タグ:年末調整 ( 4 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 373(年末調整と年金額改定通知書)

◇ 年末調整と年金額改定通知書

年金受給者が子供さん等の扶養となっているケースで、会社の年末調整の際に年金の受給額がわかる「年金額改定通知書」が必要となることがあります

年金額改定通知書は、物価スライド等によって年金額の改定が行われた際の最初の支払月(6月など)に送付される通知書(はがき)です d(≧∀≦*)

もし、年金額改定通知書が紛失等で無い場合は、年金事務所の窓口にて再交付を受けることが可能です その際には本人確認ができる運転免許証などが必要になります
また、代理人(子など)の場合には委任状と印鑑、代理人の本人確認ができるものなどが必要です

by nenkin-matsuura | 2015-11-19 00:26 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第322問

Q 「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が送付(発行)される人を、次のうちから選んでください ? 

① 東さん、61歳、老齢基礎年金を繰上げして受給している
② 西さん、29歳、2年前から現在まで第3号被保険者となっている
③ 南さん、38歳、26年4月に国民年金保険料を1年分前納している
④ 北さん、53歳、30年前から現在まで共済組合に加入中

ねんきんQuiz-第322問_d0132289_23523524.jpg


         A ③ 南さん、38歳、26年4月に国民年金保険料を1年分前納している
point 国民年金保険料を納付(1月1日から9月30日まで)した場合は、社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が送付されてきます
記載内容は、納付済保険料の証明額(納付済額)や、納付状況の内訳などです
なお、国民年金保険料を社会保険料控除として申告(年末調整・確定申告)する際には、当該控除証明書や領収証書を使用します

by nenkin-matsuura | 2014-11-20 00:13 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 270

◇ 年末調整に改定通知書が必要で…

年末調整の際に、会社によっては年金額の分かる改定通知書の添付が必要となる場合があります
4月に改定があった際には6月ごろに年金額改定通知書が送付されてきますが、今年は4月に改定がなかったため送付されておらず、24年に送付されたものが最新の額ということになります

もし、24年度に送付された年金額改定通知書が紛失などにより見当たらない場合は、年金事務所にて再発行を受けることができます

なお、12月には1%下落後の、年金額改定通知書・年金振込通知書が送付されてきます

by nenkin-matsuura | 2013-11-27 13:25 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 169

◇ 控除証明書の送付後の年内に、国民年金保険料を納付した場合

平成23年中(1月1日から9月30日まで)に国民年金保険料を納付(追納を含む)した場合は、日本年金機構より、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」(はがきサイズ、左右にはがすタイプ)が、11月上旬までに送付されてきます(なくした場合は再発行が可能)

この控除証明書は、年末調整や確定申告などの際に、社会保険料控除の適用を受けるために添付する必要があります φ(゚-゚=)

11月上旬に送付される控除証明書には、本年の9月30日までに納付した国民年金保険料(見込額を含む)が記載されていますが、10月1日以降に、控除証明書記載の合計額及び見込額以上に保険料を追加で納付した場合は、申告の際に控除証明書とともに追加で納付した分の領収証書を添付します(インターネットバンキングを利用して保険料を納付した場合は、当該保険料を反映させた控除証明書の再発行が可能)

なお、本年の9月30日までに国民年金保険料を納付実績がなく、10月1日以降12月31日までに初めて保険料を納付した場合は、来年2月に控除証明書が送付されてくることになります

by nenkin-matsuura | 2011-11-09 01:09 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback