タグ:健康保険 ( 29 ) タグの人気記事

 

ブログ de 健康保険 152(傷病手当金と出産手当金の両方を受けることができる場合)


 傷病手当金と出産手当金の両方を受けることができる場合


病気やケガなどで休業し、給与が出ない場合などの条件を満たすと、健康保険より、傷病手当金を受けることができます。

一方、出産にて会社を休み、給与が出ない場合などの条件を満たすと、出産手当金を受けることができます。

もし、傷病手当金と出産手当金を両方受けるとこができるときは、出産手当金が支給されます。ただし、出産手当金の額が傷病手当金の額よりも少ない場合には、出産手当金との差額が傷病手当金として支給されます

by nenkin-matsuura | 2019-12-06 00:52 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ねんきんQuiz-第579問(社会保険制度)

Q 厚生年金保険とセットで加入する制度を以下のうちから選んでください。



① 健康保険
② 自賠責保険
③ 地震保険


d0132289_22282938.jpg



                                          A ① 健康保険
point 厚生年金保険に加入するとセットで健康保険に加入することとなります。
なお、70歳になると適用事業所に勤務していても、厚生年金保険被保険者の資格は喪失し、健康保険のみの加入になります。

by nenkin-matsuura | 2019-10-30 00:14 | ねんきんQuiz | Trackback  

ブログ de 健康保険 147(第三者行為による傷病届)


 第三者行為による傷病届


交通事故やけんかなど、第三者の行為による負傷にて、健康保険で治療を受けたときには、「第三者行為による傷病届」の提出が必要です。

第三者行為による傷病届に関する流れとしては、
① 被保険者が第三者行為による傷病届を保険者へ提出
② 被保険者が医療機関を健康保険で受診
③ 医療機関が被保険者へ一部負担金を請求
④ 医療機関が保険者へ医療費の請求
⑤ 保険者から医療機関へ医療費の一部立て替え払い
⑥ 保険者から加害者(損保会社)へ立て替えた医療費の請求
⑦ 加害者(損保会社)から保険者へ医療費の支払い

by nenkin-matsuura | 2019-07-05 00:12 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ねんきんFAQ 在職老齢年金編24


<Q1> 退職金をもらいましたが調整はありますか?

 <A1> 調整があるのはお勤め先で厚生年金保険(健康保険)に加入している場合です。退職金をもらっても在職による年金との調整はありません。

<Q2> 今まで在職老齢年金によって一部停止となっていましたが、この度退職をして、年金をもらうための手続きは必要ですか?

 <A2> 事業所からの喪失届の後の退職時の改定にて自動的に老齢厚生年金の停止はなくなります。(支給額変更届が届く)

<Q3> 今年の4月、5月、6月の給与が反映されるのはいつからですか?

 <A3> 通常は9月からです。固定的賃金の変動があった場合などを除きます。

by nenkin-matsuura | 2019-05-06 23:07 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ブログ de 健康保険 141(家族を扶養とするときの添付書類(平成30年10月より))


 家族を扶養とするときの添付書類(平成30年10月より)


健康保険の扶養家族となるためには、申請書と合わせて、添付書類が必要になります。

・続柄が確認できる書類
 … 戸籍謄本または続柄の記載された世帯全員の住民票

・収入が確認できる書類
 … 所得証明書等(16歳未満の場合は添付省略可)

・同居が確認できる書類(同居の場合)
 … 世帯全員が記載された住民票

・仕送り事実と仕送り額が確認できる書類(別居の場合)
 … 振込の場合は預金通帳の写し、送金の場合は現金書留の控え

by nenkin-matsuura | 2018-12-07 00:12 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 119(健康保険の被扶養者(居住要件))

 健康保険の被扶養者(居住要件)


健康保険の被扶養者となれるのは、主として被保険者の収入で生計を維持している75歳未満(後期高齢者医療の被保険者とならない)の人で、続柄により要件が異なります。

「被保険者と同居・別居いずれでもよい人」
・配偶者(内縁関係を含む)
・子、孫及び弟妹
・父母、祖父母などの直系尊属

「被保険者と同居していることが要件の人」
・兄姉、伯叔父母、甥姪などとその配偶者、孫の配偶者、弟妹の配偶者、配偶者の父母や子など上記以外の3親等内の親族
・内縁関係の配偶者の父母及び子
・内縁関係の配偶者死亡後の父母及び子


by nenkin-matsuura | 2017-02-03 04:18 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 102(交通事故など第三者行為による傷病届等について)

 交通事故など第三者行為による傷病届等について

交通事故など第三者行為による負傷にて、健康保険で治療を受けたときは、「第三者行為による傷病届」を提出します

提出する書類は、
「交通事故、自損事故、第三者(他人)等の行為による傷病(事故)」
「負傷原因報告書」
「事故発生状況報告書」
「念書」
「損害賠償金納付確約書・念書」
「同意書」
などがあります

なお、当該届出書には交通事故証明書も添付します(物損事故の場合は「人身事故証明書入手不能理由書」に添付できない理由を記入する)

by nenkin-matsuura | 2015-09-04 00:29 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 100(健康保険が使えないケース)

 健康保険が使えないケース

健康保険の療養の給付は、病気やけがをしたときの治療を対象として行われるため、日常生活に何ら支障がないのに受ける診療(美容整形など)に健康保険は使えません

健康保険が使えないケース
 ・美容を目的とする整形手術
 ・健康診断、人間ドック
 ・近視の手術など
 ・予防注射
 ・経済的理由による人工妊娠中絶
 ・研究中の先進医療
 ・正常な妊娠出産
 など

なお、母体に危険が迫った場合に母体を保護するための人工妊娠中絶などは、例外的に健康保険が使えるケースとなります


by nenkin-matsuura | 2015-07-03 00:31 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 92

 資格喪失後の出産手当金(条件など)

健康保険の被保険者が出産のため会社を休み、その間に給与の支払いを受けなかった場合は、申請により出産手当金を受けることができます

また、被保険者が退職する場合でも、条件を満たせば出産手当金の支給対象となるときがあります

・退職後に出産手当金を受ける条件としては、
被保険者期間が1年以上あり、資格喪失日の前日に現に出産手当金を受けているか、受けられる状態(出産日以前42日目が加入期間であること、かつ、退職日は出勤していないこと)である必要があります

by nenkin-matsuura | 2014-11-07 00:09 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

ブログ de 健康保険 82

 健康保険で受けられないもの

・業務上の災害、通勤災害
 勤務先の仕事など業務上のけが・病気や、通勤途上の事故が原因となって起きたけが・病気は、健康保険の対象とはならず、労働者災害補償保険による療養が行われます

・病気とみなされないもの
 単なる疲労や倦怠感に対する栄養剤の注射、正常な妊娠や出産、経済上の理由による妊娠中絶、美容整形、健康診断などは、病気とはみなされず健康保険の対象とはなりません

・給付が制限される場合
 故意の犯罪行為または故意に事故を起こした、けんか・よっぱらい・著しい不行跡による事故、正当な理由なく療養に関する指示に従わない、不正な行為で給付を受けようとしたときなどは、健康保険の給付が全部または一部が制限されることになっています

by nenkin-matsuura | 2014-01-10 00:02 | ブログ de 健康保険 | Trackback