タグ:基礎年金 ( 6 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 570(年金生活者支援給付金請求書が届いたとき)


◇ 年金生活者支援給付金請求書が届いたとき


平成31年4月1日(2019年4月1日)時点で基礎年金を受けている方などを対象として、封筒に入った年金生活者支援給付金請求書が送付されています。

送付型の年金生活者支援給付金請求書はハガキとなっていて、太枠内の提出日、氏名、電話番号を記入し、返信をします。

なお、同封筒内には、年金生活者支援給付金の見込額も表示されています。(。・x・)ゞ

by nenkin-matsuura | 2019-09-04 00:24 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第443問(基礎年金)

Q 次のうち、1階の基礎年金部分に当たる年金を選んでください ? 

① 老齢基礎年金
② 障害共済年金
③ 遺族厚生年金


d0132289_03540119.jpg


                                    A ① 老齢基礎年金
point 老齢基礎年金や障害基礎年金、遺族基礎年金などがいわゆる1階の部分に当たります。
なお、障害共済年金や遺族厚生年金などは2階の部分に当たり、また、厚生年金基金(上乗せ)や職域相当部分などは3階の部分に当たります

by nenkin-matsuura | 2017-03-16 04:15 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ 特別支給の老齢厚生年金編24

<Q1> 最初にもらうのが基礎年金でしょ?

 <A1> 最初は報酬比例部分で65歳から支給されるのが基礎年金(老齢基礎年金)です

<Q2> 同時に共済の年金も請求したことになるのですか? (61歳、男性)

 <A2> はい、特別支給の老齢厚生年金と特別支給の退職共済年金を申請したことになります

<Q3> 厚生年金保険は6か月しかかけていませんでしたけど…

 <A3> はい、共済組合に460月加入されており、合計で12月以上のため、平成27年10月1日をもって権利が発生したこととなります(受給は11月分から)

by nenkin-matsuura | 2016-04-18 00:26 | ねんきんFAQ  | Trackback  

昭和60年の法改正と基礎年金制度

■ 昭和60年の法改正と基礎年金制度

昭和60年の法改正前の年金制度では、民間の会社に勤めるサラリーマンは厚生年金保険に、公務員などは共済組合に加入し、これらの被用者年金制度に加入していない20歳以上60歳未満の自営業者等は国民年金に加入することとなっていました
また、老齢・退職、障害、遺族などの支給要件に応じてそれぞれの制度から年金が支給される仕組みとなっていました

一方、昭和60年法改正後の新法による年金制度では、自営業者のみを対象者としていた国民年金制度を全国民に共通の基礎年金を支給する制度に改められ、被用者年金制度からは基礎年金に上乗せ(報酬比例部分)して年金が支給されています(二階建ての年金給付)

by nenkin-matsuura | 2012-12-21 02:15 | 年金 あれこれ | Trackback  

ねんきんnews 2012年4月号

 自民党は17日、政府の税と社会保障の一体改革に関する対案として、消費税率を「当面10%」に引き上げることを前提に、社会保障に関する基本法案を策定する方針を固めた。現行の年金制度は維持し、民主党の掲げる月7万円の最低保障年金制度や年金一元化などの撤回を要求。政府・民主党に対し、消費増税法案に協力する条件として基本法案の受け入れを迫る方針だ。

現行の制度では、老齢・遺族・障害の年金が、基礎年金+報酬比例部分(厚生年金保険)の形で原則として支給されている

今の制度を理解したうえで、現実的な視点で制度を捉えつつ、拡充を図っていきたいところです

by nenkin-matsuura | 2012-04-18 01:15 | ねんきんnews | Trackback  

ねんきんnews 2008年5月号

日本経団連は14日、基礎年金を保険料方式から全額を消費税でまかなう「全額税方式」への移行を柱とする社会保障改革に関する提言の中間取りまとめを発表した。今秋にも具体的な消費税率などを盛り込んだ最終提言をまとめる方針。(産経新聞より)


基礎年金とは、いわゆる国民年金のことで1階にあたる部分で、皆加入をする


保険料か、税か、は双方のメリット・デメリットをあげて具体的に問題提起すれば、どちらが良いかが見えてくるかもしれません

by nenkin-matsuura | 2008-05-15 22:20 | ねんきんnews | Trackback