2019年 10月 27日 ( 1 )

 

夢の記憶シリーズ「ショップ&カー」


20歳前後の自分だろうか‥
洋服を買いに行きたいが入りづらい店だったので友達を誘っていくことにする。
県境にあるそのお店はオシャレそうな人が集う。
店に入って右の端の方へ行くとこれはレディースだと気が付き、ジワリと左の方へ。
お店の中央付近でシャツを見ているとその後ろの陰から女性の店員さんが出てきてびっくり。
話しかけられるのを避けるようにしてお店の左側の方へ行こうとすると、友人が学生帽風の帽子を試着していた。「似合ってるよ。」と言わないと機嫌が悪くなるめんどくさいやつで…。友人は、そのあとロング丈のカーディガンを試着していたようだ。
結局自分は何も買わずに店を出る。
それから、友人の運転する車に乗って市街地の方へ。
通行量の多い交差点で信号が赤となり急ブレーキ。「あぶないな」。しかもパトカーがこちらの道路へ右折待ちの状態。
その時だった。向かいの道路からスポーツカーが突っ込んできた。衝突は免れたが、スポーツカーは金網フェンスに激突し前方が破損。
そこで目が覚めた。(夢か‥)

by nenkin-matsuura | 2019-10-27 13:59 | ねんきん以外で | Trackback