タグ:在留証明書 ( 5 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 379(年金の請求時に添付する住民票は、個人番号のないものを)

◇ 年金の請求時に添付する住民票は、個人番号のないものを…

年金の請求時(老齢・障害・遺族など)には、ケースによって住民票(世帯全員の住民票や住民票の除票も含む)が必要ですが、個人番号(マイナンバー)の記載のないものを添付します(。・人・`。))

一方、住民票コードについては、なるべくその記載があるものを取得します(または住民票コード通知票等)

なお、請求者の住所が日本国外の場合は、世帯全員の住民票の写しに代えて、在留国の日本領事館による証明(本人及び配偶者等の在留証明書)等を添付します

by nenkin-matsuura | 2015-12-30 01:39 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 356(海外居住者の住民票や所得証明書に代わるもの)

◇ 海外居住者の住民票や所得証明書に代わるもの

海外に居住する在留邦人などが日本の年金を請求する際には、日本在住者と同じように必要書類がありますが、住民票に代わるものとしては、日本領事館発行の在留証明書または滞在国が発行する住民票に準ずるものの添付が必要となります*´∀`)ノ

また、海外居住者に加給年金額の対象者がいるときには合わせて戸籍謄本や加給年金額対象者に係る所得証明書が必要となりますが、所得証明書に代わるものとしては、①滞在国に税申告をしている場合は申告書の写し、②滞在国で税申告していない場合は申立て(任意様式)などの添付します

なお、ほかには、外国の銀行等で受取を希望する時は、銀行名、支店名、銀行の所在地、口座番号、口座名義人などがわかるものの写しも添付します

by nenkin-matsuura | 2015-07-23 00:31 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 92

◇ 海外在住者が老齢年金の請求をする場合

海外に在住している人も日本で掛けていた年金を受給することができます

老齢年金について、日本在住者と海外在住者が裁定請求を行う時の違いをあげてみると…
・海外在住者の場合は、「年金の支払を受ける者に関する事項」の提出が必要です(口座番号等を記入しますが、記入はすべてアルファベットで行います)
・海外在住者の場合は、在留証明書や居住証明書などの添付が必要です
・租税条約締結国に居住する人が請求する場合には、「租税条約に関する申出書」の添付が必要です
・アメリカ合衆国に居住する人が請求する場合には、上記の書類プラス「特典条項に関する付表」の添付が必要です

また、海外在住者が老齢年金の請求を行うには、カラ期間の証明等が必要になる場合が多くありますので、カラ期間の証明となる書類(戸籍謄本、パスポートの写し、在留資格証明書、年金加入期間確認通知書等)を添付します〆(.. )

なお、外国の金融機関にて年金を受け取る場合は、通常の支払日より遅れて支払われ(送金日のレートで計算され外貨に換金されます)ることとなります

by nenkin-matsuura | 2010-01-07 01:54 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

「在留証明書」の見本

「在留証明書」の見本_d0132289_0394052.jpg海外居住者が日本の年金を請求する時は、
・日本国籍者は市区町村の証明書類に代えて在留国の日本領事館による住所の証明
・外国籍者の場合は居住国の公的機関の発行した在留証明書
などが必要となります

「在留証明(在留証明願)」は、合算対象期間(カラ期間)の証明にもなります
ただ、滞在国内で転居がある場合は新しい住所以降の証明しかできない場合もありその場合はカラ期間の証明とならないこともあります

by nenkin-matsuura | 2009-08-14 00:50 | 年金 あれこれ | Trackback  

ねんきんFAQ 海外での年金受給

<問> 年金受給者ですが、海外への居住を考えています…居住後の引き続き日本国内の金融機関でも年金を受けられますか?

 <答> はい 海外へ居住しても引き続き日本国内の金融機関での年金の受け取りは可能です 海外の金融機関で受け取ることもできます

<問> USドルで年金を受け取ったが、いつのレートで計算をされているのですか?

 <答> 送金日の午前のレートで外貨に換金しています

<問> 現在、海外に居住していますが日本の国民年金の申請の際必要な書類は?(単身の場合)

 <答> 記入するのは「裁定請求書」「年金の支払いを受ける者に関する事項」「租税条約に関する届出書」(租税条約締結国の場合)などです 必要書類としては、在留証明書または滞在国が発行する住民票に準じるもの 通帳のコピーや口座証明・小切手帳の写し等 の添付が必要です 

by nenkin-matsuura | 2008-05-10 19:10 | ねんきんFAQ  | Trackback