人気ブログランキング | 話題のタグを見る

さんぽ


さんぽ_d0132289_17002622.jpg

小雨の降る中、お堀をぐるっとさんぽ
いちょうが印象的だな

# by nenkin-matsuura | 2021-11-21 17:02 | ねんきん以外で | Trackback  

20211120

20211120_d0132289_12580624.jpg

おだやかな晴れの日
日中は20℃前後あり、寒さは感じない

# by nenkin-matsuura | 2021-11-20 13:02 | ねんきん以外で | Trackback  

年金 あれこれ320(適用業種(士業)の追加)


■ 適用業種(士業)の追加


令和4年10月1日以降、適用の対象となる士業に該当する個人事業所のうち、常時5人以上の従業員を雇用している事業所は、健康保険および厚生年金保険の適用事業所となります。

適用の対象となる士業は、
弁護士、沖縄弁護士、外国法事務弁護士、公認会計士、公証人、司法書士、土地家屋調査士、行政書士、海事代理人、税理士、社会保険労務士、弁理士
などです。

該当する事業所は、令和4年10月以降、速やかに新規適用届・被保険者資格取得届等の届け出が必要です。

# by nenkin-matsuura | 2021-11-19 00:06 | 年金 あれこれ | Trackback  

ねんきんQuiz-第683問(年金の日)


Q 「年金の日」を以下のうちから選んでください。


① 11月18日
② 11月30日
③ 12月1日



ねんきんQuiz-第683問(年金の日) _d0132289_03380626.jpg



                                           A ② 11月30日
point 年金の日は11月30日です。また、11月はねんきん月間となっています。
「年金の日」は、ねんきんネット等を活用して年金記録や公的年金の受給見込み額を確認し、高齢期の生活設計に思いを巡らしていただくことが目的となっています。(平成26年制定)

# by nenkin-matsuura | 2021-11-18 03:46 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 681(扶養親族等申告書における年間所得の見積額の計算方法)


◇ 扶養親族等申告書における年間所得の見積額の計算方法


令和4年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書が対象者に送付されていますが、配偶者の区分の欄に、年間所得の見積額を記入する欄があります。

・配偶者の収入が年金のみで108万円以下(65歳以上は158万円以下)の場合
 … 右の欄にマルを付けます。

・配偶者の収入が年金と給与の場合
 … 右の欄に年間所得の見積額を記入します。

⇒年間所得の見積額は控除額を差し引いて計算します。ヽ|・ω・|ゞ

 例えば、扶養となる配偶者の収入が年金110万、給与70万の場合
 110万(年金額) - 110万(公的年金等控除額) = 0円
 70万(給与額) - 55万(給与所得控除額) = 15万円
 0円 + 15万円 = 15万円
 15(万円)と記入します。

# by nenkin-matsuura | 2021-11-17 03:41 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback