<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

カボチャにモヤシで

 カボチャの中からモヤシ――?
 大阪府東大阪市東山町の小林司朗さん(72)が、カボチャを調理しようと切ったところ、ワタの部分にモヤシによく似た白色の太い茎が、びっしり詰まっていた。
 小林さんによると、4日に和歌山県の農産物直売所で買ってきたもの。茎は長いもので5センチほどで、50本以上はある。蒸して食べようとすると「皮は栗のように固くて歯が立たない。中身も味がしなかった」と言う。


種が熟れすぎて発芽したものらしいが、カボチャとモヤシ、別々で食べたいところ(モヤシちゃうやん)
地球規模での自然環境の変化があるのかなー

by nenkin-matsuura | 2010-10-31 12:50 | ねんきん以外で | Trackback  

『ねんきんじゃないQuiz』-第2問

Q 次のうちシンガポールの略称を選んでください?                ★☆★

① 星
② 新月
③ スピカ

d0132289_13454927.jpg

                                              A ① 星
 point 漢字表記は「新嘉坡」だが、ニュージーランド(新西蘭)と紛らわしいため、中国語名の一つである星加坡(または、音訳で「星港」と表記されていたころの名残)から『星』となった

by nenkin-matsuura | 2010-10-30 14:01 | ねんきん以外で | Trackback  

ねんきんQuiz-第127問

Q 以下の例の場合において、「障害認定日による請求」を行う際に、必要となる診断書として正しいものを選んでください ?                           ☆☆☆☆
例: 初診日‐平成18年3月1日(平成18年6月1日に人工透析療法を開始)、平成22年10月29日に裁定請求を行うものとする

① 平成18年3月1日以降3月以内の現症のもの1枚と、裁定請求日以前3月以内の状態を記したもの1枚
② 平成18年6月1日以降3月以内の現症のもの1枚
③ 平成18年9月1日以降3月以内の現症のもの1枚と、裁定請求日以前3月以内の状態を記したもの1枚
④ 平成19年9月1日以降3月以内の現症のもの1枚
⑤ 裁定請求日以前3月以内の状態を記したもの1枚

d0132289_2193480.jpg

 A ③ 平成18年9月1日以降3月以内の現症のもの1枚と、裁定請求日以前3月以内の状態を記したもの1枚
point 障害認定日から1年以上経過して請求(遡及請求)するときは、障害認定日以降3月以内の現症の診断書1枚と、裁定請求日以前3月以内の状態を記したものの計2枚の診断書が必要です また、初診日から1年6か月未経過のうちに、人工透析療法を開始しており、透析を受け始めてから3か月を経過した日が障害認定日となります
なお、上記例にて、「事後重症による請求」を行う場合は、裁定請求日以前3月以内の状態を記したもの1枚が必要となります

by nenkin-matsuura | 2010-10-29 02:44 | ねんきんQuiz | Trackback  

第3種被保険者期間がある場合(障害厚生年金)

■ 障害厚生年金において、第3種被保険者期間がある場合の取扱い

第3種被保険者期間(坑内員・船員の期間)がある場合、障害厚生年金(被保険者期間が25年以上あるものに限る)については、次の①~③それぞれの期間について計算した額を合算した額となります

① 昭和61年3月31日以前の第3種被保険者期間(実際の加入期間を3分の4倍した期間)
② 昭和61年4月1日から平成3年3月31日までの第3種被保険者期間(実際の加入期間を5分の6倍した期間)
③ ①及び②以外の被保険者期間

※3分の4倍、5分の6倍した被保険者期間を合計した期間に、1か月に満たない端数がある場合、1か月に引き上げられます

また、昭和32年9月以前に第3種被保険者期間があり、51年7月までの被保険者期間が3年以上ある場合は、55年10月31日以前の第3種被保険者期間を一般の第1種被保険者の被保険者期間とみなして計算した方が年金額が高額になるときには、受給権者はその高額となった年金の支給を請求することができ、請求した日の属する月の翌月から年金額が改定されます

by nenkin-matsuura | 2010-10-28 02:15 | 年金 あれこれ | Trackback  

ねんきんFAQ 障害年金請求 編10

<Q1> 障害厚生年金の請求を行いたいのですが、まずは何をすればよいのでしょうか?

 <A1> まずは初診日を確認するのが一般的です 証明としては、年金事務所などにある「受診状況等証明書」を医師に記入してもらいます 初診日がわかると、障害認定日(症状固定の場合を除く)や保険料納付要件も判断できることとなります

<Q1-2> 初診時の病院からは、証明をとることができません(カルテ保存期限を経過している)

 <A1-2> それ以降のいちばん古い受診医療機関から、受診状況等証明書をとります(それが現在の病院だと、診断書も同病院で取ることになるため、同病院からの受信状況等証明書は省略できる) なお、最初の病院から同証明書がとれないときは、「受診状況等証明書が添付できない理由書」を記入します もし、2番目の病院からも取れないときは、3番目の病院から同証明書を取り、2番目の病院に係る同証明書を添付できない理由書を記入します(それ以降はn番目の病院へ、取れなければn番目の病院に係る添付できない理由書を記入する)

<Q2> 先天性の疾患によるものの場合、病歴の申立書には、どのように書くべきですか?(代理人)

 <A2> 先天性の疾患によるものに係る病歴・就労状況等申立書には、発病(0歳)から20歳までの治療経過、症状等も含めて記載する必要があります なお、先天性の障害の場合、同申立書のほかに参考様式(アンケート)の記載が必要となる場合もあります(網膜色素変性症、先天性股関節疾患など) 

by nenkin-matsuura | 2010-10-27 02:53 | ねんきんFAQ  | Trackback  

遺族給付裁定請求書(様式第105号) (5)

国民年金・厚生年金保険・船員保険遺族給付裁定請求書 (様式第105号)
3ページ目 下部

d0132289_1355860.jpgの欄
該当者のみ、該当するものにマルをつけます
合算対象期間(カラ期間)に関する欄で、国民年金に任意加入しなかった期間について、当てはまるものがあればマルをつけます
なお、カラ期間として当てはまるものがあるときは、それを証明する書類(年金加入期間確認通知書(共済用)、年金証書の写し、居住証明書、在学証明書等)を添付します

下の方の(4)~(9)の欄は、「1 はい」、「2 いいえ」の当てはまる方をマルで囲みます
なお、(6)は、旧令共済組合に係る欄で、「1 はい」の場合は、旧令共済組合期間に係る「履歴申立書」(A3サイズ)を別途記入します

by nenkin-matsuura | 2010-10-26 01:50 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 120

◇ 同一事由の年金(遺族年金)

年金制度では「1人1年金」が原則ですが、同一事由の年金同士は、上下一体(1階2階)で1人1年金として扱われます(^_-)☆(^ *) 

厚生年金保険の被保険者であった人などの死亡により、要件を満たし、生計を維持されていた子のある妻または子がいる場合は、「遺族厚生年金」+「遺族基礎年金」の受給権が発生することとなります(場合によっては、「遺族厚生年金」+「遺族共済年金」+「遺族基礎年金」の受給権が発生することもある)

なお、遺族厚生年金+遺族基礎年金を請求する際は、「国民年金・厚生年金保険・船員保険遺族給付裁定請求書(様式第105号)」に「国民年金・厚生年金保険・船員保険遺族給付裁定請求書(別紙)(様式第106号)」を子の数の枚数記入します

by nenkin-matsuura | 2010-10-25 00:51 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

阿佐谷JAZZSTREETS 2010

d0132289_12334451.jpg
阿佐ヶ谷のジャズストリート♪ジャズっていいな~♪
フリーなストリートの会場を、商和会事務所前‐商和会イベント広場‐商和会法仙庵前へと通れば、足取りもジャズのリズムに 気になったのは、「Masquartet」、トロンボーンのカルテットが演奏するff(フォルティシモ)がすごくよかった
d0132289_13133296.jpg去年に続いて釘づけになったのは、パールセンターでの「矢野忠と青空ロマンス楽団」、スリーステージもあっという間です 
今年はことりちゃんのタップダンスも+して
相変わらずMCが面白い 
バケツがパワーアップしてました(素材も)
060.gif

by nenkin-matsuura | 2010-10-24 13:23 | お気に入り | Trackback  

help-障害年金の手続・仕組みなど 第48回

病歴・就労状況等申立書 記入例 うら上部 ‐脳梗塞編‐

d0132289_1335840.jpg

就労や日常生活の状況について、障害認定日(初診日から1年6か月または、それ以前に治った(症状固定)場合は治った日)のころについて記入します
※「①就労していた場合」と「②就労していなかった場合」はどちらか一方を記入します
※①就労していた場合について、当該障害認定日ごろの状況を、覚えている範囲で記入します
※②就労していなかった場合について、当てはまるものが複数あるときは、複数にマルをつけます
※③日常生活において、特に不便を感じていなかった場合は、「特にない」などと記入します

by nenkin-matsuura | 2010-10-23 13:22 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback  

生年月日と性別による繰上げの仕組みの違い

■ 生年月日と性別による繰上げの仕組みの違い

繰上げは、生年月日と性別により、その受給の仕組みに違いがあります(報酬比例部分および定額部分の支給開始年齢の違い)

「昭和16年4月1日以前生まれの場合」
 老齢基礎年金の繰上げ請求が可能
 繰上げ請求する年齢に応じて、年齢ごとの増減率により減額される(1年刻み)
 特別支給の老齢厚生年金は支給停止となる

「昭和16年4月2日~21年4月1日生まれの女性」
 老齢基礎年金の全部繰上げが可能

「昭和16年4月2日~24年4月1日生まれの男性及び21年4月2日~29年4月1日生まれの女性」
 老齢基礎年金の全部繰上げまたは一部繰上げが可能

「昭和24年4月2日~28年4月1日生まれの男性及び29年4月2日~33年4月1日生まれの女性」
 老齢基礎年金の全部繰上げが可能

「昭和28年4月2日~36年4月1日生まれの男性及び33年4月2日~41年4月1日生まれの女性」
 老齢厚生年金の繰上げおよび老齢基礎年金の全部繰上げが可能

「昭和36年4月2日生まれ以降の男性及び41年4月2日生まれ以降の女性」
 老齢厚生年金と老齢基礎年金をあわせての繰上げが可能

by nenkin-matsuura | 2010-10-22 02:04 | 年金 あれこれ | Trackback