タグ:口座振替 ( 10 ) タグの人気記事

 

ねんきんQuiz-第505問(振替日)

Q 国民年金保険料が当月末に引き落としとなる制度を選んでください ? 

① 早割(口座振替)
② 前納(現金払い)
③ 2年前納(口座振替)

ねんきんQuiz-第505問(振替日)_d0132289_19432255.jpg


                                   A ① 早割(口座振替)
point 口座振替での早割だと当月の保険料が当月末に引き落としになります。早割だと国民年金保険料が月50円、年600円の割引になります。
なお、③の2年前納の場合は5月1日が振替日です。

by nenkin-matsuura | 2018-05-31 00:16 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんQuiz-第406問(国民年金保険料)

Q 次のうち、国民年金保険料の割引がある人を選んでください ? ☆☆☆

① Aさん、会社員、10年前の納付猶予の期間を追納する
② Bさん、フリーター、口座振替にて翌月末に納付
③ Cさん、自営業、納付書にて6か月分まとめて前納

ねんきんQuiz-第406問(国民年金保険料)_d0132289_02273965.jpg


              A ③ Cさん、自営業、納付書にて6か月分まとめて前納
point Cさんは、6か月前納により、790円の割引となります(28年度額)
なお、前納には、口座振替によるものとして、2年前納、1年前納、6か月前納、当月末振替(早割)があり、また、納付書によるものとして1年度分、6か月分などによる割引があります

by nenkin-matsuura | 2016-07-07 02:52 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんQuiz-第394問(2年前納)

Q 国民年金保険料の2年前納の際に、口座が残高不足だったときの取扱いを、以下のうちから選んでください ? ☆☆☆☆

① 翌年の前納振替までの間は、自動的に翌月末振替となる
② 翌月にもう一度だけ再振替となる
③ 1年前納としての振替となる

ねんきんQuiz-第394問(2年前納)_d0132289_00292467.jpg


           A ① 翌年の前納振替までの間は、自動的に翌月末振替となる
point 2年前納としていて、もし口座の残高不足により振込不能となった時は、翌年の前納振替までの間は、自動的に翌月末振替となり(納付書で納付した場合を除く)、翌年の前納振替時に再び2年前納分の口座振替が行われます
なお、振替前の4月下旬には、「国民年金保険料口座振替額通知書」(ハガキ)が送付されます

by nenkin-matsuura | 2016-04-13 00:52 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ 保険料編12

<Q1-1> 1年まとめての前納としていましたが…口座の残高不足で振替になっていなかったようです…

 <A1-1> 通常だと、今後は翌月末日での毎月の口座振替になります 後日、5月~翌年の3月までの納付書にて納付する方法もあります…

<Q1-2> 送られてきた納付書でまとめて支払いましたが、5月末(6月1日)に振替となっていたのは?

 <A1-2> その分は4月の1回分になります… 次回は、来年の4月末に振替予定です

<Q2> 契約上、3月30日で退職し、4月1日からの再採用となります…

 <A2> その場合、3月の1か月分は厚生年金保険とはならず、国民年金への加入手続きが必要です

by nenkin-matsuura | 2015-06-08 00:22 | ねんきんFAQ  | Trackback  

平成27年4月からの国民年金保険料

■ 平成27年4月からの国民年金保険料

平成27年4月からの国民年金保険料は、15,590円になります(26年度は15,250円)

国民年金保険料は前納により割引を受けることができます
・口座振替により2年前納    … 15,360円の割引
・口座振替により1年前納    … 3,920円の割引
・口座振替により6か月前納   … 1,060円の割引
・現金払いで1年前納      … 3,320円の割引
・現金払いで6か月前納     … 760円の割引
・早割(毎月当月末引き落とし) … 50円の割引

なお、現金による1年前納と6か月前納(4月~9月)のお支払い期限は、27年4月1日から4月30日までとなっています(口座振替による前納は4月30日の引き落とし)

by nenkin-matsuura | 2015-04-10 00:34 | 年金 あれこれ | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その51

“国民年金保険料の2年前納がスタート”

平成26年4月から、2年度分の国民年金保険料を口座振替にてまとめて納付する「2年前納」が始まります

平成26年度の2年前納による割引額は、14,800円となります(納付額は355,280円)

申込みは、「国民年金保険料口座振替納付(変更)申出書」に必要事項(口座番号・口座名義人とそのフリガナなど)を記入の上、金融機関や郵便局の窓口、年金事務所等(郵送も可)へ提出します

なお、2年前納の申込期限は平成26年2月末日までとなります

by nenkin-matsuura | 2014-02-21 00:27 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 240

◇ 国民年金保険料の口座振替額に関する通知(はがき)

国民年金保険料を口座振替により納付する場合には、事前に「国民年金保険料口座振替額通知書」(見開きのハガキ)が送付されてきますv(*'-^*)
内容は、対象月(期間)、振替日、保険料額などとともに、金融機関名、口座番号の一部、などが記載されます

なお、振替日前などに厚生年金保険や共済組合などに加入された場合は、国民年金保険料がいったん振替されることがあります その場合は、後日還付請求書が送付され、提出することにより国民年金保険料が還付となります

by nenkin-matsuura | 2013-05-01 00:26 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その48

“当月末の口座振替「早割」”

国民年金保険料の納付方法に、「口座振替の早割(口座引き落とし)」があります

平成25年度の国民年金保険料は、ひと月15,040円のところ…
口座振替「早割」にした場合…
15,040円が、50円割引きの14,990円となります

申込みは、年金事務所等にて、国民年金保険料口座振替納付(変更)申出書に記入・押印(金融機関の届出印)をします

なお、初めて口座振替を申し込まれた場合、初回のみ、前月分(割引なし)と当月分(50円割引)の2か月分の保険料の引き落としとなります

by nenkin-matsuura | 2013-03-22 00:06 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 232

◇ 国民年金保険料の口座振替開始時のお知らせについて

国民年金保険料の口座振替が開始(変更)となる際には、国民年金保険料口座振替開始(変更)のお知らせ(見開きのはがき)が、事前に送付されてきます
このお知らせには、基礎年金番号や初回振替日、納付対象月、振替方法(毎月(当月)、1年前納等)などが記載されます

なお、具体的な振替金額および振替日などについては、口座振替を開始(または振替方法を変更)した初回振替日前に、「国民年金保険料口座振替額通知書」により通知があります(*'-')ゞ

by nenkin-matsuura | 2013-03-04 00:24 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第144問

Q 次の4つのうち、国民年金保険料を納付することができるもの(方法・場所)の数を選んでください ?  ☆☆☆ 

・「口座振替」 ・「クレジットカード」 ・「銀行ATM(ペイジー)」 ・「インターネットバンキング」

① 1つ
② 2つ
③ 3つ
④ すべて(4つ) 

ねんきんQuiz-第144問_d0132289_114195.jpg

                                        A ④ すべて(4つ)
 point 事前に申し込むことにより、「口座振替」、「クレジットカード納付」、また、納付書の収納機関番号等を利用しペイジー対応の「銀行ATM」、マルチペイメントネットワークを利用し、「インターネットバンキング」(パソコン、携帯電話)などでも納付可能です

by nenkin-matsuura | 2011-03-26 11:59 | ねんきんQuiz | Trackback