カテゴリ:旅( 203 )

 

防府の旅


防府の旅_d0132289_18313689.jpg
山陽線普通、ボタンでドアを開閉、防府駅へ。
防府の旅、防府天満宮はいろいろ見どころありますな。

防府の旅_d0132289_18321161.jpg
防府駅からの一直線は上田駅の感じに似てるかも。
萩往還沿いを歩く。

防府の旅_d0132289_18323069.jpg
山頭火ふるさと館からその横の小径を通る。草鞋の足跡を追いかけつつ、俳句を詠んだ気になった感じで帰路へ着く。

by nenkin-matsuura | 2020-01-13 18:46 | | Trackback  

霧島神宮へ


霧島神宮へ_d0132289_19391421.jpg

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を主祭神とする霧島神宮。
歴史を考え感じながら奥へ進みます。


霧島神宮へ_d0132289_19490727.jpg
年末年始の催しに向けて、いたるところで準備が進められていました。
そして、のどが痛かったのが治った感あり。


霧島神宮へ_d0132289_19525116.jpg
歴史にパワーをもらって帰路へ着く。
帰りのタクシーの運転手さんの神宮についての説明がわかりやすかった。(勉強になりました。)

by nenkin-matsuura | 2019-12-30 20:01 | | Trackback  

備中高梁の旅

備中高梁の旅_d0132289_14452328.jpg
伯備線のやくもに載って備中高梁駅へ。目指すは備中松山城。
山城のため、ほぼ登山。風が無くて、暑いのと息切れでハアハア状態。

備中高梁の旅_d0132289_14501424.jpg
天守閣内のひとこま。人ひとりが通れるくらいの急勾配な階段で上ってくる人を待っていたら、上り終えた後に「えらいすんまへん。」関西の人かな、こちらもすみませんと会釈をする。

備中高梁の旅_d0132289_14541120.jpg
それから、武家屋敷と頼久寺へ。きれいなお庭です。丸い窓がいい。
縁側で枯山水の自動解説を聞きながら、お茶を飲むのが格別。

by nenkin-matsuura | 2019-09-16 15:00 | | Trackback  

決闘、巌流島。

決闘、巌流島。_d0132289_22304863.jpg
門司港駅は4回目。新しくなってました。
いつ来てもいい場所だな。カレー食べたくなる。

決闘、巌流島。_d0132289_22324181.jpg
巌流島。宮本武蔵と佐々木小次郎、決闘の地。
往復の船の時間に待ち時間がなく、なんかラッキー。

決闘、巌流島。_d0132289_22361437.jpg
暑さとの決闘。
スポーツドリンクを飲んでいたら、猫が「欲しいにゃ~」みたいな。

by nenkin-matsuura | 2019-08-12 00:05 | | Trackback  

数々の地獄をめぐって。

数々の地獄をめぐって。_d0132289_16054193.jpg
コバルトブルーの海地獄。きれいです。雨も上がって順調。
それから、鬼石坊主地獄からかまど地獄へ。

数々の地獄をめぐって。_d0132289_16094085.jpg
かまど地獄三丁目あたりで足をつりかけた(>_<)
鬼山地獄はワニパラダイス。白池地獄を出ると汗びっしょり。

数々の地獄をめぐって。_d0132289_16114310.jpg
ちょっと離れている血の池地獄と龍巻地獄へ。間欠泉は噴出直後。次は40分後か‥。雨が降り出してびちょびちょ地獄状態。そして、折り畳み傘が謎のくささを発し、手臭い地獄。歩きすぎで足痛地獄‥
数々の地獄を潜り抜け、よく眠れそうだ(´・_・`)

by nenkin-matsuura | 2019-07-15 16:19 | | Trackback  

メリケンパーク


メリケンパーク_d0132289_15205821.jpg
メリケンパーク。風は強いけど気持ちい。
靴下の中に小石が入っている、と思ったら足の裏にマメができていた。結構歩いたなぁ。

メリケンパーク_d0132289_15223097.jpg
海洋博物館とカワサキワールド。サンタ・マリア号が好き。

メリケンパーク_d0132289_15275837.jpg
ポートタワーから中華街へ。
中華街、人多すぎ(笑) 
路地の自販機で買ったスポーツドリンクを飲みながら帰路に就く。

by nenkin-matsuura | 2019-05-01 15:33 | | Trackback  

突撃、姫路城

突撃、姫路城_d0132289_14402431.jpg
駅からまっすぐ進んで姫路城じゃ。三の丸あたりでは上赤下白の国旗を持った人がたくさん。インドネシアかな。百間廊下と天守内では靴を脱いで見学します。しまった(*´з`)ブーツは着脱に時間がかかる。あと百聞廊下ではスリッパ履き忘れで冷たい&恥ずかしいでありんす。


突撃、姫路城_d0132289_14484050.jpg
一方、天守ではスリッパのサイズを間違えて小さいのですぐに脱げてしまう。つま先にギュッと力を入れながらで、修行のようでござる。備前丸からの眺めが一番かも。

突撃、姫路城_d0132289_14530646.jpg
好古園。黒猫ちゃんがずっと動かない。そこが暖かいのかな。
活水軒近くで休んでいたら、中国風の観光客が「テイガクブブン」と言ったように聞こえて…笑いをこらえる。

by nenkin-matsuura | 2019-02-11 14:56 | | Trackback  

豊後高田、昭和の町

豊後高田、昭和の町_d0132289_17565067.jpg
昭和の夢町三丁目館から駄菓子屋の夢博物館へ
粉のジュースが飲みたくなった。

豊後高田、昭和の町_d0132289_18041799.jpg
懐かしさの中に新しさもある感じです。
コロッケを食べながら歩きたくなる街並み

豊後高田、昭和の町_d0132289_18083945.jpg
そのうち、平成の町とかもでてくるかも。自販機の瓶のコーラは間違いない。
ソニックを待つ宇佐駅ホームでもノスタルジック感が離れない。

by nenkin-matsuura | 2019-01-14 18:15 | | Trackback  

ちょこっと維新博


ちょこっと維新博_d0132289_18344449.jpg

チケット売り場に並んでいたら「余ってるのでどうぞ」とただでチケットをもらって、ありがとう。
満足。直正公~。葉隠聞書は「不定世界の内にて、愁ひも悦びも、心を留むべき様なきことなり。」これはピッタリなやつだ。

by nenkin-matsuura | 2018-12-23 18:50 | | Trackback  

バスの旅

バスの旅_d0132289_18490657.jpg
鹿児島中央駅から武家屋敷入口まで約70分のバスの旅。駅で買えるラピカがあると支払いがサクッと便利(2000円ほどすぐにチャージ)。到着。森庭園で入園料を支払う。二ツ家は二つの家がつながっている感じ。手水鉢はハート型。

バスの旅_d0132289_18593408.jpg
通りの石垣と生垣が印象的。また7つの庭園も見事で青空に映えます。森庭園から西郷庭園までを見て麓川を眺めていたらバスが通過(´・_・`) 

バスの旅_d0132289_19060939.jpg
武家屋敷から特攻平和会館までの約2.5キロを歩く(歩けない距離ではないがバスの時間が合えば‥)。最後の400メートルくらいののぼりがハード。特攻平和会館は2回目だけどいろいろ考えさせられる。

by nenkin-matsuura | 2018-10-08 19:21 | | Trackback