タグ:第1号被保険者 ( 58 ) タグの人気記事

 

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その67(国民年金保険料の産前産後期間の免除制度)


゛国民年金保険料の産前産後期間の免除制度”


第1号被保険者は届け出により、出産予定日または出産日が属する月の前月から4か月間の国民年金保険料が免除されます。

手続きの際は国民年金被保険者関係届書を提出しますが、出産予定日の6か月前から提出可能です。

産前産後の免除期間について、老齢基礎年金の計算の際には納付したものとして算入されます。

by nenkin-matsuura | 2019-04-26 00:17 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback | Comments(0)  

年金加入記録について その152(第1号被保険者の産前産後期間の免除制度)

 第1号被保険者の産前産後期間の免除制度


d0132289_20140804.jpg
国民年金第1号被保険者が出産を行った際に、出産前後の一定期間の国民年金保険料が免除される制度が平成31年4月より開始となっています。

・免除される期間
 …出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間

・対象者
 …国民年金第1号被保険者で出産日が平成31年2月1日以降の人

・届出方法
 …出産予定日の6か月前から提出可能

by nenkin-matsuura | 2019-04-16 00:11 | 年金加入記録 | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第547問(第3号被保険者)

Q 第3号被保険者となれる人を次のうちから選んでください。
(ほかの要件は満たしているものとする)


① Aさん、30歳、配偶者は第1号被保険者
② Bさん、61歳、配偶者は第2号被保険者
③ Cさん、40歳、配偶者は第2号被保険者


d0132289_21192292.jpg



                       A ③ Cさん、40歳、配偶者は第2号被保険者
point 厚生年金保険に加入している被保険者(65歳以上で老齢または退職を理由とする年金の受給権を有する人は除く)に扶養される20歳以上60歳未満の配偶者は、国民年金の第3号被保険者となれます。
なお、Aさんは配偶者が第1号被保険者のため第3号被保険者となれず、また、Bさんは60歳以上のため第3号被保険者とはなれません。

by nenkin-matsuura | 2019-03-20 00:18 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第536問(法改正)

Q 平成31年(2019年)4月から開始予定のものを以下のうちから選んでください。


① 受給資格期間の短縮
② 被用者年金の一元化
③ 国民年金保険料の産前産後期間の免除



d0132289_21003631.jpg



                     A ③ 国民年金保険料の産前産後期間の免除
point 平成31年(2019年)4月より、国民年金第1号被保険者が出産を行った際における、出産前後の一定期間の国民年金保険料の免除制度が開始の予定です。
なお、①の受給資格期間の短縮は平成29年8月1日より、②の被用者年金の一元化は27年10月1日よりそれぞれ開始となっています。

by nenkin-matsuura | 2019-01-02 21:20 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

納付書(発送スケジュール・タイミング)


■ 納付書(発送スケジュール・タイミング)


・国民年金第1号被保険者のうち、現金で納付している場合は、4月初旬に1年度分の納付書が送られます。

・国民年金保険料の免除、納付猶予を承認されている場合は、7月初旬に7月分から3月分までの納付書が送られます。

・「20歳になった」「会社を辞めた」などの理由により、国民年金第1号被保険者となった場合は、届書の処理後、約2週間程度で国民年金保険料の納付書が送られます。

by nenkin-matsuura | 2018-12-25 01:03 | 年金 あれこれ | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 保険料編22


<Q1> 給料が20万ほどに下がりましたが…

 <A1> 固定的賃金の変動から4か月目に月額変更届を事業主から提出いただき、それから保険料額が安くなります。(3か月間は以前のまま)

<Q2> 70歳になったら厚生年金保険料は控除されなくなる?

 <A2> はい。70歳以降在職中の場合は、厚生年金保険料は給料より控除されなくなり、健康保険のみの加入となります。

<Q3> 夫の扶養になっているときは厚生年金保険ではないんですか?

 <A3> 扶養となっているときは国民年金の第1号被保険者の扱いになります。

by nenkin-matsuura | 2018-09-25 00:36 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第520問(死亡一時金)

Q 第1号被保険者として国民年金を50月納付し、そのうち付加保険料を40月納付している者が死亡した場合の死亡一時金の額を、以下のうちから選んでください。 ☆☆☆
※他の要件は満たしているものとする。

① 120,000円
② 128,500円
③ 142,000円


d0132289_20145833.jpg


                                       A ② 128,500円
point 第1号被保険者として、国民年金保険料を36月以上180月未満納付している場合の死亡一時金の額は12万円ですが、付加保険料を納めた月数が36月以上あるときは、8,500円が加算されます。
120,000円+8,500円=128,500円

by nenkin-matsuura | 2018-09-13 00:12 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

ねんきんnews 2018年8月号(国民年金保険料の産前産後期間の免除制度(31年4月より))


● 国民年金保険料の産前産後期間の免除制度(31年4月より)


国民年金の第1号被保険者が出産を行った際には、出産前後の一定期間の国民年金保険料の免除制度が31年4月より開始される予定です。

・対象となる期間は…
出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間が対象期間です。

・対象者は…
国民年金の第1号被保険者で出産日が平成31年2月1日以降の方です。

なお、産前産後期間と認められた期間は、保険料を納めた期間として老齢基礎年金の計算に算入されます。

by nenkin-matsuura | 2018-08-31 00:05 | ねんきんnews | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第515問(関連するワード)

Q 以下の3つのワードと最も関連の深い年金を①~③のうちから選んでください。


「付加保険料」 「年間60日以上農業に従事」 「第1号被保険者」

① 寡婦年金
② 通算老齢年金
③ 農業者年金

d0132289_19210556.jpg


                                         A ③ 農業者年金
point 農業者年金は、年間60日以上農業に従事する国民年金の第1号被保険者で60歳未満の場合に加入できます。加入と脱退は任意ですが、加入の場合は、別途月額400円の付加保険料も納付する必要があります。

by nenkin-matsuura | 2018-08-09 00:08 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 505(夫婦の年の差があるとき(第3号被保険者と加給年金額))

◇ 夫婦の年の差があるとき(第3号被保険者と加給年金額)


夫婦の年の差があるときは年金にも影響があります。(´。•ㅅ•。`)

配偶者の扶養になっているときは、第3号被保険者となることができますが、その配偶者が厚生年金保険に加入している場合でも、65歳になり老齢年金の受給権があるときは、第3号被保険者とはならず、第1号被保険者へ切り替える必要があります。
例えば、
夫65歳、厚生年金保険に加入中、老齢年金の受給権あり
妻52歳、第3号被保険者
このケースの場合は妻は第1号被保険者となる必要があります。

一方、厚生年金保険に20年以上加入しているなどの要件を満たすと、老齢厚生年金に配偶者加給年金額が加算されますが、原則として対象者が65歳まで加算されるため、年の差があると長く加算されます。

by nenkin-matsuura | 2018-06-06 00:16 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)