タグ:生年月日 ( 6 ) タグの人気記事

 

年金加入記録について その82

 名前に子や代などが付く場合付かない場合

年金加入記録について その82_d0132289_0143496.jpgオンライン化された記録を検索するのに氏名や生年月日が用いられますが、思いがけない氏名で記録が見つかることもあります
名が〇〇なのに子が付いていたり、または〇〇子なのに子が付いていなかったり、「子」のほかには「代」や「江」などもあります
また、読み方の違い(例:幸恵=サチエ・ユキエ、中島=ナカジマ、ナカシマ)がある場合も要注意です
現在、「年金記録確認のお願い」はがきが順次発送されているところですが、年金事務所等の窓口において記録の確認・照会を行うことが可能です

by nenkin-matsuura | 2013-06-04 00:50 | 年金加入記録 | Trackback  

年金の支払を受ける者に関する事項 (基金用・上)

年金の支払を受ける者に関する事項 (企業年金連合会用・上部)
Details of Recipient of Pension, etc.

年金の支払を受ける者に関する事項 (基金用・上)_d0132289_541144.jpg「年金の支払を受ける者に関する事項」の企業年金連合会用です
日本年金機構のものとほぼ同じですが、国名の欄と口座名義の欄が追加され、一番下に付加情報を記入する欄がある点が少し違います

※アルファベットの大文字で記入します
※生年月日は、元号でも西暦でも構いません

by nenkin-matsuura | 2011-04-28 05:56 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

ねんきんQuiz-第123問

Q 次のうち、特別支給の老齢厚生年金における「定額部分」の額の計算に関係のないものを選んでください ?                                  ☆☆☆
① 加入月数
② 生年月日
③ 標準報酬月額

ねんきんQuiz-第123問_d0132289_1447587.jpg

                                       A ③ 標準報酬月額
point 定額部分は、
「1,676円 × 生年月日に応じた率 × 被保険者期間 × 0.985」で求められます(平成22年度額)
生年月日に応じた率ですが、昭和21年4月2日生まれ以降の場合は1(1.000)となります また、被保険者期間には上限があり、昭和21年4月2日生まれ以降の場合は、480月が上限です
なお、③の標準報酬月額については、報酬比例部分の額を求める際に用います

by nenkin-matsuura | 2010-09-23 15:13 | ねんきんQuiz | Trackback  

第三者行為事故状況届 (2)

第三者行為事故状況届 1ページ目中部

第三者行為事故状況届 (2)_d0132289_0413982.jpg3 相手方 の欄(青色の文字)

 相手方の氏名・生年月日・住所・勤務先名称及び住所を記入します
 相手方が複数の場合は上下に分けて書き、足りないときは別紙に書きます
 単独での事故の場合は当該欄は記入不要となります

by nenkin-matsuura | 2010-03-11 00:50 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

ねんきん豆知識⑬

ねんきん豆知識⑬_d0132289_219574.jpg報酬比例部分の支給開始年齢
報酬比例部分の年金の支給開始は60歳からですが、生年月日に応じて支給開始年齢が引き上げられます
男性の場合
昭和28年4月2日~昭和30年4月1日 → 61歳
昭和30年4月2日~昭和32年4月1日 → 62歳
昭和32年4月2日~昭和34年4月1日 → 63歳
昭和34年4月2日~昭和36年4月1日 → 64歳
昭和36年4月2日以降           → 65歳
女性の場合
昭和33年4月2日~昭和35年4月1日 → 61歳
昭和35年4月2日~昭和37年4月1日 → 62歳
昭和37年4月2日~昭和39年4月1日 → 63歳
昭和39年4月2日~昭和41年4月1日 → 64歳
昭和41年4月2日以降           → 65歳

by nenkin-matsuura | 2008-03-04 22:04 | ねんきん豆知識 | Trackback  

年金加入記録について その④

年金加入記録について その④_d0132289_2013858.jpg
年金加入記録を検索する方法は二通りあります 一つは年金番号から検索、もう一つは氏名・生年月日から検索する方法です
今回は生年月日にスポットを当てたいと思います
生年月日が一日でもずれていると記録が統合されずに宙に浮いてしまう可能性があります 例えばの話ですが… 会社に入るために年を上にごまかした あるいは年を若くごまかした… 氏名が一致していても生年月日が相違していると他人の記録と見られる場合があります
氏名と生年月日は年金の加入記録の管理にとって、重要なポイントなのです

by nenkin-matsuura | 2007-11-21 21:12 | 年金加入記録 | Trackback