2019年 09月 13日 ( 1 )

 

障害年金の手続・仕組みなど第155回(障害年金の受給者に係る変更点②)


◆ 障害年金の受給者に係る変更点②


・障害状態確認届(診断書)の作成期間が拡大
 …今までは誕生月の前月末~当月上旬までに送付されていた障害状態確認届(診断書)ですが、これからは、誕生月の3か月前の月末に送付されることとなります。(診断書の提出期限が令和元年8月以降となる場合からが対象です。)

・障害給付額改定請求書に添付する診断書の作成期間が拡大
 …今までは障害給付額改定請求書には、提出する日前一か月以内の障害の状態を記入した診断書を添付することとなっていましたが、これからは、提出する日前3か月以内の障害の状態を記入した診断書を添付することが可能となっています。(令和元年8月以降の請求分が対象です。)

by nenkin-matsuura | 2019-09-13 00:04 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback | Comments(0)