タグ:学生納付特例 ( 39 ) タグの人気記事

 

年金加入記録について その155(学生納付特例対象校(海外大学の日本分校②))

<学生納付特例対象校(海外大学の日本分校②)>


d0132289_01311301.jpg

「テンプル大学ジャパン」

「北京語言大学東京校」

「マギル大学ジャパン」

「レイクランド大学ジャパン・キャンパス」

※海外大学の日本分校については、日本国内にある海外大学の日本分校等であって、文部科学大臣が個別に指定した課程が対象になります。

by nenkin-matsuura | 2019-07-23 01:37 | 年金加入記録 | Trackback  

ねんきんQuiz-第563問(学生納付特例)

Q 学生納付特例について、以下の文章のカッコ内に入る数字の合計を①~③のうちから選んでください。
☆☆☆

「学生納付特例は、( )月から翌年( )月までの期間を対象として審査される。ただし、保険料の納付期限から( )年を経過していない期間(申請時点から( )年( )か月前までの期間)についても、さかのぼって申請することができる。」

① 9
② 12
③ 15


d0132289_23275479.jpg



                                            A ② 12
point 
「学生納付特例は、(4)月から翌年(3)月までの期間を対象として審査される。ただし、保険料の納付期限から(2)年を経過していない期間(申請時点から(2)年(1)か月前までの期間)についても、さかのぼって申請することができる。」
4+3+2+2+1=12

by nenkin-matsuura | 2019-07-10 00:10 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金加入記録について その154(学生納付特例対象校(海外大学の日本分校①))

<学生納付特例対象校(海外大学の日本分校①)>



d0132289_22391914.jpg

「アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院日本校」

「国際連合大学」

「専修学校ロシア極東大函館校」

「天津中医薬大学中薬学院日本校」

※海外大学の日本分校については、日本国内にある海外大学の日本分校等であって、文部科学大臣が個別に指定した課程が対象になります。

by nenkin-matsuura | 2019-06-18 00:07 | 年金加入記録 | Trackback  

国民年金保険料学生納付特例申請書


「国民年金保険料学生納付特例申請書」


学生が学生納付特例を受けるための申請時には、国民年金保険料学生納付特例申請書を記入します。


左上の太枠内
 日付、住民票上の住所、氏名を記入します。

A・基本情報
 個人番号または基礎年金番号、生年月日、氏名、電話番号を記入します。

B・申請内容
 申請期間、在学予定期間、学校の名称、学校の所在地、税申告の有無、前年所得などを記入します。

by nenkin-matsuura | 2019-06-11 01:00 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

学生納付特例事務法人制度


■ 学生納付特例事務法人制度


大学、短期大学、高等専門学校、専修学校、修業年限が1年以上の各種学校などは、申請により、学生納付特例申請の代行などを行うことができます。

代行事務としては、
・国民年金保険料学生納付特例申請書の受付
・国民年金保険料学生納付特例申請の代行
・事務手数料の支払い(日本年金機構より支払。国及び地方公共団体の学校を除く。)
などがあります。

申込には、学生納付特例事務法人指定申出書に登記簿謄本又は登記事項証明書などを添えて提出します。

by nenkin-matsuura | 2019-01-25 00:04 | 年金 あれこれ | Trackback  

年金加入記録について その145(ねんきん定期便の「最近の月別状況です」の納付状況の欄③)

 ねんきん定期便の「最近の月別状況です」の納付状況の欄③


d0132289_22181779.jpg

・学特
 → 学生納付特例制度の適用を受けている月の表示です。
・猶予
 → 納付猶予制度の適用を受けている月の表示です。
・付加
 → 付加保険料を納めている月の表示です。
・合算
 → 国民年金の任意加入期間のうち保険料を納めていない月の表示です。(合算対象期間となる場合あり)
・未加入
 → 20歳以上60歳未満の期間のうち、どの年金制度にも加入していなかった月の表示です。

by nenkin-matsuura | 2018-08-21 00:16 | 年金加入記録 | Trackback  

ねんきん豆知識159(平成30年度に追納をする場合の保険料(前編))

<平成30年度に追納をする場合の保険料(前編)>


d0132289_19423634.jpg
・平成20年度
 … 15,170円

・平成21年度
 … 15,260円

・平成22年度
 … 15,520円

・平成23年度
 … 15,310円

・平成24年度
 … 15,160円

免除や学生納付特例の承認を受けた期間は、申し込みにより10年以内ならば追納を行うことができます。

by nenkin-matsuura | 2018-04-03 00:02 | ねんきん豆知識 | Trackback  

ねんきんQuiz-第466問(納付状況)

Q 国民年金の月ごとの納付記録で「ア」と表示されている場合の納付状況について、①~③のうち正しいものを選んでください ? ☆☆

① 全額免除
② 学生納付特例
③ 半額免除(未納)


d0132289_03573216.jpg



                                     A ③ 半額免除(未納)
point 国民年金の月ごとの納付状況において、「ア」と表示されている場合は、半額免除の承認を受けているが未納となっている状態を表します。
なお、①の全額免除の場合は「Z」、②の学生納付特例の場合は「サ」と表示されます。

by nenkin-matsuura | 2017-08-30 04:13 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 457(追納できる期間がある場合)

◇ 追納できる期間がある場合


国民年金保険料の免除や納付猶予を受けていた場合、ハガキにて「国民年金保険料追納のご案内」が送られてくるときがあります。

同ご案内のハガキには、A面には追納可能な月が記号(全額免除はZ、学生納付特例はサ、など)で表示され、B面には、年度ごとの追納保険料が表示されています。

追納を行うには、「国民年金保険料追納申込書」にて申し込みが必要です。

なお、追納保険料は、免除等の承認を受けた期間の翌年度から起算して3年度目分より、その当時の保険料額に追納加算額を加えた額になります。
また、原則、追納が可能な一番古い保険料の月分から順に納めることになります。(o・∀・)b゙

by nenkin-matsuura | 2017-07-05 03:56 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

追納しなかった場合の年金額

■ 追納しなかった場合の年金額


免除期間や納付猶予の期間、学生納付特例の期間についは、申し込みにより、追納することができます。

追納しなかった場合の年金額は・・
・全額免除の期間
 平成21年3月分までは3分の1
 平成21年4月分以降は2分の1

・4分の3免除の期間
 平成21年3月分までは2分の1
 平成21年4月分以降は8分の5

・半額免除の期間
 平成21年3月分までは3分の2
 平成21年4月分以降は4分の3

・4分の1免除の期間
 平成21年3月分までは6分の5
 平成21年4月分以降は8分の7

・納付猶予および学生納付特例の期間
 年金額には反映されません(受給資格期間には反映される)

by nenkin-matsuura | 2017-06-30 04:37 | 年金 あれこれ | Trackback