タグ:特例免除 ( 1 ) タグの人気記事

 

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その32

“退職(失業)による特例免除”

特例免除は、通常免除できるかできないかの審査の対象となる本人の所得を除外して審査を行い、保険料の納付が免除されるものです
免除となれば免除期間は、保険料が納付されたのと比較して3分の1として計算され、障害年金や遺族年金など、免除承認期間については支給対象の期間とされます 本人所得を除外して審査される点もお得です

退職による特例免除の手続きの際には、
・年金手帳(基礎年金番号がわかるものでも可)
・認め印
・雇用保険受給資格者証や離職票など
が必要です

特例免除を受けた期間は他の免除と同じように10年以内なら遡っての追納が可能です
退職したら、まずは申請をすることをお勧めします

by nenkin-matsuura | 2009-03-02 20:29 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback