2019年 05月 17日 ( 1 )

 

ちょっとお得な年金情報 受給者編その94(在職老齢年金の停止基準の変更(46万→47万))


゛在職老齢年金の停止基準の変更(46万→47万)”


平成31年4月分の年金額からは、60歳台前半(60歳~64歳)の支給停止調整変更額と、60歳台後半(65歳~69歳)と70歳以降の支給停止調整額について、46万円だったのが47万円に改定されています。

在職老齢年金の停止の基準が少し緩和されたことにより、停止の額が減り受給する年金額が増える場合があります。

なお、60歳台前半の支給停止調整開始額(28万円)については、変更ありません。

by nenkin-matsuura | 2019-05-17 00:10 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback