タグ:国民年金保険料 ( 79 ) タグの人気記事

 

ねんきんQuiz-第533問(社会保険料控除)

Q 以下の3つの保険料について、社会保険料控除の対象となるものの数を答えてください。 ☆☆

「介護保険料」 「国民年金保険料」 「厚生年金保険料」

① 1つ
② 2つ
③ 3つ


d0132289_21450614.jpg



                                            A ③ 3つ
point 介護保険料、国民年金保険料、厚生年金保険料の3つとも社会保険料控除の対象となります。社会保険料を支払った金額について、年末調整や確定申告の際に所得控除(社会保険料控除)を受けることができます。

by nenkin-matsuura | 2018-12-12 00:13 | ねんきんQuiz | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その66(クレジットカードによる国民年金保険料の前納)


゛クレジットカードによる国民年金保険料の前納”


国民年金保険料は、クレジットカードによる前納をすることもできます。

・2年前納
 …4月分から翌々年3月分を納付

・1年前納
 …4月分から翌年3月分を納付

・6か月前納
 …4月分から9月分または10月分から翌年3月分を納付

申込は「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」にて行います。

なお、納付額は現金払いの前納と同じ額です。

by nenkin-matsuura | 2018-11-16 00:19 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

災害による国民年金保険料の免除


■ 災害による国民年金保険料の免除


・平成30年7月豪雨
 平成30年7月豪雨による災害で被災し、住宅、家財、その他の財産のうち、被害金額がおおむね2分の1以上の損害を受けられた方等は、本人からの申請に基づき、国民年金保険料が免除になります。

・平成30年北海道胆振東部地震
 平成30年北海道胆振東部地震による災害で被災し、住宅、家財、その他の財産のうち、被害金額がおおむね2分の1以上の損害を受けられた方等は、本人からの申請に基づき、国民年金保険料が免除になります。

by nenkin-matsuura | 2018-10-30 00:18 | 年金 あれこれ | Trackback  

ねんきんnews 2018年8月号(国民年金保険料の産前産後期間の免除制度(31年4月より))


● 国民年金保険料の産前産後期間の免除制度(31年4月より)


国民年金の第1号被保険者が出産を行った際には、出産前後の一定期間の国民年金保険料の免除制度が31年4月より開始される予定です。

・対象となる期間は…
出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間が対象期間です。

・対象者は…
国民年金の第1号被保険者で出産日が平成31年2月1日以降の方です。

なお、産前産後期間と認められた期間は、保険料を納めた期間として老齢基礎年金の計算に算入されます。

by nenkin-matsuura | 2018-08-31 00:05 | ねんきんnews | Trackback  

ねんきん豆知識161(各年度における国民年金の保険料額の計算①)

<各年度における国民年金の保険料額の計算①>


d0132289_20350533.jpg
・平成17年度
 前年度改定率‥なし
 物価変動率‥なし
 実質賃金変動率‥なし
 保険料改定率‥1.000
 平成16年度に決められた保険料額‥13,580円
 実際の保険料額‥13,580円

・平成18年度
 前年度改定率‥1.000
 物価変動率‥1.000、0.0%
 実質賃金変動率‥なし
 保険料改定率‥1.000
 平成16年度に決められた保険料額‥13,860円
 実際の保険料額‥13,860円

毎年度の国民年金保険料額は、平成16年度の改正で決められた保険料額×保険料改定率(※)で決められます。
※保険料改定率=前年度保険料改定率×名目賃金変動率(物価変動率×実質賃金変動率)にて計算されます。

by nenkin-matsuura | 2018-05-29 00:15 | ねんきん豆知識 | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その63(海外在住者の国民年金の任意加入)

゛海外居住者の国民年金の任意加入”


海外に居住する場合、国民年金は強制加入ではなくなりますが、希望により任意加入をし、国民年金保険料を納付することも可能です。

任意加入の手続きについては、
・これから海外に居住する人 → お住いの市区町村窓口
・現在海外に居住している人 → 日本国内における最後の住所地管轄の年金事務所又は市区町村窓口
・日本国内に住所を有したことがない人 → 千代田年金事務所

なお、任意加入被保険者は付加保険料を納めることも可能です。

by nenkin-matsuura | 2018-05-25 00:05 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その62(平成30年度の国民年金保険料(前年度より150円安い))

゛平成30年度の国民年金保険料(前年度より150円安い)”


平成30年度の国民年金保険料は、29年度と比べて、150円安い16,340円になります。免除の保険料もそれぞれ安くなっています。

29年度と比較すると

・定額保険料
 29年度‥16,490円 → 30年度‥16,340円

・4分の3納付
 29年度‥12,370円 → 30年度‥12,260円

・半額免除(2分の1納付)
 29年度‥8,250円  → 30年度‥8,170円

・4分の1納付
 29年度‥4,120円  → 30年度‥4,090円

by nenkin-matsuura | 2018-04-20 00:18 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

ねんきん豆知識157(平成30年度の国民年金保険料の前納額)

<平成30年度の国民年金保険料の前納額>


d0132289_21212337.jpg
・2年前納
 口座振替の場合
  …377,350円(15,650円の割引)
 現金納付の場合
  …378,580円(14,420円の割引)

・1年前納
 口座振替の場合
  …191,970円(4,110円の割引)
 現金納付の場合
  …192,600円(3,480円の割引)

・6か月前納
 口座振替の場合
  …96,930円(1,110円の割引)
 現金納付の場合
  …97,240円(800円の割引)

by nenkin-matsuura | 2018-03-06 00:09 | ねんきん豆知識 | Trackback  

ねんきんQuiz-第489問(特例追納の期限)

Q 国民年金保険料の特例追納が可能な期限を以下のうちから選んでください。 ? ☆☆

① 平成30年2月28日まで
② 平成30年3月15日まで
③ 平成30年3月31日まで


d0132289_20404315.jpg

                                A ③ 平成30年3月31日まで
point 第3号被保険者の期間が訂正により第1号被保険者となった場合、申し込みにより当該期間の保険料を納付(特例追納)することができます。その期限は30年3月31日までとなっています。
なお、納付しない場合は、6月支払時の老齢基礎年金が減額となってしまいます。(最高で10%の減額)

by nenkin-matsuura | 2018-02-08 00:08 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんQuiz-第483問(後納)

Q 次のうち、国民年金保険料の後納が可能な人を選んでください ? ☆☆


① 申さん、65歳、老齢基礎年金を受給中
② 酉さん、25歳、20歳より厚生年金保険に加入中
③ 戌さん、40歳、国民年金に加入中、3年前に未納期間あり


d0132289_21023474.jpg


      A ③ 戌さん、40歳、国民年金に加入中、3年前に未納期間あり
point 5年以内に未納の期間(未加入を含む)がある場合は、後納を申し込むことによって国民年金保険料を納付することが可能です。
後納が可能なのは平成30年9月までです。
なお、①の申さんは老齢基礎年金を受給中のため後納できず、また②の酉さんは5年以内に国民年金の未納期間がないため後納をすることができません。

by nenkin-matsuura | 2017-12-28 00:28 | ねんきんQuiz | Trackback