齢(60歳時など)に年金請求書を提出していなかったときは、65歳の3か月前に再度、緑色の封筒に入った年金請求書が送られてきます。

by nenkin-matsuura | 2017-11-22 00:07 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 306

◇ 年金請求書の印字内容が異なっていたとき

特別支給の老齢厚生年金や老齢基礎年金など受給権を満たしている場合は、受給開始年齢の前に年金請求書が送付されてきます(緑色の封筒

年金請求書にはあらかじめ住所や氏名などが印字されています

もし、印字内容に誤りがある場合は、二重線を引いて訂正をします
また、町名や番地などが抜けていた場合は、追加して記入をしますヾ(゚∀゚ゞ)

なお、記載されている年金加入記録にもれや誤りがある場合は、年金事務所の窓口等にて記録の確認を行います(照会申出書の提出等)

by nenkin-matsuura | 2014-08-06 00:23 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback