<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 478(印鑑(認印)を押す必要があるとき)

◇ 印鑑(認印)を押す必要があるとき


年金の請求手続きに関して、押印が必要となるときがあります。

・本人以外の者が記入したとき

・訂正をするとき

・年金請求書の扶養親族等申告書を記入するとき

・送られてきた扶養親族等申告書を提出するとき

本人の直筆の場合は省略可能な場合が多いですが、公的年金等の受給者の扶養親族等申告書の提出については、必ず押印が必要です。(*σ>∀<)σ

なお、口座番号を記入する際に、銀行印などは必要ありません(「印」の箇所は金融機関の窓口等にて証明印を押してもらう欄)

by nenkin-matsuura | 2017-11-30 00:15 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第479問(請求対象者)

Q 次のうち、甥姪でも請求できるものを選んでください ? 

① 未支給年金
② 遺族基礎年金
③ 死亡一時金



d0132289_21250753.jpg



                                     A ① 未支給年金
point 未支給年金は、甥姪など3親等内の親族まで請求可能です。
なお、②の遺族基礎年金は、子のある配偶者、子が請求対象者です。
また、③の死亡一時金は、配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹が請求者となりえます。

by nenkin-matsuura | 2017-11-29 00:16 | ねんきんQuiz | Trackback  

65歳以降の支給停止調整額の推移

■ 65歳以降の支給停止調整額の推移


・平成17年度~21年度
 → 48万円

・平成22年度
 → 47万円

・平成23年度~26年度
 → 46万円

・平成27年度、28年度
 → 47万円

・平成29年度
 → 46万円

在職し厚生年金保険に加入(70歳以降は健康保険に加入)している場合は、その報酬の額によっては在職老齢年金の仕組みにより年金が停止となることがあります。

by nenkin-matsuura | 2017-11-28 00:15 | 年金 あれこれ | Trackback  

ねんきんFAQ 繰上げ編19

<Q1> 現在、特別支給の老齢厚生年金をもらっていますが、繰上げの際は戸籍謄本などの書類は必要ですか?

 <A1> すでに受給されているときは、繰上げ請求書(234号)を記入し、戸籍謄本などの添付は不要です。

<Q2> 老齢厚生年金のみの繰上げをしたいんですけど。(32年生まれ、男性)

 <A2> 老齢基礎年金も同時に繰上げになります。基金代行部分があるときは、さらに基金も繰上げになります。

<Q3> 障害基礎年金をもらっていますが、繰上げをするとどうなりますか?

 <A3> 繰上げした老齢基礎年金+特別支給の老齢厚生年金(報酬比例部分)の額と障害基礎年金とどちらか一方の選択になります。

by nenkin-matsuura | 2017-11-27 04:25 | ねんきんFAQ  | Trackback  

チキンラーメン!


d0132289_15273561.jpg
111.png
うまかっちゃんもおいしいけど、チキンラーメンもおいしい。
そのまま0秒ってやつも試したいけど、やっぱりたまごをのせてお湯をかけてがいいな。



by nenkin-matsuura | 2017-11-26 15:32 | お気に入り | Trackback  

国名の漢字表記(アジア編④)

国名の漢字表記(アジア編④)



 イエメン
 … 也門

 サウジアラビア
 … 沙特阿拉伯

 フィリピン
 … 比律賓

 ブルネイ
 … 文莱


by nenkin-matsuura | 2017-11-25 21:34 | ねんきん以外で | Trackback  

ちょっとお得な年金情報 受給者編その88(特別支給の老齢厚生年金の繰上げ)

゛特別支給の老齢厚生年金の繰上げ”


生年月日と性別により、特別支給の老齢厚生年金の支給開始年齢は違いますが、早ければ60歳から繰上げにより年金を受けることもできます。

例えば、
昭和32年11月24日生まれの男性は、報酬比例部分が63歳からの支給開始のところ、繰上げにより、60歳から特別支給の老齢厚生年金の報酬比例部分+老齢基礎年金を減額となりますが受給することが可能です。

なお、繰上げの際に共済組合や基金の代行部分があるときは、同様に繰上げにて受給することとなります。(基金へ別途請求が必要。)

by nenkin-matsuura | 2017-11-24 00:14 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

ねんきんQuiz-第478問(各国の年金制度)

Q 各国の年金制度について〇か×かで答えてください。 ? ☆☆
(※29年現在のものとする)(※受給資格等を満たしているものとする)

① インドは58歳から老齢年金をもらえる 〇 or ×
② 最低加入期間の定めがない国がある 〇 or ×
③ アメリカより日本のほうが支給開始年齢が早い(繰上げを除く) 〇 or ×


d0132289_16010928.jpg


                                A ① 〇 ② 〇 ③ 〇
point
① インドの老齢年金は58歳が支給開始年齢です。
② ベルギーやフランスは最低加入期間がありません。
③ 繰上げを除いた支給開始年齢は、アメリカのは66歳、日本は老齢基礎年金が65歳、特別支給の老齢厚生年金が男子62歳、女子60歳です。(平成29年度)

by nenkin-matsuura | 2017-11-23 16:26 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 477(緑色の封筒(年金請求書)をなくしたとき)

◇ 緑色の封筒(年金請求書)をなくしたとき


特別支給の老齢厚生年金や老齢基礎年金など、一定の年齢に達したら、その3か月くらい前に緑色の封筒に入った年金請求書が送られてきます。(゚v`d)

もし、その封筒をなくしたときは、年金機構のホームページから年金請求書(様式第101号)をダウンロードするか、年金事務所の窓口等にて同請求書を取得(提出)できます。

なお、特別支給の老齢厚生年金の支給開始年齢(60歳時など)に年金請求書を提出していなかったときは、65歳の3か月前に再度、緑色の封筒に入った年金請求書が送られてきます。

by nenkin-matsuura | 2017-11-22 00:07 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金加入記録について その136(各国の老齢年金の受給要件④)

 各国の老齢年金の受給要件④


d0132289_21123705.jpg
※(29年現在)

・カナダ
 受給開始年齢 … 65歳
 最低加入期間 … (OAS)カナダ国内在住者10年、カナダ国外在住者20年

・オーストラリア
 受給開始年齢 … 65歳
 最低加入期間 … 10年(うち5年は連続)

・オランダ
 受給開始年齢 … 65歳2か月
 最低加入期間 … なし

by nenkin-matsuura | 2017-11-21 00:08 | 年金加入記録 | Trackback