タグ:制度共通年金見込額照会回答票 ( 5 ) タグの人気記事

 

ねんきん豆知識47

被保険者の種別と月数 

ねんきん豆知識47_d0132289_12445293.jpg・123489種 
 「総報酬前」 … 1,2,3,4,8,9種及び平成3年4月以降の3,8,9種の合計月数 
 「総報酬後」 … 1,2,3,4,8,9種及び平成3年4月以降の3,8,9種の合計月数 

・前389種
 「総報酬前」 … 昭和61年4月以前の3,8,9種の合計月数
 「総報酬後」 … (0月と表示される)

・後389種
 「総報酬前」 … 昭和61年4月から平成3年3月までの3,8,9種の合計月数
 「総報酬後」 … (0月と表示される)

・567種
 「総報酬前」 … 5,6,7種および平成3年4月以降の7種の合計月数 
 「総報酬後」 … 5,6,7種および平成3年4月以降の7種の合計月数

・前7種
 「総報酬前」 … 昭和61年4月前の7種の月数
 「総報酬後」 … (0月と表示される) 

・後7種
 「総報酬前」 … 昭和61年4月から平成3年3月までの7種の月数
 「総報酬後」 … (0月と表示される)

・(前9種再掲)
 「総報酬前」 … 昭和61年4月前の9種の月数
 「総報酬後」 … (0月と表示される)

被保険者の種別と月数は、制度共通年金見込額照会回答票(同名称でも表示されない場合あり)などに表示される

※種別は「1」であれば第1種被保険者、「2」は第2種被保険者、「5」は特例第1種被保険者、「9」は船員保険の漁船の被保険者など(年金加入記録について その51にて掲載予定)

by nenkin-matsuura | 2010-11-03 13:21 | ねんきん豆知識 | Trackback  

ねんきんFAQ 在職老齢年金 編9

<Q1> 在職老齢年金についてですが、年金の受取額が1万円程度上がりました、給与額はそのままなのですが、なぜなのでしょう? (嘱託・61歳)

 <A1> 在職老齢年金は、標準報酬月額と標準賞与額で決まります 給与額=標準報酬月額ではないですが、もし、標準報酬月額が変わらないとしたら、前年の標準賞与額より今年の方が下がった(または賞与が支給されなかった)ことによる受け取り年金額の上昇が考えられます

<Q2> 私は、夫からの遺族厚生年金を受給していますが、来月よりパートとして働くこととなり、厚生年金保険にも加入することとなります 心配なのは年金ですが、いくらぐらいまでなら大丈夫なのでしょうか? (50代・年金受給者)

 <A2> 遺族厚生年金は、在職老齢年金の仕組みによって停止となることはありません 停止の対象となる年金は特別支給の老齢厚生年金や老齢厚生年金などです なお、停止の対象とはならない年金として他には、寡婦年金・障害基礎年金・障害厚生年金・老齢基礎年金などがあります

<Q3> 停止コードとは ? 

 <A3> 在職老齢年金における支給及び停止の理由を3桁の数字でコード化したもので、「制度共通年金見込額照会回答票」などに表示されます 基金の有無・65歳以上か未満か・支給か停止かでそのコードが変わります

by nenkin-matsuura | 2010-09-06 00:44 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきん豆知識39

年金見込額の停止コード一覧表(抜粋)

ねんきん豆知識39_d0132289_115738.jpg停止コード 300
 全額支給(65歳未満、基金分なし)
停止コード 400
 全額支給(65歳以上、基金分なし)
停止コード 500
 全額支給(65歳未満、基金分あり)
停止コード 600
 全額支給(65歳以上、基金分あり)
停止コード 301
 部分停止(65歳未満、基金なし)、(基本月額+総報酬月額相当額-28万)÷2×12
停止コード 311
 全額停止(65歳未満、基金なし)、(基本月額+総報酬月額相当額-28万)÷2×12
停止コード 401
 部分停止(65歳以上、基金なし)
停止コード 411
 全額停止(65歳以上、基金なし)
停止コード 501
 部分停止(65歳未満、基金あり)、(基本月額+総報酬月額相当額-28万)÷2×12
停止コード 511
 全額停止(65歳未満、基金あり、加給金も停止)、(基本月額+総報酬月額相当額-28万)÷2×12
停止コード 514
 全額停止(65歳未満、基金あり、加給金は支給)、(基本月額+総報酬月額相当額-28万)÷2×12
停止コード 601
 部分停止(65歳以上、基金あり)
停止コード 611
 全額停止(65歳以上、基金あり、加給金も停止)
停止コード 614
 全額停止(65歳以上、基金あり、加給金は支給)

※停止コードは、制度共通年金見込額照会回答票に記載される在職老齢年金に係る停止の区分
 

by nenkin-matsuura | 2010-03-02 01:42 | ねんきん豆知識 | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 80

◇ 繰上げは、見込み額を把握してから

老齢基礎年金を前倒して受給できる繰上げという制度がありますが、どのくらいもらえるのかを把握しておくことは重要なポイントの一つです
社会保険事務所の窓口で取得できる「制度共通年金見込額照会回答票」によって、繰上げ支給を受けた場合の年金見込額を知ることができます(☆_☆)
繰上げは、いつ請求したかによって受給額が変動するので、60歳時に請求した場合・61歳6か月で請求した場合など複数のパターンで算出してもらい参照とするのも良い手の一つです その際には、「総受給逆転年月」という欄の年月がポイントとなります これは、何歳までなら繰上げがお得となるかについて年金受給の累積額より算出されます 例えば、総受給逆転年月に78歳0月と記載されていれば、最初のうちは繰上げ(全部繰上げと一部繰上げからなる)のほうが、早く貰った分年金受給総額が多くなりますが、78歳0か月を超えて長生きすると、本来額のほうが総受給額が多くなるということを表します

繰上げは、受給見込み額とデメリット(障害基礎年金が請求できなくなる点など)を理解したうえで請求したいところです

by nenkin-matsuura | 2009-09-18 01:14 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんFAQ 書類の見方・書き方 編

<問1> 加入記録を見ているが郵便番号が999-9999となっているのは?私が海外に住んでいるからか(アメリカ在住、60代男性)

 <答1> 被保険者記録照会回答票において海外在住者の郵便番号は、999-9999となります そして住所の欄に国名が記載されます 州や市の名称・番地は記載されません

<問2> 昔もらった年金見込み額を見ていたら「一部繰上げ対象者ではありません。」とあるがどういうことでしょうか?

 <答2> 一部繰上げが可能なのは男子で昭和16年4月2日以降生まれ、女子で21年4月2日生まれ以降となります 制度共通年金見込額照会回答票の左下に「一部繰上げ対象者ではありません。」とメッセージが出て、一部繰上げの欄は「*****」と表示されます

<問3> 全般的な話ですが、年金の書類は、代筆でもかまわないのですか?また、鉛筆書きでも良いですか?

 <答3> 代筆でもかまいません ただ、本人以外が記入した場合は押印が必要となる書類が多いです 鉛筆書きについては、それで提出できないわけではありませんが、重要な書類となるのでなるべくボールペンなどが望ましいと思われます

by nenkin-matsuura | 2009-05-21 22:27 | ねんきんFAQ  | Trackback