タグ:病歴・就労状況等申立書 ( 75 ) タグの人気記事

 

障害年金の手続・仕組みなど第141回(障害年金の年金請求書提出までの流れ)


◆ 障害年金の年金請求書提出までの流れ


①受診状況等証明書などにより初診日を確認する
 →初診日の属する月の前々月までの納付要件を確認する。

②障害認定日による請求か事後重症による請求かの請求方法の確認
 →請求方法などにより、診断書の必要枚数や添付書類が変わる。

③年金請求書や病歴・就労状況等申立書の記入と提出
 →加給年金などの対象者がいるときは戸籍謄本や世帯全員の住民票などが必要となる。
 →請求事由や傷病にによっては、別途記入する書類あり。(調査票など)
 →診断書などに不備があるときは、医師による訂正や加筆が必要となるケースもあり。

by nenkin-matsuura | 2018-06-22 00:08 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 障害年金の請求編32

<Q1> 病歴・就労状況等申立書は初診日からですか出生日からですか?(知的障害にて請求)

 <A1> 出生日からご記入ください。発病日や初診日も出生日になります。

<Q2> 代筆でもいいですか?(病歴・就労状況等申立書)

 <A2> はい。代筆の場合は代筆者の氏名などを記入してください。

<Q3> パソコンで作成してもいいですか?

 <A3> はい。パソコンで入力したものでも大丈夫です。氏名のところは押印をお願いします。

by nenkin-matsuura | 2018-04-16 00:09 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

障害年金の手続・仕組みなど第139回(病歴・就労状況等申立書の障害者手帳の欄)

◆ 病歴・就労状況等申立書の障害者手帳の欄


病歴・就労状況等申立書の裏面には、「障害者手帳」の欄があります。

身体障害者手帳の交付を受けていますか。については、
「1 受けている」
「2 受けていない」
「3 申請中」
のいずれかに丸を付けます。

受けている場合は、交付されている障害者手帳の交付年月日、等級、障害名などを記入します。

なお、障害者手帳の略字の意味については、
「身」は、身体障害者手帳
「療」は、療育手帳
「精」は、精神障害者保健福祉手帳
となります。

by nenkin-matsuura | 2018-04-13 00:13 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback | Comments(0)  

障害年金の手続・仕組みなど第138回(病歴・就労状況等申立書の日常生活状況の欄)

◆ 病歴・就労状況等申立書の日常生活状況の欄


病歴・就労状況等申立書の裏面には、「日常生活状況」を記入する欄があります。

日常生活の制限について、該当する番号をマルで囲みます。
1→自発的にできる
2→自発的にできるが援助が必要である
3→自発的にできないが援助があればできる
4→できない

項目は、
着替え、洗面、トイレ、入浴、食事、散歩、炊事、洗濯、掃除、買物です。

また、その他日常生活で不便に感じていることがあったら、その旨を記入します。

by nenkin-matsuura | 2018-03-23 00:07 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback | Comments(0)  

障害年金の手続・仕組みなど第137回(障害年金を代理人が請求するとき)

◆ 障害年金を代理人が請求するとき


障害基礎年金や障害厚生年金を家族などの代理人が請求することもできます。

本人が委任状を書ける場合は、本人からの委任状が必要です。
また、委任状を書くことができないなどの事情があるときは、身体障害者手帳や施設入所や病院に入院してることがわかる施設長などからの証明が必要です。

書類については、病歴・就労状況等申立書やその続紙などについて、代理人が代筆した場合は代筆者の氏名や続柄などを記入します。

なお、代筆の場合は、押印が必要になります。

by nenkin-matsuura | 2018-02-16 00:16 | 障害年金の手続・仕組みなど  

ねんきんFAQ 障害年金の請求編31

<Q1> 初診日の時点では納付要件が不足となるようです…障害者特例は可能なのですか?

 <A1> はい、特別支給の老齢厚生年金の受給権はあるため、障害者特例の請求は可能です。

<Q2> 受給できるようになった後は、毎年診断書を提出する必要があるのですか?

 <A2> 症状等によって毎年の場合や数年に一度の場合、または、固定と判断されれば提出する必要がない場合もあります。

<Q3> 病歴・就労状況等申立書は、すべての病院を書く必要がありますか?

 <A3> 請求する傷病名に関連し受診した病院についてご記入ください。

by nenkin-matsuura | 2017-10-23 03:50 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 障害年金の請求編29

<Q1> 所得の制限があるのでしょうか?(障害厚生年金を請求)

 <A1> 障害厚生年金は所得の制限はありません 20歳前傷病による障害基礎年金だと所得による停止があります

<Q2> もらいながら厚生年金保険をかけると障害厚生年金は増えていくのですか?

 <A2> 障害認定日の属する月後の被保険者期間は障害厚生年金の額の計算には含まれません なお、老齢厚生年金の計算にはカウントされます

<Q3> ○○病院には別の病気で受診していたのですが、書いた方が良いですか?(病歴・就労状況等申立書)

 <A3> 請求される傷病と関連のあるものを記入します

by nenkin-matsuura | 2017-05-01 02:04 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 障害年金の請求編28

<Q1> 障害年金の請求で…たくさん書類をもらいましたけど…どれを書いたらいいのかがよくわかりません…

 <A1> 20歳前障害による障害基礎年金の請求のため、年金請求書は様式107号の方の記入を…あとは病歴・就労状況等申立書を記入します 診断書等を見ながら書いた方がいいかもしれません…

<Q2> 病歴・就労状況等申立書ですが、糖尿病の発病から書いた方がいいですよね?(糖尿病性腎症での請求)

 <A2> はい、最初は糖尿病の発病から初診までの受診していない期間を記入し、次に初診時の○○内科を、その次は紹介先の○○医大を…

<Q3> 診断書をとりました…

 <A3> パソコンで作成されたもので2枚にわたりますが…医師または医療機関名の割り印が必要です…あと予後の欄が空白の為…記入が必要です

by nenkin-matsuura | 2016-12-19 00:02 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 障害年金の請求編27

<Q1> 診断書をとりました…

 <A1> 裏面の予後の欄の記載がないようです…あと2枚にわたっているため、医師か診療機関名の割り印が必要です

<Q2> 病歴・就労状況等申立書は2枚書いていますが、1枚目は「1‐2枚中」との書き方で大丈夫ですか?

 <A2> はい、1枚目は「1‐2枚中」、2枚目は「2‐2枚中」で大丈夫です

<Q3> この前、たくさん書類をもらいましたが、書き方を教えてください…

 <A3> 病歴・就労状況等申立書の裏面は…事後重症による請求のため、現在(請求日頃)の状況を記入し、年金請求書は、診断書の傷病名や受診状況等証明書の初診日などをご記入ください…

by nenkin-matsuura | 2016-09-20 03:36 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

障害年金の手続・仕組みなど第117回(病歴・就労状況等申立書と初診日)

■ 病歴・就労状況等申立書と初診日


病歴・就労状況等申立書は自覚症状が現れた発病日からの経緯を記入し、初診日の欄については、通常、受診状況等証明書や診断書に記載の初診日を記入します

ただし、
・健康診断で異常が発見され療養に関する指示を受けた場合は健康診断日
・生来性の知的障害(精神遅滞)の場合は出生日
を初診日の欄に記入します

なお、病歴・就労状況等申立書の記入に当たって、1つの期間が5年を超える場合は、その期間を3年~5年ごとに区切って記入します

by nenkin-matsuura | 2016-07-29 02:06 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback | Comments(0)