2020年 01月 05日 ( 1 )

 

夢の記憶シリーズ「間取り」


引っ越し先は高台にあり夜景を見渡せる2DKの間取り。
家賃は安いが、変わった点もある。
マンションの1回は雑貨屋となっていて、店内を突っ切った奥に居住区域へのエレベーターがある。毎日帰宅するには雑貨に目を通す必要がある。
南側の部屋は日当たり良好でお気に入り。
北側の部屋は打ち放しコンクリートで、空調や水道のパイプがむき出しになっている。工事途中では?と思える造りで、湿気がすごい。快適とは言えない‥
1回の雑貨屋にはアフリカ産の仮面とかが置いてあって、何を買おうかと迷っていたら‥
目が覚めた(夢か‥)


by nenkin-matsuura | 2020-01-05 19:03 | ねんきん以外で | Trackback