カテゴリ:書類の書き方( ..)φ( 213 )

 

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(16ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(16ページ目)


3.振替加算に関する生計維持の申し立てについてご記入ください。

 振替加算の対象者となる場合に記入します。

 (1) ご本人(年金を受ける方)の年収は850万円(所得655.5万円)未満ですか。
 → はい、いいえ、に丸を付けます。

なお、配偶者が年下の場合は、配偶者が65歳になったときなど(長期加入者の特例や障害者特例など)に振替加算の請求手続きが必要です。

by nenkin-matsuura | 2018-09-11 00:08 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(14ページ目)


年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(14ページ目)


・機構独自項目

 (1)
  印字されている基礎年金番号と異なる(統合されていない)年金手帳等の記号番号があるときは、その番号を記入します。

 (2)
  マイナンバーの登録状況について、登録済みの場合は「1」、未登録の場合は「0」と表示されます。

 (3)
  (2)において、「0」または空欄となっている場合は、マイナンバーを記入します。(記入は必須ではありません。)

 (4)
  それぞれ、はい・いいえのどちらかに丸を付けます。

 2.配偶者について、別番号があるときはその記号番号を記入します。



by nenkin-matsuura | 2018-08-14 00:25 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(10ページ目)


年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(10ページ目)


6.加給年金額に関する生計維持の申し立てについてご記入ください。
 →加給年金額の対象者がいる場合に記入します。

※加給年金額の対象者となるかどうかについては、請求者の厚生年金保険の被保険者期間が240月以上(20年以上)あり、かつ、65歳未満の配偶者や18歳になった後の最初の3月31日までの子(障害等級1・2級の状態にあるときは20歳未満の子)がいる場合などの条件があります。

 署名欄‥請求者の氏名を記入します。

 (1)
  加給年金額の対象者となる配偶者や子が、年収が850万円未満かどうかについて、はい、いいえ、に丸を付けます。
 (もし、850万円以上を超えていた場合は、おおむね5年以内に850万円未満となるかどうかについて、はい・いいえに丸を付け、はいの場合はそれがわかるもの(例えば、就業規則の定年の定めの部分の写しなど)を添付する必要があります。)

by nenkin-matsuura | 2018-07-24 00:15 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(8ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(8ページ目)


5.配偶者・子についてご記入ください。

 配偶者はいますか→「はい」または「いいえ」をマルで囲み「はい」の場合は(1)を記入します。

(1)
 ①
  配偶者の氏名、生年月日、個人番号または基礎年金番号、性別について記入します。

 ②
  配偶者と住所が異なる場合のみ、その住所を記入します。

 ③
  配偶者の年金の受給状況について丸を付けます。
 ※支給停止の場合でも「受けている。」になります。

(2)
  厚生年金保険に20年以上加入し、かつ、以下の要件に合う子がいる場合に、その子の氏名や生年月日などを記入します。
  a:18歳になった後の最初の3月31日までの子
  b:障害等級1級・2級の障害の状態にある場合は20歳未満の子

by nenkin-matsuura | 2018-06-26 00:17 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(6ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(6ページ目)


(1)
 現在、年金を受けているかどうかについて、当てはまるものに丸を付けます。

 ①
  受けているに丸を付けたときは、その制度名(5ページのア~スより選択)、種類、受けることとなった年月日、年金コードなどを記入します。

 ②
  請求中の場合は、その制度名(5ページのア~スより選択)を記入し、種類をマルで囲みます。

(2)
 雇用保険の加入の有無について、はい、か、いいえに丸を付けます。
 
 ①「はい」の場合は雇用保険番号を記入します。
  もし、最後に加入してから7年以上経過の時は、事由書のウ.に丸を付け、署名をします。
 ②「いいえ」の場合は、事由書のア.またはイ.に丸を付け、署名をします。

(3)
 60歳以降に雇用保険の基本手当や高年齢雇用継続給付を受給したかどうかについて、はい、か、いいえに丸を付けます。

by nenkin-matsuura | 2018-06-12 00:11 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(4ページ目)


年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(4ページ目)


(3)
 3ページ目の加入歴以外の年金加入期間があるときはその期間を下欄に記入します。

(4)
 改姓・改名をしているときは旧姓名(元姓名)を記入します。
 ※複数回、姓名が変わったときは下の余白などに追加で記入します。

(5)
 年金の加入(納付済)月数が300月未満、かつ、20歳から60歳までの間に未加入期間があるときは、その期間などを記入します。

(6)
 年金の加入(納付済)月数が300月未満の場合のみ、配偶者(元配偶者を含む)の氏名、生年月日等を記入します。(合算対象期間(カラ期間)の確認のためでもあります。)


by nenkin-matsuura | 2018-05-22 00:09 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(3ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(3ページ目)


(1)
 加入したことのある年金制度に丸を付けます。(ア.国民年金法、イ.厚生年金保険法、など)

(2)
 年金制度の加入歴を記入します。(署名により記入を省略できる場合があります。)

(3)
 改姓・改名をしているときは、旧姓名を記入します。旧姓名があるときは、わかる範囲で、改姓・改名をした時期も記入します。

by nenkin-matsuura | 2018-04-10 00:20 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(1ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(1ページ目)


郵便番号、個人番号または基礎年金番号、住所とそのフリガナ、氏名とそのフリガナを記入し、性別はどちらか丸を付けます。(基礎年金番号の場合は左詰めにて記入)

個人番号、生年月日、電話番号(あれば携帯番号などの電話番号2)を記入します。

受取機関は、金融機関かゆうちょ銀行に丸を付けます。
口座名義人氏名とそのフリガナを記入します。

金融機関の場合は、金融機関名や支店名、預金種別(普通か当座)、口座番号(左詰め)を記入します。
ゆうちょ銀行の場合は、記号(左詰め)、番号(右詰め)を記入します。

※金融機関またはゆうちょ銀行の証明の欄に、窓口の証明印をもらうか、または、通帳の写しを添付します。

by nenkin-matsuura | 2018-03-13 00:14 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金受給権者現況届(兼個人番号申出書)

「年金受給権者現況届(兼個人番号申出書)」


記入するのは、
基礎年金番号・年金コード、生年月日、住所、氏名、個人番号などです。

提出の際は住民票(戸籍抄本)またはマイナンバーの記載が必要です。

住民基本台帳ネットワークシステムにて生存確認が取れる場合は、現況届の提出は不要です。

なお、加給年金額が加算されている場合は、生計維持の確認のため、誕生月に「生計維持確認届」の提出が必要です。



by nenkin-matsuura | 2018-02-20 00:20 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

個人番号等登録届

「個人番号等登録届」


日本年金機構から、マイナンバーが収録されていない方に対し、「個人番号等登録届」が送付されてくることがあります。

記入する箇所は、
①個人番号
 …マイナンバーを記入します。

⑤日付と氏名

外国籍の場合は、
②ローマ字氏名
③漢字氏名
④通称名
の欄も記入します。

なお、別途、住所の変更届なども必要となる場合があります。


by nenkin-matsuura | 2018-01-23 00:23 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback