タグ:振替加算 ( 85 ) タグの人気記事

 

ねんきんFAQ 加給年金・振替加算額編29


<Q1> 配偶者の厚生年金保険の加入期間が20年以上あると加給年金はもらえなくなると聞きました。

 <A1> 20年以上あると直ちにもらえなくなるわけではなく、支給開始年齢までの年齢の差の分はもらえます。

<Q2> 加給年金の手続きをしていないような‥

 <A2> 65歳時の年金請求書(年金請求書兼加給金勧奨状)の提出により、配偶者加給年金額は加算されます。

<Q3> 妻が年上だと加給年金はもらえないんですか?

 <A3> 長期特例などがないとすれば‥加給年金はもらえません。ご主人が65歳になられると、奥様は手続きにより振替加算が加算されます。

 

by nenkin-matsuura | 2019-06-17 00:13 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第559問(繰下げ)

Q 繰下げについて、〇か×かで答えてください。
☆☆


① 振替加算の額は繰下げによる増額の対象となる 〇 or ×
② 在職中の場合、在職支給停止額を差し引いた額が繰下げによる増額の対象となる 〇 or ×
③ 遺族厚生年金の受給権がある場合は、繰下げはできない 〇 or ×



d0132289_23125146.jpg



                                   A ① × ② 〇 ③ 〇
point
① × 振替加算の額は、繰下げによる増額の対象外です。
② 〇 在職中の場合、在職支給停止額を差し引いた額が繰下げによる増額の対象となります。
③ 〇 遺族厚生年金の受給権がある場合は、繰下げはできません。

by nenkin-matsuura | 2019-06-12 23:11 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 加給年金・振替加算額編28


<Q1> 配偶者加給年金をもらうには手続きが必要なんでしょ?

 <A1> 年金請求時に戸籍謄本、世帯全員の住民票、配偶者の所得証明書などを添付していると、65歳時に年金請求書兼加給金勧奨状が送付されてきて、その加給金勧奨状の提出により配偶者加給年金が加算されます。

<Q2> 繰上げをすると配偶者加給年金ももらえるのですか?

 <A2> 繰上げ時点からではなく、特例を除けば65歳時からもらえます。

<Q3> 私の祖母は振替加算をもらっていないようです。

 <A3> 旧法の対象者だと振替加算は加算されません…。

by nenkin-matsuura | 2019-04-15 00:03 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(16ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(16ページ目)


3.振替加算に関する生計維持の申し立てについてご記入ください。

 振替加算の対象者となる場合に記入します。

 (1) ご本人(年金を受ける方)の年収は850万円(所得655.5万円)未満ですか。
 → はい、いいえ、に丸を付けます。

なお、配偶者が年下の場合は、配偶者が65歳になったときなど(長期加入者の特例や障害者特例など)に振替加算の請求手続きが必要です。

by nenkin-matsuura | 2018-09-11 00:08 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第511問(振替加算)

Q 振替加算について〇か×かで答えてください ? ☆☆

① 振替加算が加算された後に、配偶者が死亡してもそのまま振替加算をもらえる 〇 or ×
② 生年月日によっては振替加算をもらえない 〇 or ×
③ 海外に在住しても振替加算をもらうことができる 〇 or ×



d0132289_19181901.jpg



                                   A ① 〇 ② 〇 ③ 〇
point
① 振替加算が加算された後であれば、その配偶者が死亡してもそのまま振替加算を受給することができます。
② 昭和41年4月2日以降生まれや旧法対象者などは振替加算はありません。
③ 海外に在住していても要件を満たせば、老齢基礎年金に振替加算が加算されます。

by nenkin-matsuura | 2018-07-12 00:16 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第496問(振替加算の添付書類)

Q 次のうち、振替加算の手続きに関係のないものを選んでください ? 


① 戸籍謄本
② 請求者の所得証明書
③ 受診状況等証明書


d0132289_20445767.jpg


                                 A ③ 受診状況等証明書
point 受診状況等証明書は障害年金の請求の際などに添付します。
なお、振替加算の手続きの際には、戸籍謄本、世帯全員の住民票、請求者の所得証明書などを添付する必要があります。

by nenkin-matsuura | 2018-03-29 00:12 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 488(本人の所得証明書or配偶者の所得証明書)

◇ 本人の所得証明書or配偶者の所得証明書


年金に関する手続きの際に、所得証明書を添付する必要がある場合があります。φ(-ω-。`)

申請の内容によっては、「本人の所得証明書」が必要なケースと「配偶者の所得証明書」が必要なケースがあります。

「本人の所得証明書」が必要なケース
 ・振替加算が加算される場合(年金請求書提出時など)
 ・20歳前傷病による障害基礎年金を請求する場合
 ・遺族厚生年金や遺族基礎年金の請求時(請求者本人の所得証明書が必要)

「配偶者の所得証明書」が必要なケース
 ・老齢厚生年金の請求時(配偶者加給年金額が加算される場合)
 ・障害厚生年金の請求時(配偶者加給年金額が加算される場合)

by nenkin-matsuura | 2018-02-07 00:07 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)  

振替加算の対象者となる収入または所得の金額

■ 振替加算の対象者となる収入または所得の金額


一定の要件を満たすと、老齢基礎年金に振替加算が加算されますが、その対象者となる収入または所得の金額としては、

65歳に到達した年(またはそれ以降に配偶者が240月以上となった場合など)の前年の収入または所得について、
・収入が年額850万円(平成6年11月8日以前の場合は600万円)未満の場合
・所得が年額655.5万円(平成6年11月8日以前の場合は430万5千円)未満の場合

なお、振替加算の手続きにおいて、所得証明書のほか、戸籍謄本や世帯全員の住民票などが必要となります。

by nenkin-matsuura | 2018-01-26 00:26 | 年金 あれこれ | Trackback | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 486(戸籍謄本の添付が必要な書類)

◇ 戸籍謄本の添付が必要な書類


年金の手続きにおいて、戸籍謄本が必要な書類があります。

「年金請求書(老齢給付)」…配偶者加給年金額や振替加算が加算される場合。

「年金請求書(遺族給付)」

「年金請求書(障害給付)」…加給年金額が加算される場合。

「未支給年金請求書」

「年金分割のための情報提供請求書」

「標準報酬改定請求書」

「加給年金額加算開始事由該当届」

「老齢基礎年金額加算開始事由該当届」

などがあります。
なお、同時に世帯全員の住民票や所得証明書なども必要となる場合があります。 m(..)m

by nenkin-matsuura | 2018-01-25 00:25 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)  

年金アドバイスv(∩.∩)v 482(老齢基礎年金への加算金(振替加算)に関するご確認)

◇ 老齢基礎年金への加算金(振替加算)に関するご確認


振替加算の加算漏れがあった場合、該当者には案内が送られてくることがあります。

例えば、
夫:共済組合に40年加入
妻:国民年金に30年(納付)、厚生年金保険に20年加入
夫の退職共済年金に配偶者加給年金額が加算されていた

上記例の場合は、その後妻の老齢基礎年金に振替加算が加算されるところ、加算されていなかった場合は、届け出により、振替加算が加算されることがあります。

手続きは、国民年金老齢基礎年金額加算開始事由該当届に戸籍謄本や世帯全員の住民票や配偶者の年金証書のコピーなどを添付して行います。m(..)m

by nenkin-matsuura | 2017-12-27 00:27 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback | Comments(0)