タグ:アメリカ ( 3 ) タグの人気記事

 

ねんきんQuiz-第518問(受給開始年齢)

Q 老齢年金の受給開始年齢が段階的に67歳に引き上げ中である国を選んでください。 ☆☆


① ブラジル
② アメリカ
③ ハンガリー


ねんきんQuiz-第518問(受給開始年齢)_d0132289_22215259.jpg


                                            A ② アメリカ
point アメリカは、2027年までに、老齢年金の受給開始年齢を67歳へ段階的に引き上げ中です。
なお、ブラジルは男性65歳、女性60歳、ハンガリーは62歳6か月が老齢年金の受給開始年齢です。(2018年現在)

by nenkin-matsuura | 2018-08-30 00:21 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ 併給調整 編3

<問1> 障害厚生年金と特別支給の老齢厚生年金について(一緒に受給するには)

 <答1> この前(年金額編3にて)説明しましたが、どちらか一方の選択となります 一つあるとしたら障害厚生年金+厚生年金基金の老齢年金です 基金からは必ずとは限らないようですので各基金(連合会)にお尋ねください

<問2> 私は、会社を退職後、アメリカで技術指導のため働くこととなり向こうでも年金を掛けました 日本の年金との関係は?

 <答2> 「併給」という視点から回答すると、日本の年金(老齢厚生・基礎年金)と一緒に受給できます また、遺族年金や障害年金とも併給できますので、別枠と考えたほうがよいでしょう

<問3> 遺族厚生年金を受給していますが、将来を見据えた年金の掛け方を教えてください(40代・女性)

 <答3> 60歳になるまでは、厚生・国民どちらかを納付することです 65歳からの老齢基礎年金の減額を防ぎます 国民年金の場合付加保険料も納付しておくとお得です 

by nenkin-matsuura | 2008-11-17 21:06 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 年金の受け取り 編

<問1> 年金の支払いは何回払いですか?また、一括での受け取りはできますか?

 <答1> 国の年金の支払いは、通常年6回、偶数月の15日に支払われます 一括での受け取りはできません

<問2> アメリカで暮らすこととなった際に、年金の受け取りはどうなるのか。アメリカでも受け取れるのか?

 <答2> アメリカの銀行口座への振込により年金を受け取ることができます その際は「年金の支払を受ける者に関する事項」「租税条約に関する届出書」「特典条項に関する付表」などの書類を提出する必要があります。

<問3> 私の母の年金についてですが、母は兄と二人で暮らしています 実は母はこの2年間年金の受け取りができない状態で、理由は兄が口座を握っているからです そこで、年金を本人が直接受け取りに行くようなシステムがないかどうかお尋ねです。

 <答3> 郵便局の窓口受け取りという方法があります 社会保険庁から送られてくる「送金通知書」と引き換えに年金を受け取ります 口座を変えるという方法もあると思いますが、新口座をまた握られて、替えても替えてもイタチごっことなったという例を聞きます 郵便局窓口受け取りだと本人の懐に年金が収まります ※郵便局での年金の受け取り

by nenkin-matsuura | 2008-09-01 21:33 | ねんきんFAQ  | Trackback