タグ:世帯全員の住民票 ( 12 ) タグの人気記事

 

ブログ de 健康保険 141(家族を扶養とするときの添付書類(平成30年10月より))


 家族を扶養とするときの添付書類(平成30年10月より)


健康保険の扶養家族となるためには、申請書と合わせて、添付書類が必要になります。

・続柄が確認できる書類
 … 戸籍謄本または続柄の記載された世帯全員の住民票

・収入が確認できる書類
 … 所得証明書等(16歳未満の場合は添付省略可)

・同居が確認できる書類(同居の場合)
 … 世帯全員が記載された住民票

・仕送り事実と仕送り額が確認できる書類(別居の場合)
 … 振込の場合は預金通帳の写し、送金の場合は現金書留の控え

by nenkin-matsuura | 2018-12-07 00:12 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 515(6か月以内or1か月以内)


◇ 6か月以内or1か月以内


障害年金を請求する際に加給年金額や加算額の対象者がいるときは、戸籍謄本や世帯全員の住民票などの添付書類が必要になります。(」・e・)」

戸籍謄本や世帯全員の住民票には日付の期限があり、請求の仕方によりその期限が変わります。

・障害認定日による請求の場合
 →障害認定日以降、かつ、請求日以前6か月以内の戸籍謄本や世帯全員の住民票が必要。(プラス対象者の所得証明書など)

・事後重症による請求の場合
 →請求日以前1か月以内の戸籍謄本や世帯全員の住民票が必要(プラス対象者の所得証明書など)



by nenkin-matsuura | 2018-08-16 00:04 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 482(老齢基礎年金への加算金(振替加算)に関するご確認)

◇ 老齢基礎年金への加算金(振替加算)に関するご確認


振替加算の加算漏れがあった場合、該当者には案内が送られてくることがあります。

例えば、
夫:共済組合に40年加入
妻:国民年金に30年(納付)、厚生年金保険に20年加入
夫の退職共済年金に配偶者加給年金額が加算されていた

上記例の場合は、その後妻の老齢基礎年金に振替加算が加算されるところ、加算されていなかった場合は、届け出により、振替加算が加算されることがあります。

手続きは、国民年金老齢基礎年金額加算開始事由該当届に戸籍謄本や世帯全員の住民票や配偶者の年金証書のコピーなどを添付して行います。m(..)m

by nenkin-matsuura | 2017-12-27 00:27 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんFAQ 加給年金・振替加算額編24(振替加算編)

<Q1> (振替加算に関するご確認について)戸籍抄本でいいですか?

 <A1> はい、戸籍抄本の場合は、世帯全員の住民票に戸籍の筆頭者欄の記載が必要です。

<Q2> (振替加算に関するご確認について)配偶者の年金証書が何枚かありますが。

 <A2> 共済組合の証書で、配偶者加給年金額が加算されていたことがわかる年金証書があればその写しをお付けください。

<Q3> 夫に配偶者加給年金額が加算されていたので私に振替加算が加算されないのでしょうか?

 <A3> 65歳到達時に厚生年金保険が240月以上となられており、振替加算の対象にはなりません


by nenkin-matsuura | 2017-12-25 00:25 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 加給年金・振替加算額編23

<Q1> 私は共済組合で、家内は厚生年金保険と第3号被保険者の期間があります・・ひょっとしたら振替加算に該当しますか?

 <A1> お互い共済組合や厚生年金保険に20年以上(240月以上)加入していると、振替加算はありません。

<Q2> 妻のほうが年上で、私が65歳の時に手続きが必要ですか?

 <A2> はい、ご主人様の65歳の誕生日前日以降に戸籍謄本や世帯全員の住民票、奥様の所得証明書などを添えて、振替加算の手続きが必要です。

<Q3> 私は15年しか厚生年金保険に加入していないのに…近所の年下の人は同じくらい働いて、振替加算ももらっているようです…(昭和22年2月生まれ)

 <A3> 中高齢者の特例があり、35歳以降15年(180月)以上の厚生年金保険の加入があると、振替加算は加算されません…(老齢厚生年金は増えるが…)

by nenkin-matsuura | 2017-10-02 00:03 | ねんきんFAQ  | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 367(年金の裁定請求時に添付する戸籍等の取得(交付日)について)

◇ 年金の裁定請求時に添付する戸籍等の取得(交付日)について

特別支給の老齢厚生年金の裁定請求時には、加給年金額の対象者の有無などによって、戸籍謄本や世帯全員の住民票等を添付します
その際の戸籍謄本等は、受給権が発生後、かつ、年金請求書提出日の6か月以内に交付されたものを添付する必要があります<(_ _)>

受給権が発生する誕生日の前日より前に取得…×
受給権発生後の取得だが6か月経過…×

戸籍等を取得する際にはその日付(交付日)も注意する必要があります

なお、所得証明書等については、該当の年のものであれば大丈夫です(交付日は問わず)

by nenkin-matsuura | 2015-10-07 00:42 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 受給者編その69(添付書類の簡略化)

“添付書類の簡略化(戸籍謄本→戸籍抄本)”

特別支給の老齢厚生年金の請求時などにおいて、配偶者加給年金額の対象者(振替加算の対象者であるときを含む)がいるときは、戸籍謄本・世帯全員の住民票・配偶者の所得証明書などを添付しますが、平成24年6月より戸籍謄本については請求者の戸籍抄本でも可能になっています

ただし、その際の世帯全員の住民票は、筆頭者の欄が省略されていないものである必要があります

なお、請求者の合算対象期間(カラ期間)をみる必要があるときは、婚姻期間などがわかる戸籍抄本が必要になります

by nenkin-matsuura | 2015-08-10 00:35 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

ねんきんQuiz-第339問

Q 遺族厚生年金の請求の際に必要となる書類を以下のうちから選んでください ? 

① 病歴・就労状況等申立書
② 死亡診断書
③ 印鑑登録証明書


ねんきんQuiz-第339問_d0132289_00411549.jpg


                                  A ② 死亡診断書
point 遺族厚生年金の請求の際には死亡診断書の写しの添付が必要です(死体検案書や市町村が発行する死亡届なども可)
ほかには、戸籍謄本、世帯全員の住民票(住民票の除票)、請求者の所得証明書、年金証書、認印、請求者の通帳なども必要です

by nenkin-matsuura | 2015-03-18 01:02 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ 特別支給の老齢厚生年金 編19

<Q1> 近所の奥さんに聞いたら、これでいい(住民票のみ)と言ってましたよ

 <A1> あの~、はい、振替加算が付くため…戸籍謄本と世帯全員の住民票と所得証明書をとっていただいて…加入期間などで個人個人添付書類は違っていて…

<Q2> 書き方がわからないのが…12ページ、夫に聞いたらここは私だ(夫)と言っていて…聞いてから書こうと思って…(二人とも共済組合に25年以上加入)

 <A2> はい、こちらのページは厚生年金保険に20年以上加入しているかどうかで…お二人とも共済組合に長く加入されていて(加給金や振替加算の対象とはならないため)、書かなくてもよく…、はい、このまま(記入せずに)で大丈夫です

<Q3> あらっ、(フリガナが)スに点々でシズコになってる…△△銀行はシヅコ…○○農協に入れたい場合は…ヅがほんとだと思います

 <A3> はい、年金の記録上は…シヅコでそれに合わせるには…○○農協の口座名義(フリガナ)を変更していただいて…

by nenkin-matsuura | 2014-04-07 00:39 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんQuiz-第256問

Q 裁定請求の際に請求者本人の所得がわかるもの(所得証明書等)の添付が必要となる年金を次のうちから選んでください ? 

① 障害厚生年金
② 企業年金連合会の老齢年金
③ 遺族厚生年金 
ねんきんQuiz-第256問_d0132289_0285661.jpg

                                     A ③ 遺族厚生年金
point 遺族厚生年金の申請の際には、所得証明書などの請求者本人の所得がわかる書類を添付します
なお、ほかには、戸籍謄本、世帯全員の住民票(および住民票の除票)、死亡診断書なども添付します

by nenkin-matsuura | 2013-08-15 00:48 | ねんきんQuiz | Trackback