タグ:未支給年金 ( 91 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 522(未支給年金の請求(死亡により世帯主が変更となった場合))


◇ 未支給年金の請求(死亡により世帯主が変更となった場合)


年金の受給者が死亡し、未支給年金を請求する場合は、戸籍謄本や世帯全員の住民票や住民票の除票などを添付します。φ(・c_・ )

死亡者が世帯主であった場合、その後、同一住所において世帯主が変更となるときがあります。

同一住所で世帯主の死亡により世帯主が変更となった場合は、未支給年金請求書の「㋖ 別世帯となっていることについての理由書」を記入します。請求者の氏名を記入の上、「2.受給権者の死亡当時は、同じ世帯であったが、世帯主の死亡により、世帯主が変更されたため。」の2.に丸を付けます。

by nenkin-matsuura | 2018-10-03 00:18 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第521問(年金の振込についての照会)

Q 「年金の振込についての照会」において、振込ができなかった理由の欄が「8」の場合は、以下のどれに当てはまるでしょうか? ☆☆☆☆


① 該当口座がないため
② 振込依頼人都合のため
③ 受取人がお亡くなりになられていると思われるため


d0132289_18563869.jpg


                 A ③ 受取人がお亡くなりになられていると思われるため
point 振込ができなかった理由の欄が8の場合は「受取人がお亡くなりになられていると思われるため」がその理由になります。
受給者が亡くなられたときは、年金の振込についての回答(ハガキ)の提出は不要ですが、未支給年金の対象者がいる場合は、未支給年金の請求手続きを行う必要があります。

by nenkin-matsuura | 2018-09-19 00:20 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 繰下げ編21


<Q1> 70歳繰下げを希望しますが、連絡は来ますか?

 <A1> 1年前の69歳時に意思の確認のためのハガキが送られてきます。70歳繰下げを希望の場合は70歳到達月に手続きが必要です。

<Q2> 繰下げをしていてもし亡くなったときは、妻がもらえるんですよね?

 <A2> はい。65歳時に受給できた老齢基礎年金と老齢厚生年金がさかのぼって、一時金にて未支給請求者へ支払われます。

<Q3> 退職共済年金の繰下げの場合は老齢厚生年金も繰下げしなければならないんでしょ?

 <A3> はい。退職共済年金と老齢厚生年金はセットでの繰下げになります。老齢基礎年金は単独で受給又は繰下げとすることができます。

by nenkin-matsuura | 2018-08-27 00:13 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 512(JR、JT、NTT、農林の未支給年金の請求)


◇ JR、JT、NTT、農林の未支給年金の請求


JR、JT、NTT、農林共済に係る未支給年金を請求する際は、添付する書類等は通常と同じですが、未支給年金請求書の㋔の欄を記入する必要があります。(。・ω・)ゞ

死亡者からみて、あなたは相続人ですか。
 → はい、いいえ のどちらかに丸を付けます。
 → 相続人の場合は、その続柄も記入します。

なお、同順位者が2名以上いる場合は、そのうちの1名が代表し、未支給年金を請求します。

by nenkin-matsuura | 2018-07-26 00:11 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 未支給年金編23


<Q1> 年金の振込についての回答は出す必要ないですよね?

 <A1> はい。本人死亡の時は、提出の必要はありません。未支給年金の手続きが必要です。

<Q2> (企業年金連合会より)企業年金ももらっていました。

 <A2> 企業年金連合会へ未支給年金の手続きが必要です。

<Q3> 遺族厚生年金の手続き用と別に未支給年金用に戸籍謄本が必要ですか?

 <A3> 遺族厚生年金用と未支給年金用と兼ねており、戸籍謄本や住民票の除票や世帯全員の住民票などは一つで構いません。

by nenkin-matsuura | 2018-07-23 00:44 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 510(本人死亡後に「年金の振込についての照会」が届いたとき)


◇ 本人死亡後に「年金の振込についての照会」が届いたとき


年金の受給者が死亡した際に、口座の凍結などにより年金の振込ができなかった場合は、「年金の振込についての照会(年金の振込についての回答)」(ハガキ)が送られてくることがあります。(〃 ‘ O’)

受給権者が死亡しているため、当該年金の振込についての照会(回答)については、提出する必要はありません。

なお、振込不能となっている年金については、未支給年金の請求者に対し、後日支払われることとなります。

by nenkin-matsuura | 2018-07-11 00:25 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 年金の受け取り編23

<Q1> 基金は一時金で受け取ったはずですが?

 <A1> 代行部分が残っており、年金での受け取りが可能です。

<Q2> 年金の振込についての照会(回答)が来ましたが・・

 <A2> 死亡により口座へ振り込みができなかった場合などに送られてきます。未支給年金の手続きをいただいており、後日、ご自分の口座への振込になります。

<Q3> 65歳から受け取るはずだったのに、年金の支払いがあったようですが・・

 <A3> 特別支給の老齢厚生年金が支払いとなっているようです。在職中で一部停止になってる状態です。もらったから65歳時の額少なくなるということはなく、逆にもらわなかったから増えるということもありません。

by nenkin-matsuura | 2018-07-02 00:13 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 491(年金の振込についての照会が届いたとき)

◇ 年金の振込についての照会が届いたとき


指定の口座に年金が振り込めなかった時などには「年金の振込についての照会」が送られてくることがあります。(〃´・ω)ノ

振込不能の理由としては、口座名義と年金証書氏名の相違、口座が解約されていたため、亡くなられた旨の申出がなされていたためなどが考えられます。

名義の相違については、口座名義(フリガナ)の変更や年金受給権者氏名変更届などにより一致させる必要があります。

また、亡くなられている場合は、未支給年金や死亡届の提出が必要です。

by nenkin-matsuura | 2018-02-28 00:10 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 未支給年金編21

<Q1> 12月1日死亡の場合は12月15日の分までもらえますか?

 <A1> 生計を同じくしていたなどの条件を満たせば、12月15日支払い予定の10月と11月分と2月15日支払い予定の12月分までが未支給年金として請求可能です。

<Q2> ちょっと前に取っていた住民票がありました。。(未支給年金の請求)

 <A2> 亡くなられた後の日付での住民票や戸籍謄本などが必要です。

<Q3> 生計同一関係に関する申立書は必要ですか?

 <A3> 住所が別の場合は必要です。申立書の中に第三者からの証明も必要です。。

by nenkin-matsuura | 2018-01-02 20:12 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第479問(請求対象者)

Q 次のうち、甥姪でも請求できるものを選んでください ? 

① 未支給年金
② 遺族基礎年金
③ 死亡一時金



d0132289_21250753.jpg



                                     A ① 未支給年金
point 未支給年金は、甥姪など3親等内の親族まで請求可能です。
なお、②の遺族基礎年金は、子のある配偶者、子が請求対象者です。
また、③の死亡一時金は、配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹が請求者となりえます。

by nenkin-matsuura | 2017-11-29 00:16 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)