タグ:年金加入記録回答票 ( 12 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 507(35歳、45歳、59歳のねんきん定期便)

◇ 35歳、45歳、59歳のねんきん定期便


通常のねんきん定期便は、ハガキにて送付されますが、節目となる35歳、45歳、59歳のねんきん定期便については、封書にて送付されます。(´。•ㅅ•。`)

封書でのねんきん定期便の場合は、これまでの年金加入歴やひと月ごとの状況などが同封されています。

もし、記載されている記録に漏れや誤りがあるときは、同封の「年金加入記録回答票」を記入し提出します。(別番号がある場合などは、お近くの年金事務所にて手続きが必要となる場合があります。)

by nenkin-matsuura | 2018-06-20 00:09 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんFAQ ねんきん定期便 編13

<Q1> 昨年、国民年金保険料を1年分くらい払ったのに、ねんきん定期便の月数がそんなに変わっていない…

 <A1> はい、全額免除となってきた期間を追納されていますが、加入期間については変わっていません(すでにカウントされているため)…受給額が増えることになります…

<Q2> ねんきん定期便(59歳時)が送られてきた…何か手続きは?

 <A2> 漏れがなければ手続きは必要ありません…誤り等があるときは年金加入記録回答票へ記入し返信します

<Q3> 夫の会社で払っていると思います…(これまでの保険料納付額の欄)

 <A3> はい、第3号被保険者の場合は加入期間が納付済期間となりますが、保険料自体の納付はありません…

by nenkin-matsuura | 2015-04-20 00:30 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その50

“より詳しいねんきん定期便の送付(35・45・59歳)”

毎年1回、誕生月に、ハガキにてねんきん定期便が送付されていますが、節目となる35歳、45歳、59歳(24年度までは58歳)のときには、封書による内容がより詳しいねんきん定期便が送付されてきます

封書のねんきん定期便には、年金加入記録の確認方法などを詳しく記載したパンフレットや、年金加入記録にもれや誤りがあった場合に提出する年金加入記録回答票などが同封されています

また、「厚生年金保険の標準報酬月額と保険料納付額の月別状況」にて各月ごとの厚生年金保険の標準報酬月額(標準賞与額)と保険料納付額等も確認することができます

by nenkin-matsuura | 2013-06-21 00:34 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 200

◇ 年金加入記録の確認のお願い(黄色の封筒)について

持ち主の分からない記録と住民基本台帳の氏名・生年月日・性別が一致した70歳未満の人へ「年金加入記録の確認のお願い(黄色便)」が送付されています(該当者のみへの送付です)

資格の取得と喪失(期間)は記入されており、本人の記録かどうかを回答(マルを付ける)するようになっています( ゚ー゚)/

「(1)全部または一部が自分の記録である」にマルを付けた場合は、厚生年金保険の場合は、その事業所の名称及び所在地を、国民年金の場合は当時の住所(実家等も含む)を記入します

なお、代理で提出する場合は、年金加入記録回答票に、本人の氏名等とともに代理人の住所氏名電話番号も記入します

by nenkin-matsuura | 2012-07-17 00:05 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんFAQ ねんきん定期便 編8

<Q1> これまでに、共済組合と国民年金と厚生年金保険に加入しましたが、共済組合の期間が記載されていないようです 加入月数は通算されるのでしょうか?

 <A1> はい 共済組合の期間(月数)は、ねんきん定期便の「1 これまでの年金加入期間」の欄には記載されていませんが、年金の加入期間(老齢・退職の年金であれば、25年の受給資格期間)には通算されます

<Q2> 国民年金には加入したことがないですが、老齢基礎年金ももらえるのでしょうか?

 <A2> 厚生年金保険や共済組合に加入した期間(第2号被保険者期間)のうち、20歳以上60歳未満の期間は、老齢基礎年金の計算のもととなります ねんきん定期便には、国民年金に加入したことがない場合でも老齢基礎年金の見込額が載っていると思います

<Q3> 標準報酬月額に誤りがある場合は、どうすればよいですか(98,000円ではなく200,000円ぐらいの給与であった) ?

 <A3> ねんきん定期便に入っている「年金加入記録回答票」を記入し、返送します 誤りのある期間を記入し、(例)「98,000→平成21年3月~8月までの月給は、約200,000円だった」などと記入します

by nenkin-matsuura | 2010-08-18 04:06 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ ねんきん定期便 編7

<Q1> ねんきん定期便が届きましたが、誤りが無いので返送の必要はないということでよろしいでしょうか?

 <A1> そのとおりです 年金加入記録を見て、「もれ」や「誤り」が無ければ、「年金加入記録回答票」について、返送の必要はありません

<Q2> ねんきん定期便が届いた後に、未納となっている月の国民年金を支払いました この場合、改めて月別の状況は届きますか? 領収書は持っています(40代・パート)

 <A2> 改めて「最近の月別状況です」という用紙は届きませんが、来年送付予定のねんきん定期便の「1 これまでの年金加入期間」(トータル月数)や年金見込額に反映されます

<Q3> ねんきん定期便の確認のポイントを教えてください(厚生年金保険に加入中)

 <A3> 前一年の加入記録が記載された「最近の月別状況です」においては、標準報酬月額は正しい額か、標準賞与額は記録されているか、また、給与明細書等が残っている場合は、保険料納付額との見比べも行っておきたいところです

by nenkin-matsuura | 2010-06-30 01:07 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきん定期便 (22年度版)

d0132289_1562410.jpg本年度もねんきん定期便が送付されてきます
大きさは、昨年度より小さい、横長の封筒サイズとなります

・同封物は、
『ねんきん定期便』
 これまでの加入月数・加入実績に応じた年金額・これまでの保険料納付額等が載っています

『最近の月別状況です』
 最近1年間の加入歴(標準報酬月額・保険料納付額)が載っています

『(参考)将来の年金見込額をご自分で試算できます。』
 老齢基礎年金と老齢厚生年金について、今までの納付実績に基づいた現時点での見込額が載っており、将来の見込額を試算することもできます

『年金加入記録回答票』
 届いた年金加入記録に「もれ」や「誤り」があるときに記入する用紙です

『「ねんきん定期便」パンフレット』
 ねんきん定期便の見方や記録統合までのフローチャートが載っています

『封筒』
 年金加入記録回答票を返信するための封筒です

『「ねんきん定期便」をお送りいたします。』
 同封物の一覧が載っています

by nenkin-matsuura | 2010-06-01 01:45 | 年金 あれこれ | Trackback  

ねんきんQuiz-第97問

Q ねんきん定期便において、「もれ」や「誤り」がある場合に記入するときの用紙名を選んでください ?                                           

① 被保険者記録照会回答票
② 年金加入記録回答票
③ 年金加入期間確認通知書

d0132289_1285598.jpg

                                   A ② 年金加入記録回答票
 point ねんきん定期便に同封の年金加入記録回答票に「もれ」ている事業所名や、「誤り」がある期間などを記入し同封の封筒にて返送します なお、年金加入記録回答票には、水色と白色があり、水色が届いた場合は必ず回答をする必要があります
①の被保険者記録照会回答票は、年金事務所で入手できる年金の加入履歴が載っている用紙
③の年金加入期間確認通知書は、年金事務所や各種共済組合から入手できるその被用者制度についての履歴が載っている用紙

by nenkin-matsuura | 2010-02-25 01:54 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ ねんきん定期便 編3

<問1> ねんきん定期便についてですが、平成13年から14年にかけて勤めていた会社の標準報酬がおかしいと思います どのようにすればよいですか?(40代・会社員)

 <答1> ねんきん定期便のなかに同封されている「年金加入記録回答票」の一番下(3.の欄)に記入します 誤りのある期間を記入し、実際の給与(標準報酬月額)を「平成13年4月から9月までは、40万円だった」等のように記入します

<問2> 3月末に引っ越ししたのですが、ねんきん定期便に記載されている住所は前のままです 現在は無職ですがどのような手続きが必要ですか?

 <答2> 国民年金に加入中または加入していない場合は、お住まいの市区町村役場(社会保険事務所でも可)で手続きをします (ねんきん定期便は1、2か月前の情報で作成されるため、住所変更の届け出が済んでいる場合でも従前の住所で届く場合もあります)

<問3> 老齢厚生年金の計算ですが、平成15年3月までの平均を出すときは賞与は外して計算すべきか、入れるべきかわかりません

 <答3> 上の段にある平成15年3月までの平均の標準報酬月額を計算する場合は、賞与を外した月給のみで算出します(その分、掛ける給付乗率は、下の段の平成15年4月以降のものよりも高くなっています)

by nenkin-matsuura | 2009-07-06 00:40 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金加入記録回答票(ねんきん定期便)

d0132289_033383.jpgねんきん定期便に入っている、白色の年金加入記録回答票です 水色のものと違って「もれ」や「誤り」がなければ返送する必要がありません
の欄
氏名・フリガナ・生年月日・性別・住所・電話番号・(代理人記載の場合、その氏名・電話番号・住所)
の欄
「もれ」がある場合その勤務先名や住所・勤務期間、国民年金の場合は当時の住所、期間を記入します
「誤り」がある場合は『年金加入履歴』の左端にある①番号欄の番号を「ア該当番号」欄に記入し、正しい名称等を記入します
の欄
報酬月額や国民年金の納付状況に誤りがある場合に記入します
(例)、標準報酬月額が違うときは、
厚にマルをつけ、いつからいつまでの期間を書き、「左記の期間について標準報酬月額が異なっている。(誤)45,000→昭和〇年〇月~〇年〇月までの月給は300,000円だった」等
この欄は、ねんきん特別便になかった欄で「期間」というより「納付額」について照会する欄です
の欄は、『年金加入履歴』に対しての回答欄、
の欄は、『これまでの国民年金の納付状況です』『厚生年金保険の標準報酬月額と保険料納付額の月別状況です』の用紙に対しての回答欄といえます

by nenkin-matsuura | 2009-06-22 00:53 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback