タグ:変更なし ( 7 ) タグの人気記事

 

ねんきんFAQ 扶養親族等申告書編25


<Q1> 令和2年分扶養親族等申告書が届きましたが、書き方がわかりません…

 <A1> 変更なしの場合は、㋐に丸を付けて、日付と氏名を書いてご提出ください。

<Q2> 扶養はいません。

 <A2> 本人が障害者等ではなく、かつ、扶養親族がいないときは、提出は不要です。

<Q3> 扶養していた妻は亡くなっていますが…

 <A3> 印字されている氏名等を二重線で抹消し、㋑変更ありに丸を付けてご提出ください。

by nenkin-matsuura | 2019-10-07 01:33 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 扶養親族等申告書編22


<Q1> 変更はないです。(平成31年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書)

 <A1> アの変更なしに丸を付けて、提出日、氏名を記入し、押印し提出をしてください。

<Q2> 書き方がよく‥。

 <A2> 配偶者が70歳以上となるため、「2.老人」をマルで囲んでください。

<Q3> 変更するときは?

 <A3> 二重線で抹消してください。訂正印は不要です。

by nenkin-matsuura | 2018-10-09 00:11 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 521(平成31年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書の提出)


◇ 平成31年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書の提出


平成31年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書(継続)が送られてきたら‥

・前年から変更なしの場合
 ア(変更なし)に〇を付け、提出日、氏名を記入し、必ず捺印をします。

・前年から変更ありの場合
 イ(変更あり)に〇を付け、提出日、氏名を記入し、必ず捺印の上、あらかじめ印字されている箇所で変更のある個所を訂正・追加・抹消をします。

なお、変更がある際は二重線で抹消・訂正をしますが、訂正印は不要です。٩꒰。•◡•。꒱۶

by nenkin-matsuura | 2018-09-27 00:03 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第425問(扶養親族等申告書の再提出)

Q 29年分扶養親族等申告書について、再提出の必要がある人を以下のうちから選んでください ? ☆☆☆

① Aさん、変更ありにチェックを付け、配偶者の欄を記入した(28年は配偶者を扶養としていなかった)

② Bさん、変更なしにチェックを付け、配偶者の欄を記入しなかった(28年は配偶者を扶養としていた)

③ Cさん、変更なしにチェックを付け、配偶者の欄を記入しなかった(28年は配偶者を扶養としていなかった)

d0132289_02491040.jpg


 A ② Bさん、変更なしにチェックを付け、配偶者の欄を記入しなかった(28年は配偶者を扶養としていた)
point 扶養親族等申告書において、前年と変更なしの場合でも、扶養している配偶者の氏名等を記入する必要があります。もし、再度扶養申告書(訂正分)が送付されてきたら配偶者の氏名等も記入し再提出をします。(扶養としていないときは、変更ありにチェックをし、配偶者の欄は記入しない。)

by nenkin-matsuura | 2016-11-16 03:05 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんQuiz-第371問(扶養親族等申告書)

Q 扶養親族等申告書の記入について、○か×かで答えてください ? 


① 変更なしの時は、裏面のAの欄を記入する ○ or ×
② 押印は自署の場合でも必ず必要となる ○ or ×
③ 扶養親族等申告書は全ての受給者へ送付される ○ or ×


d0132289_23252176.jpg


                                  A ① ○ ② ○ ③ ×
point
① 昨年の申告内容と変更がないときは、表面の変更なしにチェックを入れ、裏面のAの欄(氏名、押印、電話番号など)及び右上の提出日を記入します
② 本人自署の場合でも必ず押印が必要です
③ 老齢の年金で一定額以上(65歳未満は108万円、65歳以上は158万円以上)の場合に送付されます また、障害や遺族の年金に関しては課税対象とはなっておらず、扶養親族等申告書は送付されません

by nenkin-matsuura | 2015-11-05 00:01 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 371(扶養親族等申告書「変更なし」の場合)

◇ 扶養親族等申告書「変更なし」の場合(継続用)

特別支給の老齢厚生年金や老齢厚生年金+老齢基礎年金が、65歳未満は108万円以上、65歳以上は158万円以上の場合は、「平成28年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」が送付されています

昨年も扶養親族等申告書を提出された場合は、青色のはがき(継続用)が送付され、その表面には…
・「変更なし」で申告します。→裏面の「A」の欄を記入
・「変更あり」で申告します。→裏面の「A」と「B」の欄を記入
と記載されており、前年の申告内容と比べて変更があるかないかによって記入欄が変わってきます

もし、変更がないときは裏面のAの欄(氏名や電話番号等)のみを記入し、必ず押印をします(。・_・。)ノ

なお、前年の申告内容は裏面の右上に「平成27年分の申告内容」という欄に記載があります(数字の「1」や「0」などで表示)

by nenkin-matsuura | 2015-11-04 00:25 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 318(扶養親族等申告書を変更なしで提出するとき)

◇ 公的年金等の受給者の扶養親族等申告書を変更なしにて提出するとき

老齢に係る年金額が、108万円以上(65歳以上は158万円以上)の場合は、「平成27年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」が送付されてきます

新規の場合を除いて「継続用」の扶養親族等申告書(手引きが水色)の場合は、表面には、前年の申告内容から変更があったかどうかについて、「変更なしで申告します。」、「変更ありで申告します。」のどちらかにチェックを付けるようになっています(*´・∀・)

もし、「変更なし」にて申告する場合は、裏面の「A」の欄に、氏名と性別(丸を付ける)と電話番号と提出日を記入し、押印(必須)をし、提出をします

なお、前年の申告内容は裏面の右上に「平成26年分の申告の内容」という欄があり、その対象となる項目に数字が記載されています(例えば、「0」はいないとき(障害者ではないとき等)、控除対象配偶者の欄が「2」のときは障害者でない70歳以上である配偶者がいることを表しています)

by nenkin-matsuura | 2014-10-30 00:01 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback