タグ:標準報酬月額 ( 72 ) タグの人気記事

 

ねんきんFAQ 在職老齢年金編29


<Q1> 年金額が7万円で標準報酬月額が20万の場合、停止はないはずですが、停止がかかるのは?

 <A1> 前1年間の標準賞与額が影響します。標準賞与額を足すと28万円を超えているようです…

<Q2> 停止になる場合は、手続きはあとのほうがいいですか?

 <A2> 特別支給の老齢厚生年金は繰下げできないため、手続きだけはしておいたほうがいいと思います。

<Q3> 遺族厚生年金をもらっていますが、給料はいくらくらいまでならいいですか?

 <A3> 遺族厚生年金については、在職による停止の対象外です。給料をいくらもらっても停止にはなりません。

by nenkin-matsuura | 2021-01-12 00:10 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんnews 2020年12月号(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う標準報酬月額の特例改定の延長)


● 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う標準報酬月額の特例改定の延長


現在、新型コロナウイルス感染症の影響による休業により報酬が著しく下がった被保険者について、事業主からの届け出により標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定を可能とするとともに、令和2年4月または5月に休業に著しく報酬が下がり特例改定を受けてる被保険者についても特例措置が講じられている状態です。

今回変更により、令和3年1月から同年3月までの間に新型コロナウイルス感染症の影響による休業に伴い報酬が急減した被保険者についても、特例改定の対象となっています。

by nenkin-matsuura | 2020-12-25 00:11 | ねんきんnews | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 622(標準報酬月額の対象となる報酬)


◇ 標準報酬月額の対象となる報酬


標準報酬月額は、報酬比例部分の計算のもとになったり、在職老齢年金の停止額の計算のもとになります。(´。•ㅅ•。`)

標準報酬月額の対象となる報酬としては、基本給、残業手当、通勤手当、住宅手当、家族手当、役付手当、勤務地手当、精勤手当等、年4回以上支給の賞与などがあります。

一方、報酬に該当しないものとしては、年3回以下の賞与(標準賞与額の対象)、大入袋、見舞金、解雇予告手当、退職金、出張旅費、交際費、慶弔費などがあります。



by nenkin-matsuura | 2020-09-10 00:10 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんnews 2020年6月号(標準報酬月額の特例改定)


● 標準報酬月額の特例改定


新型コロナウイルス感染症の影響により休業し、休業により報酬が著しく下がった場合、事業主からの届出により、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定可能になっています。

標準報酬月額の特例改定は、次の3つの条件を全て満たす場合に行うことが可能です。

(1)事業主が新型コロナウイルス感染症の影響により休業(時間単位を含む)させたことにより、急減月(令和2年4月から7月までの間の1か月であって、休業により報酬が著しく低下した月として事業主が届け出た月)が生じた方
(2)急減月に支払われた報酬の総額(1か月分)に該当する標準報酬月額が、既に設定されている標準報酬月額に比べて、2等級以上下がった方
(3)特例による改定を行うことについて、本人が書面により同意している方

by nenkin-matsuura | 2020-06-26 00:09 | ねんきんnews | Trackback  

年金加入記録について その165(算定基礎届)


 算定基礎届


年金加入記録について その165(算定基礎届)_d0132289_23061629.jpg
事業主は、7月1日現在で使用している全ての被保険者及び70歳以上被用者へ4~6月に支払った賃金について、算定基礎届により年金事務所へ届出をします。届出内容に基づき、標準報酬月額が決定されます。

算定基礎届により決定された標準報酬月額は、原則1年間(9月から翌年8月まで)の各月に適用され、保険料の計算や将来受け取る年金額等の計算の基礎となります。

また、標準報酬月額は、在職老齢年金の計算にも用いられます。

by nenkin-matsuura | 2020-06-23 00:03 | 年金加入記録 | Trackback  

ねんきん豆知識186(標準賞与額の対象となる賞与)


<標準賞与額の対象となる賞与>


ねんきん豆知識186(標準賞与額の対象となる賞与)_d0132289_21431313.jpg
厚生年金保険で標準賞与額の対象となる賞与は‥

賞与(役員賞与を含む)、ボーナス、期末手当、年末手当、夏(冬)季手当、越年手当、勤勉手当、繁忙手当、もち代、年末一時金等、年3回以下の回数で支給されるもの、及びその他定期的でなくても一時的に支給されるものを指します。

なお、年4回以上支給される賞与については、標準報酬月額の対象となる報酬とされ、標準賞与額の対象となる賞与とはされません。



by nenkin-matsuura | 2020-03-03 00:21 | ねんきん豆知識 | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 526(標準報酬月額の対象となる報酬)


◇ 標準報酬月額の対象となる報酬


在職老齢年金など、年金額の計算において、標準報酬月額がかかわってきます。(*´□`)ノ

標準報酬月額の対象となる報酬としては‥
基本給のほかに、能率給、奨励給、役付手当、職階手当、特別勤務手当、勤務地手当、物価手当、日直手当、宿直手当、家族手当、休職手当、通勤手当、住宅手当、別居手当、早出残業手当、継続支給する見舞金、年4回以上支給される賞与などがあります。

なお、標準報酬月額は事業主からの届け出(資格取得時、定時決定、随時改定など)により決まります。

by nenkin-matsuura | 2018-11-01 00:16 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんnews 2018年7月号(算定基礎届の提出と標準報酬月額)


● 算定基礎届の提出と標準報酬月額


事業主は、7月1日現在で使用している全ての被保険者(70歳以上被用者を含む)への4月・5月・6月に支払った賃金について、「算定基礎届」により年金事務所等へ提出をします。同届により標準報酬月額が決定されます。

標準報酬月額は、9月から翌年の8月までの原則1年間の各月に適用され、保険料の計算や年金額等の計算の基礎となります。

また、標準報酬月額は、在職老齢年金の計算にも使用され、同月額の上下により、年金の停止額が増えたり減ったりすることがあります。

by nenkin-matsuura | 2018-07-31 00:12 | ねんきんnews | Trackback  

ねんきんFAQ 保険料編21

<Q1> 退職したとして、国民年金の保険料はいくらですか?

 <A1> 現在、29年度は1か月16,490円、30年度は少し安くなり16,340円です。

<Q2> 2年前納でどのくらい割引がありますか?

 <A2> 2年前納だと、30年度の額で15,650円の割引です。

<Q3> 健康保険の任意継続の場合の保険料の計算は?

 <A3> 標準報酬月額が41万だった場合は28万円を超えているため、28万円の標準報酬月額に見合う保険料になります。

by nenkin-matsuura | 2018-03-19 00:17 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 489(厚生年金保険に加入中の受給者の年金額が増える契機)

◇ 厚生年金保険に加入中の受給者の年金額が増える契機


厚生年金保険に加入しながら、特別支給の老齢厚生年金や老齢厚生年金を受給することもできます。(*´▽`*)ゞ

給料から控除された厚生年金保険料が受給している年金額へ結びつくには…

・退職時(70歳までの間)
 退職した日から起算して、1月を経過した日の属する月から年金額が改定されます。(1月以内に厚生年金保険の被保険者資格を再取得した場合を除く)

・65歳時と70歳時
 前月分までの標準報酬月額などをもとに再計算されます。



by nenkin-matsuura | 2018-02-15 00:15 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback