カテゴリ:ねんきんFAQ ( 483 )

 

ねんきんFAQ 離婚時の年金分割編18


<Q1> まだ年金はもらっていませんが、離婚分割の分はいつからもらえるんですか?(33年11月生まれ、女性)

 <A1> 昭和33年11生まれの女性の場合、特別支給の老齢厚生年金の支給開始は61歳からになります。その際に離婚分割の分も含めて計算されます。

<Q2> 戸籍謄本は別のところで使う予定です。

 <A2> 原本証明という形で返してもらうこともできます。

<Q3> ほかに手続きはありますか?(第3号被保険者)

 <A3> 離婚分割の請求以外だと、第3号被保険者から第1号被保険者への切り替えの手続きが必要です。

by nenkin-matsuura | 2018-11-12 00:22 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 併給調整(選択)編22


<Q1> 税金等も考慮して、65歳以降も障害年金(障害基礎年金と障害厚生年金)をもらおうと思いますが、手続きは?

 <A1> 誕生月送付の年金請求書(ハガキ)を提出してください。形だけの手続きとなります。

<Q2> これから障害基礎年金を受給するとして、65歳以降はどのようなもらい方になりますか?

 <A2> 65歳以降は、障害基礎年金プラス老齢厚生年金を併給することが可能です。

<Q3> 障害者特例をもらう予定ですが失業保険をもらうとどうなりますか?

 <A3> 障害者特例(特別支給の老齢厚生年金)は停止になります。失業保険受給の間は、障害厚生年金を選択により受給することが可能です。

by nenkin-matsuura | 2018-11-05 00:15 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 書類の見方・書き方編32


<Q1> 年金請求書が届きましたけど初っ端から住所が違っていて、書き方がわかりません。

 <A1> 旧住所に二重線を引いて、上下又は右などの余白に、新住所をお書きください。フリガナも記入してください。

<Q2> 住所のフリガナのところに氏名のフリガナを書いてしまいました。

 <A2> 二重線で訂正をしてください。

<Q3> まだ退職していないので雇用保険番号は書いていません。

 <A3> 退職していなくても雇用保険の加入がある場合は、雇用保険被保険者番号の記入と雇用保険被保険者証などの写しが必要です。

by nenkin-matsuura | 2018-10-29 00:18 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ カラ期間編20


<Q1> 海外在住のカラ期間の証明としては?

 <A1> 戸籍の附票やパスポートや滞在国からの居住証明書などがあります。

<Q2> 大学からの在籍期間証明書だと3月9日までとなっていますが、3月は対象になりますか?

 <A2> 3月に公的年金の加入がなければ同月(3月)まではカラ期間とできます。

<Q3> 休学していた期間も大丈夫ですか?

 <A3> 大学からの在籍期間証明書の期間内であって、また、国民年金の第1号被保険者となっていない場合は、カラ期間となります。

by nenkin-matsuura | 2018-10-22 00:04 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 扶養親族等申告書編23


<Q1> マイナンバーがわかるもののコピーは?(扶養親族等申告書)

 <A1> 31年分の扶養親族等申告書に関しては、マイナンバーがわかる書類の写しの添付は不要です。記入のみでOKです。

<Q2> 今年、身体障害者手帳の2級の交付を受けました。

 <A2> 2.特別障害に丸を付け、裏面の摘要の欄に「氏名 身体障害者手帳(2級 平成30年〇月〇日交付)」とご記入ください。

<Q3> 会社の同僚が、扶養親族等申告書が送られてきたら必ず出さないといけないと言っていましたが、私には届きません。

 <A3> 一定額以上(65歳未満は108万以上、65歳以上は158万以上の年金額)を対象として送付されます。

by nenkin-matsuura | 2018-10-15 00:06 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 扶養親族等申告書編22


<Q1> 変更はないです。(平成31年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書)

 <A1> アの変更なしに丸を付けて、提出日、氏名を記入し、押印し提出をしてください。

<Q2> 書き方がよく‥。

 <A2> 配偶者が70歳以上となるため、「2.老人」をマルで囲んでください。

<Q3> 変更するときは?

 <A3> 二重線で抹消してください。訂正印は不要です。

by nenkin-matsuura | 2018-10-09 00:11 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 遺族年金編32


<Q1> 旧姓に戻したら遺族年金はどうなりますか?

 <A1> 引き続き遺族厚生年金や遺族基礎年金をもらうことができます。口座名義の変更などの手続きが必要です。

<Q2> 遺族厚生年金をもらっていると、繰下げはできないのですか?

 <A2> はい。遺族厚生年金の受給権がある場合は、老齢基礎年金や老齢厚生年金の繰下げはできません。

<Q3> 近所の方は遺族年金を6万もらっているそうですが、私は2万しか‥

 <A3> 亡くなられた方の報酬比例部分の額や加入年数などで遺族厚生年金の額はまちまちです。また、ご自身の老齢厚生年金の額が多いとその分遺族厚生年金は少なくなります。

by nenkin-matsuura | 2018-10-01 00:11 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 保険料編22


<Q1> 給料が20万ほどに下がりましたが…

 <A1> 固定的賃金の変動から4か月目に月額変更届を事業主から提出いただき、それから保険料額が安くなります。(3か月間は以前のまま)

<Q2> 70歳になったら厚生年金保険料は控除されなくなる?

 <A2> はい。70歳以降在職中の場合は、厚生年金保険料は給料より控除されなくなり、健康保険のみの加入となります。

<Q3> 夫の扶養になっているときは厚生年金保険ではないんですか?

 <A3> 扶養となっているときは国民年金の第1号被保険者の扱いになります。

by nenkin-matsuura | 2018-09-25 00:36 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 年金の受け取り編24


<Q1> 支給額変更通知書が来ました。

 <A1> 7月1日に月額変更届により標準報酬月額が下がっていて、7月分の年金額が増えたところ、8月15日の支払いに間に合わなかった差額が9月14日に支払いになっています。

<Q2> 60歳からではなく29年9月からなのは?

 <A2> 60歳時には300月以上なかったため受給権が発生しませんでしたが、29年8月1日の法改正により120月以上で受給権が発生し、翌月の9月分からの受給になります。

<Q3> 退職しましたので年金の受け取りの手続きは?

 <A3> 61歳時に手続きが終わられており、現在は停止中ですが、事業主からの喪失届の後の改定により、自動的に指定の口座へ年金が振り込みとなります。

by nenkin-matsuura | 2018-09-18 00:21 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 加給年金・振替加算額編26


<Q1> 最近入籍しましたが、加給年金はもらえますか?(68歳)

 <A1> 加給年金の開始年齢の65歳までに、その対象者がいる必要があります。生計維持の開始が68歳の場合は対象外になります。

<Q2> 65歳から配偶者加給年金額をもらえると思うんですが、何か手続きが必要ですか?(64歳)

 <A2> 誕生月にハガキ(年金請求書兼加給金勧奨状)が送られてきたら、お二人の氏名等を書いて提出をお願いします。

<Q3> 今回年金が64,000円ほど下がりました。。

 <A3> 誕生月に送付の生計維持確認届が出ていないときは、配偶者加給年金額がいったん保留となります。今までどおり生計維持がある場合は、提出によりさかのぼって加給年金が支払われます。

by nenkin-matsuura | 2018-09-10 00:18 | ねんきんFAQ  | Trackback