カテゴリ:年金アドバイスv(∩.∩)v( 533 )

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 533(年金額改定通知書の再交付ができないケース)


◇ 年金額改定通知書の再交付ができないケース


1年間の年金額が記載された年金額改定通知書は、紛失の場合などは、年金事務所にて再交付を受けることができます。

ただし、額の改定がなかった年分や、最近受給開始で額の改定がまだ行われていない場合などは、再交付ができません。(´;◞౪◟;)

なお、額の改定があるときは、6月振込時に、年金額改定通知書と年金振込通知書が一体となって送付されてくることがあります。

by nenkin-matsuura | 2018-12-19 00:11 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 532(「印」を押さなくてもよい箇所)


◇ 「印」を押さなくてもよい箇所


年金請求書などにおいて、「印」と記載された箇所があります。∑(*゚ェ゚*)

・署名欄の「印」
 … 本人直筆の場合は押印不要。代理人等が記載の場合は押印が必要。

・扶養親族等申告書の「印」
 … 老齢の年金額が108万(65歳以上は158万以上)の場合など扶養親族等申告書記入の際は必ず押印が必要。

・金融機関またはゆうちょ銀行の証明の欄の「印」
 … 個人の押印は不要です。当該欄は金融機関又はゆうちょ銀行からの証明印を押してもらう箇所です。

by nenkin-matsuura | 2018-12-13 00:08 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 531(加入可能年数と満額の老齢基礎年金)


◇ 加入可能年数と満額の老齢基礎年金


老齢基礎年金は20歳から60歳までの40年間、すべて保険料を納付(第1号、第2号、第3号)の場合に満額となります。(任意加入の分を含む)

しかし、国民年金制度が始まった昭和36年4月において、すでに20歳以上であった16年4月1日以前生まれの人は、加入可能年数が異なり、36年4月から60歳までをすべて納付の場合に満額の老齢基礎年金を受給できます。(生年月日に応じ25年~39年の加入可能年数あり)(〃v〃)ノ

by nenkin-matsuura | 2018-12-05 00:13 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 530(子の在学証明書や学生証の写しが必要となるケース)


◇ 子の在学証明書や学生証の写しが必要となるケース


年金の裁定請求時に子の加算額や遺族基礎年金の請求者となるときは、高校からの在学証明書や学生証の写しが必要となる場合があります。(または所得証明書などを添付)

在学証明書や学生証の写しが必要なケースは‥
・遺族基礎年金や遺族厚生年金の裁定請求時
・老齢厚生年金の裁定請求時(厚生年金保険が240月以上の場合)
・障害基礎年金や障害厚生年金の裁定請求時
などがあります。

なお、対象となる子は、18歳到達年度末までの子です。(20歳未満で2級以上の障害のある子を含む)

by nenkin-matsuura | 2018-11-30 00:07 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 529(経過的寡婦加算と障害基礎年金)


◇ 経過的寡婦加算と障害基礎年金


複数の種類の年金の受給権がある場合、65歳になると併給できる場合があります。

「障害基礎年金」と「遺族厚生年金」と「老齢基礎年金・老齢厚生年金」の受給権がある場合は、障害基礎年金+老齢厚生年金+遺族厚生年金(老齢厚生年金との差額分)という受給の仕方も可能です。

ただし、障害基礎年金を選択したときは遺族厚生年金に加算される経過的寡婦加算は支給停止になります。(ノω<;)

by nenkin-matsuura | 2018-11-21 00:08 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 528(2年前納と社会保険料控除の適用)


◇ 2年前納と社会保険料控除の適用


国民年金保険料は、最大で2年分をまとめて前納することが可能です。

2年前納をした年の11月上旬ごろには、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が送られてきます。(*ゝω・)ノ

2年前納により納めた国民年金保険料について、社会保険料の適用を受けるには2つの方法があります。

① 納付した年に2年分まとめて控除
  …控除証明書の納付済額(納付済み保険料の証明額)が証明額となります。

② 各年分の保険料に相当する額を各年に控除
  …3年分の各年に分けた額が証明額になります。

by nenkin-matsuura | 2018-11-15 00:20 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 527(停止となっていた年金の支払いが自動的に再開となるとき)


◇ 停止となっていた年金の支払いが自動的に再開となるとき


在職老齢年金や雇用保険の基本手当などとの調整により、年金が一部または全額停止となるときがあります。!!( ; ロ)゚ ゚

停止となっていた年金は、その停止理由がなくなると自動的に支払われることとなり、受給者本人からの手続き等は不要です。(選択替えをするときを除く。)

なお、厚生年金保険加入中による停止の場合は、事業所からの資格喪失届により、その後退職時の改定を経て、年金額が増えます。

by nenkin-matsuura | 2018-11-07 00:13 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 526(標準報酬月額の対象となる報酬)


◇ 標準報酬月額の対象となる報酬


在職老齢年金など、年金額の計算において、標準報酬月額がかかわってきます。(*´□`)ノ

標準報酬月額の対象となる報酬としては‥
基本給のほかに、能率給、奨励給、役付手当、職階手当、特別勤務手当、勤務地手当、物価手当、日直手当、宿直手当、家族手当、休職手当、通勤手当、住宅手当、別居手当、早出残業手当、継続支給する見舞金、年4回以上支給される賞与などがあります。

なお、標準報酬月額は事業主からの届け出(資格取得時、定時決定、随時改定など)により決まります。

by nenkin-matsuura | 2018-11-01 00:16 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 525(「◆マーク」で表示されている記入不要の箇所(標準報酬改定請求書))


◇ 「◆マーク」で表示されている記入不要の箇所(標準報酬改定請求書)


年金の請求用紙において、「◆」のマークが表示されており、記入が不要な箇所があります。(。・ρ・。)

例えば、離婚分割請求時に記入する標準報酬改定請求書(651号)においては、
・⑥改定者区分の欄
・⑧改定者区分の欄
・⑫の欄(按分割合の百分率)
などに◆のマークが表示されています。

なお、当該標準報酬改定請求書において、3号分割のみの場合は、記入が省略できる箇所があります。(按分割合など)

by nenkin-matsuura | 2018-10-24 00:31 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 524(厚生年金保険が1か月で特別支給の老齢厚生年金の受給権が発生するとき(共済組合の期間あり))


◇ 厚生年金保険が1か月で特別支給の老齢厚生年金の受給権が発生するとき(共済組合の期間あり)


共済組合の加入期間が120月以上あり、生年月日による支給開始年齢に到達後に厚生年金保険の被保険者となると、1か月加入にて、特別支給の老齢厚生年金の受給権が発生します。(。’-‘)(。,_,)

例えば、
昭和30年10月18日生まれ
男性
国家公務員共済組合に40年加入
平成30年4月1日より厚生年金保険の被保険者となる
の場合は‥
30年5月1日に特別支給の老齢厚生年金の受給権が発生となります。(受給は6月分より)


by nenkin-matsuura | 2018-10-18 00:14 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback