2020年 02月 05日 ( 1 )

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 591(老齢厚生年金と障害厚生年金における加給年金額の違い)


◇ 老齢厚生年金と障害厚生年金における加給年金額の違い


240月以上厚生年金保険に加入している場合の老齢厚生年金や、2級以上の障害厚生年金の受給者に対象となる配偶者がいる場合は、配偶者加給年金額が加算されます。

老齢厚生年金と障害厚生年金では、配偶者加給年金額が違います。( ゚Д゚)y

老齢厚生年金
 …390,100円(224,500円+165,600円)

障害厚生年金
 …224,500円

老齢厚生年金には生年月日に応じた特別加算があるため、障害厚生年金に加算される配偶者加給年金額よりも多い額になります。

by nenkin-matsuura | 2020-02-05 00:09 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback