タグ:共済組合 ( 54 ) タグの人気記事

 

ねんきんQuiz-第581問(青色の年金手帳)


Q 年金手帳が青色となる人を以下のうちから選んでください。


① Aさん、昭和40年5月20日に20歳で国民年金に加入
② Bさん、平成元年4月1日に18歳で共済組合に現在まで加入
③ Cさん、令和元年10月1日に20歳で国民年金に加入



ねんきんQuiz-第581問(青色の年金手帳)_d0132289_11485406.jpg



             A ③ Cさん、令和元年10月1日に20歳で国民年金に加入
point 平成9年1月以降に、初めて国民年金・厚生年金保険・共済組合に加入した場合には青色の年金手帳が交付されます。
なお、Aさんは、茶色の国民年金手帳が交付され、また、Bさんは、年金手帳の代わりに平成9年1月に基礎年金番号通知書が交付されます。

by nenkin-matsuura | 2019-11-14 06:24 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ 特別支給の老齢厚生年金編35


<Q1> 61歳からもらった方がいいのでしょうか?知り合いはもう手続きをしたと言っていました。(33年11月生まれ、女性)

 <A1> 61歳からは特別支給の老齢厚生年金(報酬比例部分)が受給できます。もらったから額が少なくなるということはなく、もらわなかったから増えるということもありません。

<Q2> テレビで特別支給の老齢厚生年金は手続きをしないともらえないと放送していました。(68歳)

 <A2> 特別支給の老齢厚生年金の手続きは過去になされていて、在職中のため停止になられていたようです…。

<Q3> 公務員を退職後、民間に勤めていますが、先輩が手続きをしたほうがいいと言っていましたが…(63歳)

 <A3> 共済組合の期間を含め厚生年金保険を12月(実質1か月)加入したら権利が発生となります。1カ月分に対しての額で計算され、特別支給の老齢厚生年金を受給できます。



by nenkin-matsuura | 2019-11-11 00:19 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金加入記録について その158(国家公務員共済組合連合会の加入共済組合③)

<国家公務員共済組合連合会の加入共済組合③>


年金加入記録について その158(国家公務員共済組合連合会の加入共済組合③)_d0132289_14414495.jpg

・防衛省共済組合

・刑務共済組合

・厚生労働省第二共済組合

・林野庁共済組合

・日本郵政共済組合

・国家公務員共済組合連合会共済組合

by nenkin-matsuura | 2019-10-22 14:47 | 年金加入記録 | Trackback  

年金加入記録について その157(国家公務員共済組合連合会の加入共済組合②)


<国家公務員共済組合連合会の加入共済組合②>


年金加入記録について その157(国家公務員共済組合連合会の加入共済組合②)_d0132289_02005177.jpg
・文部科学省共済組合

・厚生労働省共済組合

・農林水産省共済組合

・経済産業省共済組合

・国土交通省共済組合

・裁判所共済組合

・会計検査院共済組合

by nenkin-matsuura | 2019-09-10 02:06 | 年金加入記録 | Trackback  

未支給年金請求書(上部)(令和元年7月以降版)


「未支給年金請求書」(令和元年7月以降版)


死亡した受給権者の欄
 ❶個人番号または基礎年金番号及び年金コードを記入します。
  …年金コードが複数あるときは、右の欄に記入します。
 ❷生年月日を記入します
 ㋐氏名を記入します。
  …氏と名を左右に分けて記入します。
 ❸死亡した年月日を記入します

 ◆死亡者が厚生年金保険の年金以外に、共済組合からの年金を受給していた場合で合わせて共済の未支給年金の請求を希望する場合には、「はい」に丸を付けます。

by nenkin-matsuura | 2019-07-09 00:13 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 552(共済組合が絡んだ住所の変更と受取機関の変更)


◇ 共済組合が絡んだ住所の変更と受取機関の変更


共済組合から支給される年金について、日本年金機構と連動する場合としない場合があります。|;´・ω・`|ゞ

・年金受給権者住所変更届
 共済組合等から支給される共済年金については、それと併せて日本年金機構または共済組合等から支給される厚生年金がある場合は、連動して当該共済年金の住所も変更されます。

・年金受給権者受取機関変更届
 共済組合から支給される共済年金を受けている場合は、別途、共済組合へ受取機関変更届の提出が必要です。

by nenkin-matsuura | 2019-05-02 12:15 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第551問(年金手帳の色)

Q 年金手帳がオレンジ色となる人を以下のうちから選んでください。
☆☆

① Aさん、平成元年4月1日から厚生年金保険に加入
② Bさん、昭和48年7月7日に20歳となり国民年金に加入
③ Cさん、平成20年4月1日から共済組合に加入


ねんきんQuiz-第551問(年金手帳の色)_d0132289_22051228.jpg


                A ① Aさん、平成元年4月1日から厚生年金保険に加入
point オレンジ色の年金手帳は、昭和49年11月から平成8年12月までに資格取得の手続きを行った場合などに交付されます。
なお、Bさんは茶色の国民年金手帳が交付され、Cさんは青色の年金手帳が交付されることとなります。

by nenkin-matsuura | 2019-04-18 00:08 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 543(年金の種類と受取口座)


◇ 年金の種類と受取口座


年金の種類や管掌機関(支払機関)により、受給する口座を別々のものとすることもできます。Σd(ゝ∀・)

例えば、
65歳より、障害基礎年金+老齢厚生年金+遺族厚生年金を選択により受給できる場合は、
障害基礎年金をA口座、老齢厚生年金をB口座、遺族厚生年金をC口座とすることも可能です。

また、上記例で、共済組合から支給される老齢厚生年金(退職共済年金)を受給できるときは、それをD口座とすることも可能です。

なお、セットで同じ口座となるのは、老齢基礎年金+老齢厚生年金、障害基礎年金と障害厚生年金などがあります。



by nenkin-matsuura | 2019-03-01 00:04 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第542問(カラ期間)

Q 厚生年金保険などの加入者の配偶者で国民年金に任意加入しなかったカラ期間として、対象可能な期間を以下のうちから選んでください。
☆☆

① 昭和36年4月1日から平成3年3月31日まで
② 昭和36年4月1日から昭和61年4月1日まで
③ 昭和61年4月1日から平成29年8月1日まで


ねんきんQuiz-第542問(カラ期間)_d0132289_19374502.jpg


                A ② 昭和36年4月1日から昭和61年4月1日まで
point 厚生年金保険、船員保険、共済組合の加入者の配偶者で国民年金に任意加入しなかった期間(かつ、20歳以上60歳未満の期間)は、合算対象期間(カラ期間)とすることができます。

by nenkin-matsuura | 2019-02-14 00:13 | ねんきんQuiz | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 受給者編その90(共済組合と連動するものしないもの)


゛共済組合と連動するものしないもの”


年金に関する変更の届において、「年金受給権者 住所変更届」は、一方の実施期間(日本年金機構など)への提出により、共済組合等から支給される年金の住所変更もなされます。(日本年金機構又は共済組合等から支給される厚生年金がある場合)

一方、受取口座の変更の際の届である「年金受給権者 受取機関変更届」は、日本年金機構から支給される年金と共済組合等から支給される年金のそれぞれに届け出が必要です。(あえて別々の口座とする場合を除く)



by nenkin-matsuura | 2018-07-13 00:27 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback