タグ:在学証明書 ( 3 ) タグの人気記事

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 530(子の在学証明書や学生証の写しが必要となるケース)


◇ 子の在学証明書や学生証の写しが必要となるケース


年金の裁定請求時に子の加算額や遺族基礎年金の請求者となるときは、高校からの在学証明書や学生証の写しが必要となる場合があります。(または所得証明書などを添付)

在学証明書や学生証の写しが必要なケースは‥
・遺族基礎年金や遺族厚生年金の裁定請求時
・老齢厚生年金の裁定請求時(厚生年金保険が240月以上の場合)
・障害基礎年金や障害厚生年金の裁定請求時
などがあります。

なお、対象となる子は、18歳到達年度末までの子です。(20歳未満で2級以上の障害のある子を含む)

by nenkin-matsuura | 2018-11-30 00:07 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきん豆知識72

<収入に関する認定書類(認定対象者別、所得証明書等の代わりになるもの)>

ねんきん豆知識72_d0132289_072015.jpg・健康保険等の被扶養者となっている場合
 …健康保険被保険者証、組合員証など

・国民年金第3号被保険者の場合
 …第3号被保険者認定通知書又は第3号被保険者である旨の記載のある年金手帳

・公的年金の加給年金対象者又は加算額対象者
 …年金証書及び決定通知書(裁定通知書)

・国民年金保険料免除者
 …国民年金保険料免除該当通知書又は国民年金保険料免除申請承認通知書

・生活保護受給者
 …保護開始決定通知書

・高等学校在学中の場合
 …在学証明書又は学生証

・義務教育終了前(小中学生まで)
 …書類は不要

加給年金額の対象者がいる場合は、所得証明書などの収入または所得を確認できる書類を添付しますが、上記のような書類でも代用できます

by nenkin-matsuura | 2012-12-18 00:36 | ねんきん豆知識 | Trackback  

国民年金障害基礎年金裁定請求書 (最終ページ下部)

国民年金障害基礎年金裁定請求書 (最終ページ下部)_d0132289_115295.jpg※1の欄(生計維持証明)
子の加算額の対象者(受給権発生当時、受給権者によって生計を維持している18歳到達年度の末日までにある子または障害等級が1級、2級の障害の状態にある20歳未満の子)がいるときのみ記入します
なお、子と別居している場合で経済的援助・定期的な音信がある場合は、その旨の理由書・申立書や第三者からの証明書が必要となります
※2の欄
加算の対象となる子がいる場合は、収入が850万円未満未満であることの証明として、高校生の場合在学証明書・学生証など、健康保険の被扶養者となっている場合はその健康保険被保険者証等の添付が必要となります(義務教育終了前の中学生以下の子の場合添付は不要です)(在学証明書や健康保険被保険者証の代わりに所得証明書や非課税証明書等でも構いません)

by nenkin-matsuura | 2009-09-04 01:23 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback