タグ:紙台帳 ( 6 ) タグの人気記事

 

年金加入記録について その114(年金記録のお知らせにおける民間委託事業者の訪問)

 年金記録のお知らせにおける民間委託事業者の訪問


年金加入記録について その114(年金記録のお知らせにおける民間委託事業者の訪問)_d0132289_23434833.jpg
紙台帳等の記録とコンピュータ記録の突合せ作業により、本人のものである可能性がある年金記録が見つかった場合は、「年金記録に関する紙台帳等の調査結果のお知らせ」(オレンジ色の封筒)が送付されています

当該お知らせをまだ回答していない場合は、民間委託事業者からの訪問が平成28年3月31日まで実施されています

なお、訪問の際には、日本年金機構から業務委託されていることを証する委任状と身分証明書が提示されます(民間委託事業者の会社名及び訪問員の氏名等が伝えられる)

by nenkin-matsuura | 2016-02-16 00:03 | 年金加入記録 | Trackback  

年金加入記録について その96

 年金記録に関する紙台帳等の調査結果のお知らせ(見直し内容)


年金加入記録について その96_d0132289_00131272.jpg
年金記録に関する紙台帳等の調査結果のお知らせの裏面、訂正が必要と思われる記録の「D 見直し内容」の欄

・訂正
 …年金記録(加入期間・標準報酬月額・国民年金納付記録)が相違している場合

・追加
 …年金記録の追加を行う場合

・取消
 …年金制度間で加入記録の重複等があり取消を行う場合

例えば「訂正」となっている場合は、左の方に現在の記録、右に訂正後の記録(厚生年金保険は「39千円」、国民年金は「納付」など)が記載されます

by nenkin-matsuura | 2014-08-19 00:26 | 年金加入記録 | Trackback  

年金加入記録について その95

 年金記録に関する紙台帳等の調査結果のお知らせ(国年納付状況)


年金加入記録について その95_d0132289_00344770.jpg年金記録に関する紙台帳等の調査結果のお知らせの裏面、訂正が必要と思われる記録の「C 厚年標準報酬 国年納付状況」の欄

・納付…保険料のお支払いがあった期間
・付加…保険料と付加保険料のお支払いがあった期間
・免除…保険料のお支払いが免除された期間
・未納…保険料のお支払いがない期間(年金の計算の基礎とならない期間)
・差額…保険料をあらかじめお支払いされた期間のうち、保険料の変更により保険料の納付額に差額が生じている期間
・3号…第3号被保険者(厚生年金保険等に加入している方に扶養されている20歳から60歳までの配偶者の方)である期間
・学特…申請により在学中の保険料の納付が猶予されている期間
・加入…国民年金の加入期間

by nenkin-matsuura | 2014-07-15 00:49 | 年金加入記録 | Trackback  

年金記録に関する紙台帳等の調査結果に対する回答書等

「年金記録に関する紙台帳等の調査結果に対する回答書等」
(年金記録の訂正についての回答書 兼 年金額の再計算についての申出書及び時効特例給付支払手続用紙)

年金記録の訂正追加などにより年金額が増額となり、5年以上さかのぼって年金が支払われる際などに記入する用紙です 裏面には訂正となる記録とともに、現在の年金額や訂正後の年金額なども記入されています

年金記録を訂正する場合は、
「ア」に丸を付けます(裏面の内容のとおり、年金額を訂正し、年金額を再計算する。)
もし訂正することを希望しない場合は、「イ」に丸を付けます

下の枠には、
住所・氏名・電話番号等を記入します

※ご本人が亡くなられている場合は、ご遺族の方(遺族年金・未支給年金の請求をされた方)の住所氏名等を記入します

by nenkin-matsuura | 2014-05-27 00:30 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

ねんきんFAQ 加入記録 編19

<Q1> 提出をしたいのですが書き方がわからなくて…(年金記録に関する紙台帳等の調査結果に対する回答書等)

 <A1> はい、「ア 裏面の内容のとおり、年金記録を訂正し、年金額を再計算する。」アに丸を付けて…住所氏名等を…、(お時間はかかりますが)60歳時にさかのぼって、その差額分が支払われます

<Q2> 数年前のねんきん定期便を見ていたら…国民年金しか載っていなくて…旧姓の○○の時に、A社とB病院に勤めて…厚生年金保険に加入しているはずですが…

 <A2> はい、厚生年金保険の番号が別番号になっており…基礎年金番号との統合が必要で、厚生年金保険の最後(喪失日)と国民年金の始め(取得日)が一致していて…つながった形になります

<Q3> 昭和58年4月1日から61年4月1日までが開いているようで…その間は主人の扶養になっていましたよ

 <A3> 扶養の記録である第3号被保険者がスタートしたのは昭和61年4月1日からで、その前、当時は任意加入できる期間となり、52年4月1日から任意加入をし、納付もされていましたが、58年4月1日まででその資格を喪失されており…61年3月までの期間は額の計算には入りませんが、期間の方にプラスされるカラ期間となります

by nenkin-matsuura | 2014-04-29 01:06 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 加入記録 編14

<Q1> 手紙が来て…ちょっと増えるんですかね…書き方がわからなくて(紙台帳との突き合わせによる) (70代、年金受給者)

 <A1> はい、昭和45年10月~46年1月までの標準報酬月額が上がることによって、年金額も少し上がります アにマルを付けてください 訂正により過去の増額分も支払われます

<Q2> ええ、名字の読み方を間違えられるんです…手帳も何冊かあり…

 <A2> はい、名についてもサチコ、ユキコと二とおり読むことができ、さらに旧姓を加えると少なくとも6とおりの読み方が可能で、1つの番号が宙に浮いている状態でした

<Q3> ほかに手続はありますか?(離婚分割の請求を行った)

 <A3> はい、現在第3号被保険者となられていますが、離婚後は第1号被保険者と切り替える手続が必要となります

by nenkin-matsuura | 2012-11-19 00:43 | ねんきんFAQ  | Trackback