<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

いろんな年金シリーズ⑦

☆ 10年年金・5年年金・再開5年年金

昭和36年4月の国民年金発足当時、国民年金の高齢任意加入の対象となっていた人(明治39年4月2日から明治44年4月1日までの間に生まれた人)で、
・国民年金の保険料を10年間納付したことにより支給を受けている年金のことを10年年金、
・5年間納付したことにより支給を受けている年金のことを5年年金と呼びます

年金額は、(平成22年度額)
・10年年金 = 481,300円
・5年年金 = 409,600円

また、昭和48年10月から49年3月までの6か月間に再度、高齢任意加入(対象者は、明治39年4月2日から明治44年4月1日までの間に生まれた人)の受付がなされ、支給されることとなった年金を再開5年年金と呼びます

by nenkin-matsuura | 2010-05-31 00:41 | 年金 あれこれ | Trackback | Comments(0)  

神代植物公園 (調布市)

  神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)、春のバラフェスタ
d0132289_13122618.jpg
  ここは~世界バラ会連合優秀庭園賞を受賞したバラ園、なのです
d0132289_13125640.jpg
  夜はライトアップ(バラ・パラダイスで、これでもか、って具合にわんさかと)
  (バラって、古くは、「うまら」「うばら」として万葉集にも歌われていたそうな)056.gif

by nenkin-matsuura | 2010-05-30 13:37 | | Trackback | Comments(0)  

『ねんきんじゃないQuiz』-第1問

Q 次のうち花札の絵柄で蝶といっしょに描かれているものを選んでください ?  ★★

① 萩
② 紅葉
③ 牡丹

d0132289_13252283.jpg


                                            A ③ 牡丹
point 牡丹(ボタン)です
ちなみに①、②および③の絵柄が集まると・・・「イの市課長」←最初の変換はこうなりました、3つ集まると、「猪鹿蝶」です(やはり一発変換できないっす。イの市の課長・・・)

by nenkin-matsuura | 2010-05-29 13:55 | ねんきん以外で | Trackback | Comments(0)  

ねんきんnews 2010年5月号 号外

 家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)問題で、厚生労働省は26日、損失を受けた畜産農家の国民年金保険料を免除し、関連で被害を受けた法人や被保険者の厚生年金保険料は猶予すると発表した。
 年金保険料は、国民年金加入者については、直接影響のあった畜産農家の場合は申請に基づいて原則、1年間免除する。厚労省によると、自然災害に伴う免除は阪神大震災などで前例があるが、それ以外の事情で広範に認めるのは初めて。

また、厚生年金保険料についても、食肉加工業者など関連で被害を受けた場合(事業主が財産の2分の1以上の損失を受けた場合)や、発生市町村内で影響を受ける場合、申請によって厚生年金保険の適用事業所における保険料納付分の全部か一部について、最長1年間猶予される 折半して納付している被保険者負担分の保険料についても同様に猶予とされる (労災や雇用保険料も全部か一部について、最長1年間猶予される)

法案によると上記のほかに、「20歳前の傷病による障害基礎年金」について、本人の所得制限により支給を停止されている場合で、財産の2分の1以上の損失を受けた場合には、来年の7月までは、本来支給停止となる障害基礎年金が支給されることとなります

by nenkin-matsuura | 2010-05-28 01:37 | ねんきんnews | Trackback | Comments(0)  

ねんきんQuiz-第108問

Q 厚生年金保険について、「平成22年3月31日取得、平成22年5月1日喪失」の場合の被保険者期間(月数)を次から選んで答えてください ? 
(ほかに期間は無いものとする)                               

① 1か月
② 2か月
③ 3か月
d0132289_175683.jpg

                                             A ② 2か月
point 平成22年の3月と4月が被保険者期間とされ、月数は2か月となります
被保険者期間は、月を単位として計算され、被保険者の資格を取得した月から資格を喪失した月の前月までをカウントします 
なお、資格を取得した月に資格を喪失した場合でもその月は、1か月の被保険者期間となります

by nenkin-matsuura | 2010-05-27 01:32 | ねんきんQuiz | Trackback | Comments(0)  

寡婦年金のあれこれ

妻が受給できる国民年金の独自給付として「寡婦年金」があります

受給要件は、
① 第1号被保険者(任意加入被保険者を含む)としての保険料納付済期間と保険料免除期間をあわせて25年以上あるが死亡した場合であること
② 夫の死亡当時、夫によって生計を維持していたこと
③ 夫との婚姻関係が10年以上継続しているであること

支給される額は、
・老齢基礎年金の計算方法により計算した額の4分の3の額

支給期間は、
・夫の死亡日の翌月(死亡日に妻が60歳未満の場合は、60歳に達した日の翌月)から、65歳まで

支給の調整として、
寡婦年金と死亡一時金が同時に受けられる場合は、受給権者の選択によりいずれか一つが支給される

※ 昭和36年4月から61年3月までの国民年金の保険料納付済期間および保険料免除期間は、第1号被保険者としての保険料納付済期間および保険料免除期間としてみなされます
※ 死亡した夫が障害基礎年金や老齢基礎年金の支給を受けていなかったことも要件の一つですが、繰上げを伴わない特別支給の老齢厚生年金のみの受給中の死亡であれば、ほかの要件を満たせば妻は寡婦年金を受給可能となります
※ 妻が、自身の特別支給の老齢厚生年金や障害基礎厚生年金や遺族厚生年金が受給可能である場合は、寡婦年金との選択受給となります

by nenkin-matsuura | 2010-05-26 02:20 | 年金 あれこれ | Trackback | Comments(0)  

第三者行為事故状況届 (6)

第三者行為事故状況届 3ページ目(裏面)上部

d0132289_122016.jpg9 自動車保険の状況
  (青色の文字)
※自動車事故のときに記入します
※自賠責保険及び自動車保険(任意保険)の加入状況について、第三者(相手方)の自賠責保険証明書番号・保険契約者・保険会社支店名・担当者名・所在地・電話番号を記入します
※保険に加入していない場合や、保険加入期間切れの場合等は、「2.無」にマルをつけます
※なお、保険証書(写)等を添付することによって当該欄の記入省略が可能です

by nenkin-matsuura | 2010-05-25 01:07 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback | Comments(0)  

ねんきんFAQ 書類の見方・書き方 編6

<Q1> 私は、4月1日に転勤をしましたが、年金の通知書には、「資格を喪失したため、年金の支給を開始しました」、「資格を取得したため、年金の支給を停止しました」と記載されていています…

 <A1> 転勤により厚生年金保険の適用事業所が変わると、厚生年金保険の資格をいったん喪失し、同日に再取得したということになります 同日に喪失と取得した旨の記載があれば、新しい適用事業所にて厚生年金保険に加入したことにより、在職老齢年金の仕組みが適用とされ、今回の支給額変更通知書は、年金の支給が停止となる旨の通知となります

<Q2> 年金事務所から、学生時代の国民年金の支払い用紙が届きましたが、いっしょに入っていたハガキは、何でしょうか(支払の際などに使用するものか)?

 <A2> 納付書とともに送られてきたのは、おそらく「国民年金保険料追納申込承認通知書」かと思われますが、このはがきは、追納に係る納付書の申し込みに対して、承認された期間及び追納金額が載っているものです 支払いの際には納付書を使用します

<Q3> 年金の請求書において、配偶者が年金を掛けたことが無い(外国に住んでいる)ため基礎年金番号が無い時は?

 <A3> 年金の番号が無い時は、空欄のままで構いません

by nenkin-matsuura | 2010-05-24 01:26 | ねんきんFAQ  | Trackback | Comments(0)  

ちょっと一息な…ドリンク情報⑦

d0132289_1222119.jpg
               「Fresita(フレシータ)」 リキュール、チリ産            
               苺果肉入りで、シュワッと甘酸っぱくさわやかに醸し出さ…
               「待ってました」という感じのお味です
               069.gif

by nenkin-matsuura | 2010-05-23 12:56 | お気に入り | Trackback | Comments(0)  

歴史の豆知識 「stan」

d0132289_13354031.jpg
          中央アジアの国々にはやたらと、~スタンという国名が多い。
          これは、西アジアを支配していたペルシア人のササン朝が
          「地方」の呼び名として4世紀ごろに使い始めたからだそうな

by nenkin-matsuura | 2010-05-22 13:55 | ねんきん以外で | Trackback | Comments(0)