カテゴリ:旅( 201 )

 

1000年のみなと、鞆の浦

d0132289_18210082.png
行きの特急、立ったまま揺れて揺れて小学生ぶりにリバースしそうになった( ´・_・`)
トモテツバスで鞆の浦へ!もう酔わないぞ 海がグリーンでとってもきれい
海の近くに古い町並み、高低差のある路地があって、いい雰囲気
d0132289_18212134.png
猫がたくさん、パンをあげよう 満腹なのか反応してくれないにゃー。。
茶屋蔵から太田家住宅通りへ向かう細い路地がお気に入り
建物の2階の窓のデザインに注目して歩くのも面白いかも
d0132289_18214400.png
海沿いに回ってそれから鞆城跡へ上って、路地をうろうろ
港の階段上になった雁木で、おにぎりを食べたら絶対おいしいパターンだな~と思いながら、20分間隔のバスを待つ いい街だー


by nenkin-matsuura | 2016-03-21 18:43 | | Trackback  

思案橋下車、丸山界隈を散策

d0132289_15004110.jpg
長崎は丸山界隈を中心にぶらぶら まずは思案橋へ 路面電車に乗って…120円、安い! 路面電車は先頭付近に立つと面白い ハンドルを左に右に回して電車を操作してるんだな~ よく見るとハンドルには日立製作所のマークが

d0132289_15060157.jpg
丸山公園で少し休憩して、花月さんへ この辺りは遊郭がたくさんあったそうな
猫が多い路地を抜けて天満宮から中の茶屋へ それから引き返して丸山オランダ坂経由で高島秋帆旧宅へ

d0132289_15143527.jpg
坂が多いけどその分、街が立体的で風情がある しかし、まだまだ寒い!
そしてそして…眼鏡橋へ いつも行きそびれていたから
綺麗なアーチだ~ と満足、しかし眺めるだけで橋を渡っていなかった( ´・_・`)

by nenkin-matsuura | 2016-02-07 15:18 | | Trackback  

三重津ウォーカー

d0132289_02024645.jpg
佐野常民記念館、映像ホールがよかったです 佐野さん、ドラマティックでマルチな才能の人だ~ これは勉強になる
そして、つながっている感じの三重津海軍所跡へ
河川敷( ´・_・`) 

d0132289_02071941.jpg
これこれ、VRスコープを首から下げて、左耳にイヤフォンを装着、Go
ポイント近くに来るとイヤフォンに音声が流れ、スコープを除くとパノラマな感じの映像が見れます スコープ越しに幕末の景色が見れました

by nenkin-matsuura | 2016-01-10 02:32 | | Trackback  

来年、創業400年!

d0132289_11203122.jpg
有田を散策してきました。
ギャラリー小さな展示室で干支のお皿を買って(湯呑も買って)、煙突のサンタさんを探しに

d0132289_11235847.jpg
ああ、そんなところにサンタさん、危ないですよ~、っと
サンタさんを探せ!、みたいな
創業399年の有田、来年が楽しみです。

by nenkin-matsuura | 2015-12-13 11:30 | | Trackback  

天草五橋を渡って

d0132289_15283057.jpg
島原とは海からは近いけど陸からだと超遠い、三角西港のさらに奥、天草へ
ふらりと立ち寄ったシードーナツさんがよかった 手作り感がアットホーム
右:アカマツカサさんの奥にやばそうなのが(>_<)

d0132289_15341734.jpg
左:ネオンテトラとかグッピーは観賞用でよくみる
中:ルリスズメダイは天草の防波堤付近をよく泳いでいるそうな
右:祇園橋、これは…古代の遺跡感のある橋

d0132289_15385819.jpg
妙見浦からの大江天主堂と崎津天主堂
雨がしとしとと降ってなんかセンチメンタルな感じ
海の香りいっぱいの旅でした(*'▽')

by nenkin-matsuura | 2015-11-23 15:56 | | Trackback  

島原半島を行く

d0132289_00474669.jpg
まずは雲仙、到着するとそこは地獄が待ち受けていた 八万地獄から始まりお糸地獄から大叫喚地獄へ…地獄といっても景色がいいな~ 匂いもそんなに悪くない 数多の地獄を抜けてすがすがしくもある、なんかさわやか

d0132289_00552268.jpg
雲仙地獄からすぐのところになんか面白そうなところが…駄菓子屋さん博物館、ここはおすすめ! おもむろに選んだつもりが、ねりっ子とミニコーラは川越の時も買っていた(´・_・`) 当たり付きのやつはドキドキする 当たってしまったら交換しに行くのが大変だ(でも当たらなかった)

d0132289_01025377.jpg
そして鯉の泳ぐまち島原へ 島原城はでかい、堀の外側から見た方が好きかも やっぱり武将隊みたいなお兄さんお姉さん達がおられまする ちょっと歩いて武家屋敷方面へ 水がきれい! 石壁の上には泥棒除けの石が詰まれています 
なんか自然のパワーをもらったな~とねりっ子の割りばしをねりねりさせながら…(チョコのおとくでっせがなつかしい)

by nenkin-matsuura | 2015-10-12 01:20 | | Trackback  

アートな島(7回バスに乗るの巻)

d0132289_14572789.jpg
宇野駅までは順調、直島行きのフェリーもぎりぎり間に合った しかし、人が多いな~
11:30 地中美術館でチケットをとるための整理券をもらう 15時になったら、戻らなくちゃ
つつじ荘までのシャトルバスでGO

d0132289_15030370.jpg
浜辺で靴の中に砂が入りまくった後は、本村方面へ 街の細かい所もアートだ~
路地をぐるぐる回って、今度はスタート地点の宮ノ浦方面へ
道の駅の近くで1時間くらいぼーっと、海を眺めたり時刻表を暗記してみたりする

d0132289_15085709.jpg
I♥湯さんいいな、今でも入浴できるんだ しかし、上に乗っている部屋が気になる( ´・_・`)
地中美術館へバスを乗り継いで到着 展示品をみるのには行列を突破しなければ 後ろに並んだ人と「この列何なんですか?」「モネっぽいっすね」なんて会話をしながら、意地でもクロード・モネだけは見れた( ´・_・`) 3番の睡蓮がよかったです 定規とかを買って本日7回目のバスに乗って帰路へつく(平日に来れたらな~)

by nenkin-matsuura | 2015-09-22 15:17 | | Trackback  

滝の裏からこんにちは

d0132289_14335625.jpg
鍋ヶ滝(なべがたき)…小国町黒渕地区にあり、裏見の滝として有名
手前の小学校に車を止めて、シャトルバスで向かいます
滝の手前では行列ができていました

d0132289_14395629.jpg
滝の裏の方へ回ると、水しぶきがとても気持ちよく、水のカーテン越しの風景が涼しげです
なんか癒された~、自然の力ってすごいな072.gif

by nenkin-matsuura | 2015-08-16 14:55 | | Trackback  

納涼。

d0132289_19380597.jpgd0132289_19382626.jpg竹あかりを見ていたら足を虫にやられた…くるぶしのあたり
あと、奥の方から全力で走ってくる人をよける際に足をくじいた…全力でよけたのに…
前に同じようなことがあって、天神を歩いていたら前から「一生懸命」とプリントされたTシャツを着た人がこちらへダッシュしてきて、雨が降って傘をさしていたので、車道へはみ出すような形でよけるのが精いっぱいだった…


by nenkin-matsuura | 2015-08-09 19:51 | | Trackback  

萩と維新の志士たち

d0132289_00140492.jpg

新山口からバスにて萩のバスセンターまで 最初、どこに行っていいかわからずに勘を頼りに歩くと旧萩藩校明倫館へたどり着く レンタサイクルをなれた感じで借りて出発~ 萩焼もいいな~ 江戸時代の地図がそのまま使えるまち、ほんとにそうだー、と実感


d0132289_00221972.jpg



萩博物館のパネルを見て…どんだけ輩出しているだ、と それから萩城跡を巡って、また城下町へ 萩でよく見かける夏みかんは、職を失った武士への救済措置として栽培が奨励されていたそうな しかし、暑い 鍵曲(かいまがり)のあたりで意識が…ヾ(´゚Д゚`;)ゝ

d0132289_00323830.jpg



そして、松下村塾へ 大きさは中2のころ通っていた塾と同じくらいで… 吉田松陰歴史館ではおなじみの蝋人形、吉田松陰の生涯がリアルに再現されています 帰りのバスで夢を見た、大きな船で旅立つ夢を…


by nenkin-matsuura | 2015-07-20 00:45 | | Trackback