夢の記憶シリーズ「チケット」


免税店でお土産を買う。10のエリアが縦長につながっていて、客の流れに沿ってお土産を見ていく。ボーダーのシャツをハンガーごと取り、レジへ並んでいたが、気が変わって、元の場所へ戻すことに。逆の方向へ進むため、人波でなかなか進めない。
やっと元の場所へ戻して、今度は流れに沿って出口の方へ向かう。出口を抜けると空港だ。
空港はホテルとつながっていて、ホテルで荷物を取ろうと戻っていたら、館内アナウンスがあり、急ぐようにと、担任からの連絡が入る。アナウンスの声が若干怒っていた。
免税店で時間がかかったからである。エスカレーターの右側を急ぐ。帰りの飛行機のチケットをゲットしなければならない。本命のチケット売り場は混雑しており、左の外れに一つだけある販売機を目指す。そこには、もっくんと呼ばれる友達がいて、16時8分の出発だけど現在15時50分で、焦った手つき。もっくんは無事チケットをゲットをして、駆けていった。自分もタッチパネルに近づいて・・
(夢か‥。焦った。しかし、帰りの飛行機は予約しておくでしょ。と後で冷静になる…。)


# by nenkin-matsuura | 2019-12-14 16:45 | ねんきん以外で | Trackback  

障害年金の手続・仕組みなど第158回(障害厚生年金の配偶者加給年金額が加算されなくなるとき)


◆ 障害厚生年金の配偶者加給年金額が加算されなくなるとき


1級または2級の障害厚生年金には配偶者加給年金額が加算されることがありますが、以下に該当した翌月からは、配偶者加給年金額が加算されなくなります。

① 死亡したとき
② 受給権者による生計維持の状態がやんだとき
③ 65歳に達したとき
④ 配偶者が特別支給の老齢厚生年金(被保険者期間が240月以上あるもの)や障害厚生年金・障害基礎年金を受けられるようになったとき

# by nenkin-matsuura | 2019-12-13 00:11 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 584(現況届の提出後にそのコピーが戻ってきたとき)


◇ 現況届の提出後にそのコピーが戻ってきたとき


住民基本台帳ネットワークシステムにより生存が確認できない場合などは、誕生月に現況届が送られてきて、その提出が必要です。(゚Д゚≡゚Д゚)

現況届の提出後、そのコピーが戻ってきた場合は、以下の2つのうちのどちらかの届け出が必要です。

① 住民票等を提出
 住民票(6か月以内のもの)を添付し、返信用封筒で返送する。
 ※住民票が添付できない場合は、任意様式で添付できない理由書を記入し、理由によっては、入院証明書、登記事項証明書、審判書の謄本などを添付します。(それらの添付ができないときは、戸籍謄本を添付)
 ② 個人番号等登録届を提出
 個人番号等登録届を記入し、個人番号が確認できる書類や身元確認ができる書類などを添付し、返送します。

# by nenkin-matsuura | 2019-12-12 05:10 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第585問(年金制度)

Q 以下の4つの事柄を、年代順に並べたものを①~④のうちから選んでください。
☆☆☆☆

「社会保険庁の発足」「船員保険を厚生年金保険に統合」「被保険者証の共通化」「労働者年金保険の保険料徴収開始」

① 「被保険者証の共通化」→「社会保険庁の発足」→「船員保険を厚生年金保険に統合」→「労働者年金保険の保険料徴収開始」
② 「被保険者証の共通化」→「社会保険庁の発足」→「労働者年金保険の保険料徴収開始」→「船員保険を厚生年金保険に統合」
③ 「労働者年金保険の保険料徴収開始」→「社会保険庁の発足」→「被保険者証の共通化」→「船員保険を厚生年金保険に統合」
④ 「労働者年金保険の保険料徴収開始」→「被保険者証の共通化」→「船員保険を厚生年金保険に統合」→「社会保険庁の発足」



d0132289_21141116.jpg



 A ③ 「労働者年金保険の保険料徴収開始」→「社会保険庁の発足」→「被保険者証の共通化」→「船員保険を厚生年金保険に統合」
point
昭和17年6月:労働者年金保険の保険料徴収開始
昭和37年7月:社会保険庁の発足
昭和49年10月:被保険者証の共通化
昭和61年4月:船員保険を厚生年金保険に統合


# by nenkin-matsuura | 2019-12-11 00:11 | ねんきんQuiz | Trackback  

書類の書き方( ..)φ 228(年金生活者支援給付金請求書(はがき型))


「年金生活者支援給付金請求書(はがき型)」


年金生活者支援給付金請求書(はがき型)は、対象者へ9月に送付、または、その後再送されています。

記入するのは太枠内で、提出日、氏名、電話番号などです。

左右を切り離し、切手を貼付し提出する形になっています。

なお、切り離した裏面には、年金生活者支援給付金の見込額が月額で表示されています。

# by nenkin-matsuura | 2019-12-10 00:19 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback