2019年 03月 22日 ( 1 )

 

特例老齢農林一時金の額


■ 特例老齢農林一時金の額


農林共済組合に加入したことがある人は、一定の要件を満たせば、農林漁業団体職員共済組合より特例老齢農林一時金を受給することができます。

一時金の額は、一時金を選択した時点から終身にわたり受給する年金給付総額を一定の割引率により割り引いて得た現在価値相当額(生命年金現価)になります。

一時金の額 = 特例老齢農林年金額 × 年金原価率(一時金換算率)

※年金現価率は予定利率(割引率)と予定生存率を用いて算定します。


by nenkin-matsuura | 2019-03-22 00:06 | 年金 あれこれ | Trackback | Comments(0)