タグ:後期高齢者医療制度 ( 6 ) タグの人気記事

 

ブログ de 健康保険 117(後期高齢者医療制度(保険者と被保険者))

 後期高齢者医療制度(保険者と被保険者)


後期高齢者医療制度の保険者は…
 都道県ごとに置かれる後期高齢者医療広域連合
 なお、保険料の徴収事務や申請・届出の受付、窓口業務については市町村が処理する事務とされている

後期高齢者医療制度の被保険者となる者は…
 ・広域連合の区域内に住所を有する75歳以上の者
 ・広域連合の区域内に住所を有する65歳から74歳までの者であって、政令で定める程度の障害の状態にある旨の認定を広域連合から受けた者
 ただし、生活保護法による生活保護を受けている世帯に属する者を除く

by nenkin-matsuura | 2016-12-02 02:50 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ねんきんQuiz-第420問(年金からの特別徴収)

Q 次のうち、受給している年金から特別徴収される保険料を選んでください ? 

① 介護保険料
② 付加保険料
③ 国民年金保険料

d0132289_04052067.jpg


                                    A ① 介護保険料
point 当該年の4月1日において、65歳以上、かつ、年額18万円以上の年金を受給している場合、介護保険料などが年金より特別徴収されます
ほかには、国民健康保険料(税)、後期高齢者医療制度の保険料、個人住民税などが特別徴収の対象です

by nenkin-matsuura | 2016-10-13 04:21 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんnews 2014年10月号

 厚生労働省は15日の社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の医療保険部会で、75歳以上が加入する後期高齢者医療制度に関し、低所得者らの保険料を最大9割軽減している特例措置を平成28年度から段階的に廃止する案を示した。現役世代との公平性の観点から、高齢者にも応分の負担を求める必要があると判断した。

 厚労省は特例措置の廃止で年810億円の国費投入を削減できると見込んでおり、来年の通常国会に提出予定の医療保険制度改革関連法案に盛り込む方針だ。

年金額が18万円以上ある場合は、後期高齢者医療制度の保険料が年金から特別徴収されます

なお、ほかには所得税、個人住民税、介護保険料、国民健康保険料(税)などが特別徴収されます
(ただし、介護保険料と国民健康保険料(税)、介護保険料と後期高齢者医療制度の保険料のそれぞれの
合計額が年金受給額の2分の1を超える場合は、国民健康保険料(税)、後期高齢者医療制度の保険料の特別徴収は行われません)


by nenkin-matsuura | 2014-10-27 00:34 | ねんきんnews | Trackback  

ブログ de 健康保険 69

 後期高齢者医療制度(給付、負担金)

後期高齢者医療制度における保険給付については…
健康保険とほぼ同様の内容となっており、病気・けがをしたときの療養の給付や入院したときの入院時食事療養費・生活療養費のほか、保険外併用療養費、療養費、高額療養費、高額介護合算療養費、訪問看護療養費、移送費などがあります

また、広域連合が条例で定めることで、傷病手当金や葬祭費などの現金給付を行うこともできることになっています

負担金については…
医者にかかったとき、被保険者は医療費の1割(現役並み所得者は3割)を一部負担金として医療機関の窓口で支払います
なお、一部負担金等の額が高額になったときは、定められた自己負担限度額をこえる部分が払い戻されます

by nenkin-matsuura | 2012-12-07 00:21 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 68

 後期高齢者医療制度(被保険者、保険料)

平成20年4月から、老人保健制度が廃止され、75歳以上を対象にした後期高齢者医療が行われています

被保険者となるのは…
広域連合(都道府県の区域ごとに全ての市区町村が加入)に住所を有する75歳以上の住民が保険料を納める対象となります

保険料は…
所得割(応能分)と被保険者均等割(応益分)として賦課され、低所得者には軽減措置が設けられています
また、徴収については、①年金からの特別徴収、②口座振替・銀行振込等による普通徴収のいずれかの方法で市区町村が行います

なお、65歳以上75歳未満で寝たきり等の状態にあると認定された人も後期高齢者医療の対象となります 従来の老人保健でうけた寝たきり等の認定は、引き続き後期高齢者医療の障害認定とみなされることになっています

by nenkin-matsuura | 2012-11-07 00:27 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 9

★ 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)
75歳以上の方は、4月1日からこれまでの老人保健制度に代わり、「長寿医療制度(後期高齢者医療制度)」に加入します

制度運営
 各都道府県の広域連合

対象者
 75歳の誕生日から対象となります
 65歳以上の一定の障害のある方も認定を受けた日から対象となります

保険料
 各都道府県の広域連合が決定
 所得に応じ支払う額が決まります
 原則として年金から差し引きとなります

by nenkin-matsuura | 2008-04-14 20:47 | ブログ de 健康保険 | Trackback