タグ:子のある妻 ( 2 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 569(遺族厚生年金の子や孫の要件)


◇ 遺族厚生年金の子や孫の要件


遺族厚生年金を受けることができる遺族は、死亡当時、死亡した方によって生計を維持されていた配偶者や子などが受け取ることができます。(。ゝω・)ゞ

子や孫(子のある妻や子のない妻などの「子」を含む)とされる要件としては、
・死亡当時、18歳になった年度の3月31日までの間にあること
・20歳未満で障害等級1級または2級の障害の状態にあること
・婚姻していないこと

なお、死亡した当時、胎児であった子も出生以降に対象となります。

by nenkin-matsuura | 2019-08-29 00:15 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第93問

Q 次のうち遺族基礎年金を受給できる遺族の範囲に該当するものは?        ☆☆

① 死亡した人に生計を維持されていた妻、同じく生計を維持されていた21歳と15歳の子がいる
② 死亡した人に生計を維持されていた15歳の孫
③ 死亡した人に生計を維持されていた妻、同じく生計を維持されていた18歳の結婚している子がいる 

d0132289_020745.jpg


A ① 死亡した人に生計を維持されていた妻、同じく生計を維持されていた21歳と15歳の子がいる
 point 遺族基礎年金を受給できる遺族の範囲は、生計を維持されていた「18歳到達年度の末日までにある子」「障害のある結婚していない20歳未満の子」「子のある妻」です なお、子には届出の行われている養子や、死亡当時胎児であった子も含まれますが結婚している子は含まれません 15歳の子を持つ①の妻は遺族年金を受給できる遺族となります

by nenkin-matsuura | 2010-01-28 01:13 | ねんきんQuiz | Trackback